青樹舍硝子工房

3.4 13 東京都 池袋・目白・板橋・赤羽
  • 吹きガラス体験
東京・練馬の吹きガラス工房。作家から直接学べるのが魅力です

練馬区大泉学園町にある「青樹舍硝子工房(せいじゅしゃ)」は、ガラス作家・貴島雄太朗が主宰する小さな吹きガラス工房です。 週末になると工房を開放して、教室を開催しています 青樹舎硝子工房は、都内とは信じ難いような緑のなかにある小さな吹きガラス工房です。西武池袋線大泉学園駅からバスで10分あまりの閑静な住宅街で、1996年よりひっそりと制作を続けています。平日は、作品制作やご注文品作りを中心に活動し、週末になると工房を教室として開放しています。都内で吹きガラスのできる工房はさほど多くはありません。やってみたい!作ってみたい!そんな想いをお持ちでしたら、ぜひ一度、吹きガラス体験にいらしてみませんか。 お皿、ワイングラスなど、さまざまな作品を作れます 吹きガラスとは、ガラス工芸の1つ。炎燃え盛る熔解炉のなかで、坩堝にとろりと熔けるガラスを、吹き棹という鉄のパイプに巻き取り、息を吹き込んで成形します。一つひとつが真剣勝負で同じものはふたつとできません。個性豊かなタンブラー、お皿、花器など、さまざまな作品を作ることができます。当工房では、週末になると多彩な分野のかたが集い、豊かな時間を過ごしています。 青樹舎硝子工房では、ガラスを通じた新たな出会いを楽しみに、愛犬バーチとともに皆さまのお越しお待ちしております。

プラン

店舗基本情報

店舗名 青樹舍硝子工房
住所 〒178-0061 東京都練馬区大泉学園町6-13-6
営業時間 9:30~18:00
定休日 なし
アクセス プランにより異なる場合がございますので、プランページの「開催場所と行き方」を参照してください。

設備情報

シャワー トイレ ドライヤー
ロッカー 売店 更衣室

周辺で人気の店舗