【前売り限定・500円割引】リボーンアート・フェスティバル 作品鑑賞パスポート オンラインチケットの画像

Reborn-Art Festival(リボーンアートフェスティバル)【前売り限定・500円割引】リボーンアート・フェスティバル 作品鑑賞パスポート オンラインチケット

一般 3,000円 2,500円 (税込)
高校生・大学生・専門学校生 2,500円 2,000円 (税込)
16歳未満 無料

チケット情報

チケット内容 RAF2019パスポート(【当日】通常:一般3,000円、高校生・大学生・専門学校生2,500円、小中学生無料)、消費税込み ※中学生以下は無料 ※会期中、全作品を観覧可能 ※各1回に限る ※チケットの利用開始日は8月3日からでございます。
有効開始 購入後すぐに使えます
有効終了 2019/9/29まで
利用可能日
土日祝 平日
【土日祝】
10:00~当日17:00(最終入場当日16:30)
【平日】
10:00~当日16:00(最終入場当日15:30)
※営業時間は日によって異なる場合がございます。ご利用の際は事前に営業時間・定休日等をご自身でご確認の上おでかけください。
利用不可日






※施設都合により、予告なく利用不可日が発生する場合があります。ご利用前に施設にご確認ください。
販売期間
注意事項
  • 混雑状況によって入場、利用に制限をかける場合がございます。
  • 本チケットは待ち時間を短縮するものではありません。
  • 時期によって営業時間が変動する場合があります。
  • 天候により営業時間が変動する場合があります。
  • 荒天の場合には営業を中止とさせていただく場合があります。その場合、現地までの旅費などの賠償には応じかねます。
  • お荷物のお預かりはできません。
対応可能言語 中国語、英語、日本語、韓国語
その他 ※購入前に共通の利用条件、注意事項を必ずご確認ください。 特定商取引法に関する表示

Reborn-Art Festival(リボーンアートフェスティバル)の魅力

「いのちのてざわり」に思いを馳せる。あたらしい自分を探す旅へ

『Reborn-Art Festival(リボーン・アートフェスティバル)』の主な舞台となるのは、宮城県の牡鹿(おしか)半島と石巻市街地。今年は「いのちのてざわり」をテーマに掲げ、アーティスト達がフェスティバルを彩ります。7組のキュレーター、40組以上の作家たちによる「ART」、オープニングライブやオペラなどの多彩な「MUSIC」、食材の探究などを通して地域を深く味わう「FOOD」など、見どころたっぷり。いま、生まれ変わろうとしているこの場所だからこその出会いや体験は、忘れられないものになるはずです。

作品鑑賞パスポートで、アートを楽しもう ※8月3日より利用可能※

石巻市街地、牡鹿半島、網地島に点在するアート作品を鑑賞するには、屋内外問わず専用のパスポートが必要です。前売り引換券を特設ウェブサイトで購入し、会期中にリボーンアート・フェスティバルの主要案内所(石巻市街地、牡鹿半島に複数箇所設置予定)でパスポートとお引換えください。また、会期前の購入で500円割引となるため、事前に購入しておくことでReborn-Art Festivalをお得にお楽しみいただけます。2019年8月3日 (土)、8月4日 (日)には、石巻市総合体育館で『Reborn-Art Festival(リボーンアート・フェスティバル)』のオープニングライブ「転がる、詩」が開催されます。こちらのチケットはパスポートとセットで、公式HPで販売中です。 ※作品鑑賞パスポートは8月3日より利用可能です