3.5 184 常設展(東京都江戸東京博物館)
常設展(東京都江戸東京博物館)<常設展日付指定券>

東京都上野・浅草・両国 博物館・科学館
日時指定チケット

料金について

一般(〜64歳)
600
専門・大学生
480
中・高校(都外)、65歳以上
300

チケット利用可能期間

※営業時間は日によって異なる場合がございます。ご利用の際は事前に営業時間・定休日等をご自身でご確認の上おでかけください。

チケット利用不可日

  • 2021/8/10 火
  • 2021/8/23 月
  • 2021/9/6 月
  • 2021/9/13 月
  • 2021/9/21 火
  • 2021/9/27 月
  • 2021/10/4 月
  • 2021/10/11 月
  • 2021/10/18 月
  • 2021/10/25 月
  • 2021/11/1 月
  • 2021/11/8 月
  • 2021/11/15 月
  • 2021/11/22 月
  • 2021/11/29 月
  • 2021/12/6 月
  • 2021/12/13 月
  • 2021/12/20 月〜 2022/1/1 土
  • 2022/1/11 火
  • 2022/1/17 月
  • 2022/1/24 月
  • 2022/1/31 月
  • 2022/2/7 月
  • 2022/2/14 月
  • 2022/2/21 月
  • 2022/2/28 月
  • 2022/3/7 月
  • 2022/3/14 月
  • 2022/3/22 火
※施設都合により、予告なく利用不可日が発生する場合があります。ご利用前に施設にご確認ください。
概要

東京都江戸東京博物館は、江戸東京の歴史と文化をふりかえり、未来の都市と生活を考える場として平成5年(1993年)3月28日に開館しました。高床式の倉をイメージしたユニークな建物で、開館以来、東京を代表する観光スポットとして、多くのお客様にご来館いただいております。 常設展は、徳川家康が江戸に入府してから約400年間を中心に、江戸東京の歴史と文化を実物資料や復元模型等を用いて紹介しています。さらに、1階展示室で開催される年5~6回の特別展に加えて、講座や体験教室など様々な活動を展開しています。 東京の新しい文化創造の拠点として、また皆様の憩いの場として、大いに活用していただけることを願っています。

常設展示室の展示資料について

常設展示室では、〈江戸ゾーン〉〈東京ゾーン〉各コーナーのテーマにのっとって、 江戸東京の歴史を物語る浮世絵や古文書、生活道具などの実物資料が約2500点、常時展示されています。 これら展示資料は、その保存を考慮して、また最新の調査結果や新収蔵資料を紹介するため、 定期的に一部資料の展示替えをおこなっています。

アクセス

所在地 常設展(東京都江戸東京博物館) 〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1 地図を見る
車でお越しの方 ・首都高速6号 向島線駒形出口、7号小松川線錦糸町出口より約10分
公共交通機関ご利用の場合 ・JR総武線「両国駅」西口下車 徒歩約3分 ・都営地下鉄大江戸線「両国駅」(江戸東京博物館前) A3・A4出口 徒歩約1分

周辺で人気の店舗