3.1 58 特別展「大江戸の華―武家の儀礼と商家の祭―」(江戸東京博物館)
特別展「大江戸の華―武家の儀礼と商家の祭―」<特別展日時指定当日券>

東京都上野・浅草・両国 美術館
日時指定チケット

料金について

一般
1,400
専門・大学生
1,120
小・中・高校生、65歳以上
700
特別展日時整理券(無料)
0

チケット利用可能期間

土日祝
  • 【月】09:30~当日17:30(最終入場当日17:00)
  • 【火】09:30~当日17:30(最終入場当日17:00)
  • 【水】09:30~当日17:30(最終入場当日17:00)
  • 【木】09:30~当日17:30(最終入場当日17:00)
  • 【金】09:30~当日17:30(最終入場当日17:00)
  • 【土日祝】09:30~当日17:30(最終入場当日17:00)
※営業時間は日によって異なる場合がございます。ご利用の際は事前に営業時間・定休日等をご自身でご確認の上おでかけください。

チケット利用不可日

  • 2021/8/10 火
  • 2021/8/23 月
  • 2021/9/6 月
  • 2021/9/13 月
※施設都合により、予告なく利用不可日が発生する場合があります。ご利用前に施設にご確認ください。
特別展「大江戸の華―武家の儀礼と商家の祭―」

 大江戸。この言葉は、世界有数の大都市であった江戸の活発かつ明るい印象を想起させます。18世紀初頭、江戸は推定で100万人もの人口を擁する都市でした。東京都江戸東京博物館は、この夏、特別展「大江戸の華」を開催し、都市江戸の活発で明るい一面に迫ります。 本展では、江戸の武家や商家の儀礼、祭りなどの年中行事をとりあげ、江戸の人びとの暮らしや人生における“ハレ”の場面や舞台を描いていきます。江戸東京博物館が所蔵するコレクションからよりすぐりの品々はもちろん、国内各所から優品を集めるとともに、イギリス・アメリカからも二領の鎧が日本に里帰りします。これらの品々は、江戸に生きた人々の明日への活力を私たちに伝えてくれることでしょう。 “ハレ”という場面や舞台が明日への活力に通じる。このことは江戸時代に限ることではなく、現代のわれわれにも通じることではないでしょうか。本展覧会がコロナ禍に見舞われたこの時代にあって、明日への活力を考える場になれば幸いです。

アクセス

所在地 特別展「大江戸の華―武家の儀礼と商家の祭―」(江戸東京博物館) 〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1 地図を見る
車でお越しの方 ・首都高速6号 向島線駒形出口、7号小松川線錦糸町出口より約10分
公共交通機関ご利用の場合 ・JR総武線「両国駅」西口下車 徒歩3分 ・都営地下鉄大江戸線「両国駅」(江戸東京博物館前) A3・A4出口 徒歩1分

周辺で人気の店舗