アソビューの特徴

上野・浅草・両国のガラス工房・ガラス細工

上野・浅草・両国のガラス工房・ガラス細工を12店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる上野・浅草・両国のガラス工房・ガラス細工が最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、上野・浅草・両国でガラス工房・ガラス細工を探すならアソビュー!

最短で 9/20(今日)のお出かけへ!

上野・浅草・両国のガラス工房・ガラス細工 ランキング

上野・浅草・両国のガラス細工・ガラス工房 体験ガイド

上野・浅草・両国にあるガラス細工づくりができるガラス工房のなかから、おすすめのガラス細工体験10プランを厳選してご紹介。また上野・浅草・両国のガラス工房12店舗を、料金の安い順・ランキング順・口コミ情報などで比較し、ネットで簡単に予約できます。とんぼ玉や江戸切子、リューター体験、フュージングなど、上野・浅草・両国で人気のガラス細工体験を集めました。

■上野・浅草・両国でおすすめのガラス細工体験・ガラス工房
上野・浅草・両国は「江戸切子」と呼ばれるガラスの伝統工芸が有名な地域です。江戸切子は江戸時代末期、ビードロ屋の「加賀屋久兵衛」が編み出した技法で、上野・浅草・両国の職人によってその伝統が受け継がれています。江戸切子の特徴は、ガラスをカットして磨くことで、立体感のあるデザインを楽しめる点や、矢来・菊・麻の葉など、和の文様が入れられている点など。上野・浅草・両国には、この江戸切子を体験できるガラス工房が豊富にあり、江戸切子のコップやグラスなどが作れます。もちろん江戸切子以外にも、とんぼ玉体験やリューター体験、フュージングなどのガラス細工も充実。特におすすめなのはとんぼ玉体験です。台東区・上野・浅草で開催されているとんぼ玉体験では、マーブル模様、うずまき模様、パンダやネコの顔をした「動物玉」など、バリエーション豊かなとんぼ玉を作れます。また、作ったとんぼ玉をピアスやネックレスなどに加工して、オリジナルのアクセサリーにできるのもポイント。上野・浅草・両国の周辺には、「仲見世商店街」や「アメヤ横丁」などの商店街や、「国立科学博物館」、「上野動物園」などの観光スポットがあるので、おでかけついでにガラス細工を体験できるのも魅力です。上野・浅草・両国へのアクセスは、電車を利用する場合JR「上野駅」へ。上野駅から東京メトロ「銀座線」で、最寄りの「浅草駅」まで約20分。車を利用する場合は東京駅から「首都高速5号池袋線」と「首都高速6号向島線」を利用して、浅草通りまで約20分です。

■上野・浅草・両国にあるガラス細工・ガラス工房の体験料金相場
上野・浅草・両国にあるガラス細工・ガラス工房の体験料金相場は、2,900円前後。料金は体験内容によって異なり、江戸切子のグラスが作れるプランは3,500円前後、とんぼ玉を3個作れるプランは2,700円前後となっています。

■上野・浅草・両国にあるガラス細工・ガラス工房の体験対象年齢
上野・浅草・両国のガラス細工・ガラス工房体験は、3歳から参加できます。体験するガラス細工の種類によって対象年齢が異なり、リューターを扱うリューター体験は5歳から、バーナーを扱うとんぼ玉体験は12歳からなど、扱う機材や作り方によって対象年齢が変わるのもガラス細工体験の特徴です。小さい子供や乳幼児とガラス細工を体験したい場合は、ガラスパーツを置くだけでお皿やアクセサリーが作れるフュージングがオススメです。