東京ジョイポリス(お台場)徹底体験レポート!魅力をまるごと完全解説

あそびのジャンル
タグ

デックス東京ビーチ内にある日本最大級の屋内型遊園地・東京ジョイポリスに行ってきました。株式会社セガ・ライブクリエイションが運営する東京ジョイポリスでは、ジェットコースターやお化け屋敷、頭を使ったゲームなど様々なアトラクションを楽しむことができます。今回asoview!編集部員が東京ジョイポリスのアトラクションを体験してきたので、レポートします。

東京ジョイポリスへのアクセスと最寄駅

東京ジョイポリスへは、電車・車・バスでのアクセスが可能です。それぞれのアクセス情報をご紹介します!

電車でのアクセス

東京ジョイポリスは、アクセスの良い最寄り駅が「ゆりかもめ・お台場海浜公園駅」「りんかい線・東京テレポート駅」の二つあります。どちらの駅からも徒歩5分以内で到着するので電車でのアクセスが最もおすすめです。

ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」からのアクセス

ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」は、新橋駅から約13分・豊洲駅から徒歩18分の場所に位置します。
駅のホームに到着したらまず改札を目指します!駅に改札は一つしかないので迷う心配もありません。改札を出ると右側に進み、「出口A」に向かうエスカレーターを利用して地上に出ます。地上出口にでると雨除けのある一本道があるので、まっすぐ進みます。ちなみに、右前方に「フジテレビ」左前方に「ダイバーシティ」の建物が見えます!
直進した先に出てくる歩道橋をのぼり、途中左右に分かれるのでそこを右側に進み、階段を降ります。そして、目の前にある横断歩道を渡り右折し、マクドナルドやコンビニエンスストアが立ち並ぶ通りを直進します。そして、タリーズコーヒーが見えてくるとその横に階段・エスカレーターがあるので登ると「デックス東京ビーチ」のエントランスに到着します。左側の入口を抜けると到着します!

りんかい線「東京テレポート駅」からのアクセス

りんかい線「東京テレポート駅」は、渋谷駅から約18分・新宿駅から約23分・池袋駅から約29分の場所に位置します。
駅のホームに到着し、改札を抜けて右側(スーパーやシーリアお台場五番街方面)に進みます。屋根のある通路を直進し、通路を抜けたら左側に向かい左前方に「エレベーター」、右前方に「柱」が見えるのでその真ん中の道を進み、途中現れるスーパーマーケットの看板の左脇道に入り直進します。東京テレポート方面の連絡通路を抜けてさらに直進すると「デックス東京ビーチ」に到着します。LAOXの前を通りすぎ、「DECKS」のロゴがあるところに到着するとさらに通路が見えます。その後、右側に「デックス東京ビーチ」のエントランスに到着し、東京ジョイポリスに到着します。

車でのアクセス

東京ジョイポリスは、高速道路の降り口からのアクセスもよく、駐車場も完備しているため車で訪れることできます。

都内からのアクセス

首都高速11号台場線「台場ランプ」より約3分で到着します。首都高速11号線を湾岸線羽田方面へ進みます。
レインボーブリッジを渡ってすぐの「台場ランプ」で降り、地下道へ入らず、左側に進みます。そして、一つ目の信号を右折すると到着します。

千葉方面からのアクセス

首都高速湾岸線「有明ランプ」より約5分で到着します。首都高速湾岸線を羽田方面へ進みます。
有明ランプで降り、3つ目の信号を右折すると到着します。

横浜方面からのアクセス

首都高速湾岸線「臨海副都心ランプ」より約3分で到着します。首都高速湾岸線を葛西方面へ進みます。
東京港トンネルを抜けて、すぐの「臨海副都心ランプ」で降り、「有明橋西」の信号を左折します。二つ目の信号「シーリア前」の信号を左折そ、二つ目の信号の信号を左折します。すると、左手に「デックス東京ビーチ」の駐車場の入口に到着します。(右折進入は禁止なので要注意です。)

東京ジョイポリスの駐車場情報

駐車場は「DECKS Tokyo BEACH」駐車場を利用してください。駐車場入口はアクアシティ側にあります。

「DECKS Tokyo BEACH」駐車場
収容台数:550台
料金:入庫後最初の1時間は500円。
それ以降の追加料金は、【平日】30分ごとに250円※1日最大料金1500円(0:00~24:00)【土日祝日】20分ごと200円※1日最大料金に設定はありません
営業時間:1階/24時間営業・2階/9:30~24:30(最終入場22:45)

 

 

東京ジョイポリスの入場料金

東京ジョイポリスでは、通常の入場料金は「入場券」「パスポート」「ナイトパスポート」「お得なナイトパスポート」と4つの時間帯によって異なるパスポートがあります!事前に確認しておきたい入場料金とお得な割引情報をご紹介します。

料金情報

入場料金

パスポート 販売時間:開館時間~

※入場料+アトラクション乗り放題

ナイトパスポート 販売時間:(平日)17:00~ (土日祝)16:00~

※入場料+アトラクション乗り放題

さらにお得なナイトパスポート 販売期間:(平日/土日祝)20:00~

※入場料+アトラクション乗り放題

年間パスポート 有効期間:購入日より一年間有効

※購入から1年間、何度でも入場+アトラクション乗り放題(サービス特典付で販売)

お得な前売り券・割引情報

東京ジョイポリスには、お得に楽しめる割引や前売り券があります。訪れる前にぜひ入手したいお得な情報をご紹介します。

パスポート前売り券

販売場所

前売り券は、東京ジョイポリス現地で購入することはできません。事前に「りんかい線 東京テレポート駅」、「ローソン」「ミニストップ」で購入してください。以下、詳細をご紹介します。

①りんかい線「東京テレポート駅」

「東京テレポート駅」の改札横にある「定期券うりば」で購入することができます。駅には、ポスターも貼ってあるので迷わずに購入することができます!

②「ローソン」「ミニストップ」のLoppi

全国の「ローソン」「ミニストップ」の店頭にある「Loppi」にて購入できます。有効期限は、購入日から3か月で前売り券は購入日当日から利用することが可能です。
購入時に必要なコードは「Lコード:34436」です。

東京ジョイポリスの混雑状況

大人気の東京ジョイポリスなだけに「混んでて大変そう・・・」と訪れる前から躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか。そんな方に!東京ジョイポリスの混雑予想をご紹介します。穴場な時間を見計らって訪れたらスムーズに楽しめること間違いなしです。

混雑する時期や時間帯

土日祝は比較的混雑します。人気のアトラクションは1時間待ちの覚悟が必要です。しかし、どんなに混雑しても2時間待ち!なんてことはないので安心してください。ゴールデンウィークや夏休み・冬休みなどの長期休暇期間や連休は土日祝に比べ、さらに混雑が予想されます。特に、屋内アミューズメント施設な為、気温が高くなる日や雨天時はたくさんの人が訪れます。特に、「開園時間直後」は一度に多くの人が訪れるので要注意です。

比較的空いている時期や時間帯

平日は、混雑することなくアトラクションも乗り放題!というくらいに空いています。思う存分に東京ジョイポリスを楽しむには、時間帯に関係なく圧倒的に平日がおすすめです!

東京ジョイポリスのアトラクション徹底解説!

ジェットコースターや大人気のハーフパイプなど東京ジョイポリスの目玉はやはり何と言ってもヒヤッと楽しいアトラクション!今回は、asoview!編集部員が実際に体験したアトラクションを躍動感たっぷりの写真と共にご紹介します。絶対にこれは乗りたい!と思うアトラクションが見つかること間違いなしです。

ジョイポリス人気No.1アトラクション・ハーフパイプ トーキョー

まずは、ジョイポリス人気No.1アトラクション・ハーフパイプ トーキョーにチャレンジします。回転技を競う、CMでもおなじみのこのアトラクションは見たことがある人も多いのではないでしょうか。

足元のフットペダルを前後に動かしながら操縦します。真ん中にある白いラインでタイムング良く足を動かすと、ポイントが入ります。2人のタイミングをあわせて高得点を狙うゲームです。

さっそくやってみます。まずビックリしたのが、スタッフのテンションの高さと、距離の近さです。
アトラクションの説明なども丁寧に行ってくれます。

準備万端。レディ・ゴー!

DJがアトラクション中に実況中継をしてくれることもあります。ここでもスタッフが盛り上げてくれます。

思ったよりスピードがはやく、始めはその速さにビックリしていましたが、だんだん慣れてきて、フットペダルを操縦することに集中できました。後半なんとか追い上げましたが、隣の素敵なカップルに敗れてしまいました。スノボーやスケボー感覚で楽しかったです。

シューティングゲーム+絶叫コースター=ヴェール オブ ダーク

大人気アトラクション・ハーフパイプ トーキョーに次ぐ人気を誇るヴェール オブ ダーク。ゾンビを倒すシューティングゲームと猛スピードで駆け抜ける絶叫コースターのコラボアトラクションです。

並んでいる間にイメージトレーニングをします。

行ってきます!

画面に現れるゾンビを倒していくのですが、想像以上にとっても怖かったです。。。

本気の悲鳴を上げてしまいました。ゾンビを倒した後は、絶叫コースターが待ち受けています。回転しながらすごいスピードで進みます。

怖すぎて、全力で戦いました。結果は「158100」ポイント。

レジェンドでした。わーい!

360°回転!新感覚・爽快アトラクション ストーム ジー

360°回転する近未来ソリ型ライドに乗って時速300km/h超えを体感できる、新感覚の回転レースアトラクションです。スピード感とスリルあふれる迫力のレースを楽しめます。

二人で前と後ろに分かれて乗ります。走行中ふたりのボタンを押すタイミングで回転数や速さがかわります。マックス720°回転します。720°!?

両サイドにあるツインスティックを操作します。スティック上部にある回転ボタンを押すと回転して加速します。さらに2人の息を合わせて押すと連続2回転!回転すればするほどに加速がつくので、協力プレイが勝負の鍵を握ります。回転加速をたくさんキメて優勝を目指しましょう。

ソニック ブレインランキングで頭脳対戦!

10種類の中からランダムに出題される5つのゲームに挑戦します。スピードと正確性で高得点を狙います。ルールも簡単なので、小さなお子さまでも楽しめます。

今回は「大きいのはどっち」や「じゃんけんで勝て・負けろ」などのゲームでした。

問題は簡単なんですが、20秒という時間の中で正確に数をこなそうと思うとかなり集中します。

自信満々でしたが、3人中3位。ゴールドランカーでした。もっと脳トレしなくちゃと思いました。次はワンランク上を目指して頑張ります。みなさんも、高得点目指して挑戦してみてください。

陸上競技に挑戦!ソニック アスレチックス

100メートル走、走り幅跳び、ハードルに挑戦します。走って走って走りぬくこのアトラクションは、最大8人で楽しく対戦できます。カップルやお友達同士で対決してみてください。

ヒールや走りにくい靴で来てしまった方でも大丈夫、靴の貸出があります。ありがたいですね。

こちらもスタッフが「選手入場です!」という温かい拍手で盛り上げてくれます。まずは準備運動して、説明を聞きます。後ろの足に力をいれるといいというアドバイスのもと全力で走ります…!
100メートル走、走り幅跳び、ハードルの記録で総合優勝しました!やったあ!

幻想的な森の中で運命をのぞいてみよう・フォーチュンフォレスト

北欧神話をモチーフにした神秘的な空間の中で、運命を占うことができます。神話にも登場するルーン文字を使ったルーンストーン占いです。ハードなアトラクションの後に気持ちを落ち着かせたり、カップルや友達同士の距離を縮めるのにも最適なアトラクションです。

こちらも素敵なスタッフさんが説明をしてくれます。受付でクリスタルをもらい進みます。

まずは、名前・生年月日を入力します。

「自分について」か「相性について」、占いたいものを選択します。

神話に基づいて作られているため、神秘的な空間が広がります。

過去、現在、未来について、いくつかの質問に答えていきます。

ここは、選ばれたもの達しか入ることのできない「フェンリルの洞窟」です。2人のこれまでの選択がためされる場所です。

今回一緒に行ったasoview!カメラマンと挑戦してみましたが開きませんでした。

あなたの気になる相手と試してみてはいかがですか。

全ての質問に答えたら、診断の結果を受け取ります。

超絶恐怖体験・生き人形 蒼の間

8人ほどで蒼の間(部屋)に入り、ヘッドフォンで怖い話を聞くアトラクションです。真っ暗な「闇の通路」を手探りで進んでいき「人形たちが巣食う蒼い部屋」 へ向かいます。ヘッドフォンを付けたら最後…。自分の座っている真後ろで人が殺されているのを体感できる、という想像を絶する恐ろしさです。途中退場できないので、こわがりの人は要注意です。
※7歳未満のこどもは利用できません。

この怖さはぜひ味わってほしい!怖すぎて怖すぎて絶叫しました。へとへとです。

現実を超えた究極の飛行体験!激飛 ~ ワイルドウィング ~

ぶっ飛び親父のロドや相棒ナンシーが繰り広げるハラハラドキドキな空の旅。普通では体験することのできないスリル満点の遊覧飛行ツアーです。

勢いのいい掛け声で出発します。

 

いってきまーす!

すごい!

すごいすごい!

すごいすごいすごいです!勢いが!本当に空の旅をしている感覚でした。
みなさんにもぜひ味わってもらいたいです。

想像以上のたのしさ!

今回は18:00から21:00の3時間で、8種類の乗り物に乗れました。アトラクション以外にも館内のいたるところにあるゲームやメインステージなどを見ながらゆっくりまわりました。お盆やゴールデンウィーク期間は、70分~140分待ちになることもあるそうですが、平日は全体的に待ち時間は10~15分であっという間に乗れてしまう感覚でした。スタッフさんが面白く、それぞれのアトラクションでカラーがあるので、アトラクションに乗る時はスタッフさんにも注目です!
また、誕生日は無料で乗り放題。東京ジョイポリスでは、誕生日の方をかなり優遇してくれます。

他にも魅力的なアトラクションが多数

限られた時間の中で、asoview!編集部員もすべては体験できないほどにたくさんのアトラクションがありました!まだまだ沢山ある東京ジョイポリスのアトラクションやゲームをさらにご紹介します!

ダークチャペル

呪われた教会「ダークチャペル」で、最新のCGで生み出されたキャラクター達がくり広げるホラーアトラクションです。

ジョイポリ探検隊 ダイーバの秘宝と謎の紋章

紋章アナライザーという端末を使った館内探検アトラクションです。制限時間内に「古文書」のナゾを解き、館内に潜む「紋章」を集めて「秘宝庫」の扉を開けましょう。

ソニックカーニバル

ソニックの世界が広がるゲームコーナーです。

いたるところに不思議なゲームが

東京ジョイポリスに入るためには、入場料が必要です。そのため、館内はアトラクションに乗らなくても楽しめる空間になっています。デジタルテクノロジーを使ったものがたくさんあって、非日常的な体験ができます。

 

自分の顔を読み込むと、マナティーにスキャンされた顔が映しだされます。面白い!

話題のVRを使った新感覚ゲーム

ZERO LATENCY VR(ゼロ レイテンシー ヴィーアール)

オーストラリアのZERO LATENCY社が開発したフリーロームで6人同時プレイが可能な世界初のVRアトラクション。プレイできるゲームはOUTBREAK ORIGINS -Zombie Survival episode0-(アウトブレイク オリジンズ -ゾンビサバイバル・エピソード0-)というゾンビをせん滅するゲームです。プレイヤーは特殊部隊の一員として人類を救うことができるのか?

料金:【平日】1名:1,800円(税込)
   【土日祝日・年末年始及び特別営業日】1名:2,000円(税込)
対象年齢:13歳以上
所要時間:30分

意外と知らない!誕生日当日はパスポート無料プレゼント

東京ジョイポリスではバースディサービスを実施しています。当日にジョイポリスを訪れるとパスポートが無料に!誕生月ならお得な料金でパスポートを購入できます。

【誕生日当日に来館】
・パスポート無料プレゼント(入場+アトラクション乗り放題)
・カーニバルゲーム1回無料券
・館内で利用可能な300円割引券

【誕生月に来館】
・パスポート料金割引
 大人(18歳以上):4,500円→4,000円
 小・中・高生:3,500円→3,000円

※割引を受ける際には誕生日を証明できるもの(免許証、パスポート、保険証)を提示する必要があります。

フレーム カフェ お台場の夜景を一望しよう!

こちらは、ジョイポリス3階にある「フレーム カフェ」です。ランチやカフェ、ディナーにはもちろん、バースデーやウェディングパーティーなど様々なシーンで使えます。カフェからは、東京湾やレインボーブリッジなど抜群のロケーションが一望できます。アトラクションで思いっきり遊んだ後に、ほっと一息つくことのできる雰囲気抜群のスポットです。

東京ジョイポリスで遊び尽くした後は、お台場の夜景をみながらゆっくり。

室内にあるため、雨の日でも安心して遊べます。老若男女楽しめるワクワクがいっぱいの東京ジョイポリス。平日の夜に、休日丸一日を使って東京ジョイポリスを遊び尽くしてみてはいかがですか。

お台場周辺の遊び一覧はこちら♪

前の記事へ 次の記事へ