シロウオとり

福岡県 福岡市(博多駅周辺・天神周辺)
  • 郷土景観

基本情報

名称

シロウオとり


シロウオトリ

住所

〒819-0015 福岡県福岡市西区愛宕1丁目


地図を見る

早春2月から春たけなわの4月下旬まで、人々の味覚を楽しませる福岡市の風物詩だ。シロウオは体の透きとおった5、6センチのハゼ科の魚である。毎年2月ごろになると産卵のため川に戻ってくる。福岡市では室見川がもっとも有名だが、西区の瑞梅寺川、東区の多々良川、糸島郡二丈町の加茂川にも上ってくる。

周辺で人気の店舗

周辺のスポット