大浦天主堂

長崎県 長崎
  • 歴史的建造物

基本情報

名称

大浦天主堂


オオウラテンシュドウ

住所

〒850-0931 長崎県長崎市南山手町5-3


地図を見る
営業時間 公開 8:00〜17:45 休業 無休
アクセス方法 ・長崎駅から路面電車で15分 大浦天主堂下 ・徒歩で5分
料金 ・中学生 400円 ・高校生 400円 ・小学生 300円 ・大人 1000円
連絡先 問合せ先 電話番号:095-823-2628
ホームページ http://www1.bbiq.jp/oourahp/

長崎居留地の在留外国人のために建設された教会。中世ヨーロッパ建築に代表されるゴシック調の建築で、現存するものでは国内最古の建物。竣工は1864年末。その後は増改築によって外観が木造からレンガ造になったが、内観には創建当初の姿のまま保存されている。1933年に一度国宝に指定されたが、原爆による損傷。修復後、1953年に再度国宝に指定された。2018年にユネスコの世界文化遺産に登録され、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産のひとつに認定されている。

詳細情報

文化財 世界遺産
バリアフリー設備 車椅子対応スロープ ○ 車椅子対応トイレ ○ 音声案内 ○ 割引 ○
建築年代1 1865年

周辺で人気の店舗

周辺のスポット