尾平野洞窟

宮崎県 えびの・都城
  • 史跡

基本情報

名称

尾平野洞窟


オビラノドウクツ

住所

〒885-0044 宮崎県都城市安久町尾平野


地図を見る
アクセス方法 ・都城駅からバスで60分
連絡先 問合せ先 電話番号:0986-23-9547
ホームページ http://www.city.miyakonojo.miyazaki.jp/

鰐塚山地の南部に位置し、志布志湾に注ぐ安楽川により開析された渓谷の南側斜面に穿たれた自然洞穴。洞窟の形状は、北へ向かって開口した幅約7mの入口部を中心に西と東に延びており、奥行きは約23m。ここから出土した遺物は土師器、縄文土器(後〜晩期)、骨角器、動物骨、貝類など。現在宮崎県南部には生息していないカモシカの骨が出土しており、当時の狩猟環境を知るうえで注目される。

詳細情報

文化財 都道府県指定史跡
時代 石器

周辺のスポット