アソビューの特徴

屋久島のダイビング・スキューバダイビング

屋久島のダイビング・スキューバダイビングを14店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる屋久島のダイビング・スキューバダイビングが最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、屋久島でダイビング・スキューバダイビングを探すならアソビュー!

最短で 5/25(今日)のお出かけへ!

屋久島のダイビング・スキューバダイビングで人気のスポットから探す

屋久島のダイビング・スキューバダイビングの周辺スポットから探す

屋久島で人気の遊びから探す

本日のいちおしプラン

屋久島のダイビング・スキューバダイビングの店舗一覧

屋久島ダイビング ツアー一覧・ネット予約

屋久島のダイビング ツアーを体験するなら、アソビューにお任せ。屋久島を観光するならダイビングははずせない!アソビューなら、屋久島のダイビングショップが提供する初心者向けの体験ダイビング・ライセンス取得、Cカードを持っている方向けのファンダイビングのツアー情報を紹介、ネットで簡単に事前予約できます。屋久杉の木で知られる縄文杉があり世界自然遺産にも指定されている屋久島は、透明度が非常に高く、カラフルな色の熱帯魚がいる人気のダイビングスポットです。ベテランのガイドが案内するので、体験ダイビングやファンダイビングを安心して楽しめます。
屋久島のダイビングショップでは、プロガイドが一緒に泳ぎながら水中で使えるカメラで写真や動画を撮影して、記録に残してくれます。ショップによっては無料でプレゼントしてくれるので事前に確認しておきましょう。

■屋久島のおすすめダイビングスポット
屋久島周辺の海は、1月から3月にかけては水温が18度~20度と若干寒くなりますが、他の期間は20度から30度と暖かく基本的には厚手のウェットスーツで1年中ダイビングを楽しめます(10月から3月までは、ドライスーツの着用が進められる場合もあります)。
屋久島で最もメジャーなダイビングポイントである「一湊」は、宮之浦港から車で約3分と非常に近い場所にあり、気軽なビーチエントリーで真っ白な砂と岩場や魚群を楽しむことができます。一湊では、マクロ(顕微鏡モード)で人気の小さな生き物達がいます。また、春になるとこの季節にしか見れないレアな魚たちの産卵を観察できます。一湊には、黒潮が屋久島の周辺海域で北向きから東向きに流路を変える際に、南方系の多くの生き物たちが流路が変わるところで遠心力によって屋久島に振り落とされるため、珍しい魚を見ることができるとされています。
初心者には一湊近くにあるダイビングポイント「元浦」がおすすめです。元浦は水深が5mから8mと比較的浅く、クマノミやカメなどダイビングで人気の生き物を楽しめます。

■屋久島とは
屋久島は、面積が約504km・周囲130kmの島で、鹿児島県では奄美大島についで2番目に大きく、日本全国で7番目の面積を誇る島です。屋久島の特徴としては島面積の約21%がユネスコの世界遺産に登録されていることです。屋久島へのアクセスは、鹿児島から飛行機で約30分、フェリーで4時間前後で移動することができます。屋久島のもう一つの特徴は気温で、夏のピーク時が最高気温で30度を超え平均気温は25度前後になります。冬になると平均気温は12度前後となり、暖かい格好をする必要があります。屋久島はバナナやパパイヤなどの果物ができる程温暖な亜熱帯地域と、冬になると雪が降ることもある亜寒帯地域(宮之浦岳山頂)の両方がある珍しい島です。

■屋久島のおすすめ観光
屋久島でおすすめの観光は、自然を満喫できるトレッキングとマリンアクティビティです。縄文トレッキングと言われるトレッキングツアーでは、屋久島のシンボルである縄文杉やハート型の空洞になっているウィルソン株、もののけ姫の舞台にもなった白谷雲水峡などが定番でおすすめです。マリンアクティビティは、ダイビングを中心にシュノーケルやSUP、サーフィンなど様々なアクティビティを美しい海で体験することができます。