アソビューの特徴

沖縄県の遊び・体験

沖縄県のあそび・体験を2432店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる沖縄県のあそびが最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、沖縄県であそびを探すならアソビュー!

最短で 9/21(今日)のお出かけへ!

本日のいちおしプラン

沖縄県の店舗一覧

沖縄の遊び・体験・アクティビティ情報

沖縄のアクティビティやカルチャー体験などの中から、オススメのツアーを厳選して20プランご紹介。また沖縄の遊び・体験・レジャースポットを、料金の安い順・ランキング順・口コミ情報などで比較し、ネットで簡単に予約できます。スキューバダイビングやサーフィン、SUP(サップ)などのマリンアクティビティをはじめ、シーサー作り、やちむん(陶芸体験)、琉球グラス作り、沖縄民族衣装レンタルなど、沖縄で人気の遊び・体験・レジャーを集めました。

■沖縄県の魅力
沖縄県は日本の最西端に位置する県で、沖縄本島を始め、石垣島や宮古島、八重山諸島など、多くの離島によって構成されています。どの島でも美しい海や手付かずの自然を堪能できるほか、かつて琉球王国として栄えていたことから、日本本島にはない、沖縄だけの文化や歴史、グルメなどが楽しめるのも沖縄の魅力です。沖縄は亜熱帯気候であることから、年間の平均気温は22度前後と通年暖かく、冬でもダイビングやサーフィン、SUP、パラセーリング、バナナボートなどのマリンアクティビティを楽しめます。沖縄の主要な観光スポットは「沖縄美ら海水族館」をはじめ、「首里城公園」、「国際通り」、「やちむんの里」、「ナゴパイナップルパーク」、「琉球村」、「海中道路」など。さらに「古宇利大橋」や「古宇利島」、「万座毛」、「斎場御嶽」、「真栄田岬」、「伊計島」、「ガンガラーの谷」などの美しい自然を感じられるスポットも充実しています。また沖縄の伝統文化や伝統工芸には「沖縄舞踊」や「エイサー」、「やちむん(焼物)」、「紅型(染物)」、「琉球ガラス」などがあり、沖縄県内の様々な場所でこれらを体験できるのも、沖縄旅行の醍醐味です。一方で沖縄はグルメも特徴なものが多く、「沖縄そば」や「ゴーヤチャンプルー」、「ラフテー」、「ミミガー」、「グルクン」、「泡盛」などが有名。そのほかにも「タコライス」や「ステーキ」、「ブルーシールアイス」など、アメリカの文化を感じるグルメも人気です。

■沖縄のエリア別オススメの遊び
沖縄県は大きく那覇、中部、西海岸、東海岸、南部、北部、離島のエリアに分けられます。どのエリアでも美しい海や自然が楽しめ、リゾートホテルやショッピングスポット、観光スポットも充実。エリアごとに楽しめる体験やアクティビティも異なり、行く先々でさまざまな沖縄の魅力を感じられます。

1|那覇周辺
那覇は、沖縄の県庁所在地であり、沖縄最大規模の都市でもあります。そのため周辺には「首里城公園」や「国際通り」など、多くの観光客が集まるスポットが充実。那覇周辺では琉球ガラス細工、シーサー作り、紅型、沖縄民族衣装レンタルなど、カップルから小さい子供連れの親子まで楽しめる体験が開催されています。また那覇周辺は海を舞台にしたアクティビティも盛ん。ダイビングやシュノーケリング、パラセーリング、フライボードなどが体験できます。そのほか、クラブや居酒屋など、夜遅くまで営業しているお店もあるので、沖縄の夜を楽しむのにもピッタリなエリアです。

2|中部(北谷・コザ)
中部(北谷・コザ)は、世界遺産に認定されている「座喜味城跡(ざきみぐすくあと)」や「勝連城跡(かつれんぐすくあと)」、沖縄の伝統工芸「やちむん(焼物)」が有名なエリア。とくに読谷村にある「やちむんの里」では、やちむんのギャラリーや販売も行われており、沖縄の伝統文化にふれられます。中部で人気の遊び・体験・レジャーは、パラセーリングやフライボード、SUP(サップ)、サーフィン、モーターパラグライダーなど、海のアクティビティ全般です。

3|西海岸
西海岸エリアは、沖縄の一大リゾート地「恩納村」のあるエリアです。恩納村で人気の観光スポットは「万座毛」や「万座ビーチ」、「琉球村」、「体験王国 むら咲むら」、「真栄田岬」など。とくに真栄田岬で開催されている「青の洞窟」を訪れるダイビングツアーやシュノーケリングツアーは、沖縄でも屈指の人気を誇るアクティビティです。そのほかスケルトンカヤックや、美しいビーチを眼下に上空を滑走する「MegaZIP(メガジップ)」など、最新のアクティビティも人気を集めています。

4|東海岸
東海岸エリアは、観光名所「海中道路」のあるうるま市や、宜野座村、伊計島などがあるエリア。このエリアで特に人気なのは「伊計ビーチ」を擁する伊計島。離島でありながら、車でアクセスできるのが特徴で、島内には透明度抜群の海やのどかな自然が広がります。東海岸エリアで人気のアクティビティや体験は、SUPやウェイクボード、マリンスポーツ遊び放題のツアー、フライボード、シーカヤック、ダイビングなど。インドア派の方はとんぼ玉作りなどを楽しむのもアリです。またレンタサイクルで潮風を感じながら離島巡りを楽しむのもいいでしょう。

5|南部
南部は、「ひめゆりの塔」や「平和記念公園」など、多くの戦争の爪痕が残るエリアです。もちろん戦争のスポット以外にも、「ガンガラーの谷」といった神秘的な自然を感じられるスポットも充実。ガンガーラの谷には「CAVE CAFE」と呼ばれる洞窟の中のカフェなどもあり、大自然に囲まれながらのコーヒータイムが楽しめます。さらにリゾート施設「瀬長島ウミカジテラス」を擁する「瀬長島」などもあり、島内ではグルメやショッピング、宿泊、体験などを満喫できるのが魅力です。南部で人気のアクティビティは、パラグライダーやウィンドサーフィン、SUPなど。また1日遊べる観光施設「おきなわワールド」があり、施設内では東洋でもっとも美しい鍾乳洞「玉泉洞」観光をはじめ、セグウェイツアー、紅型染、シーサー作り、陶芸体験、琉球ガラス細工、沖縄民族衣装(琉装)での記念撮影、三線体験など、沖縄らしい遊び・体験をまるっと楽しめます。

6|北部・やんばる
北部・やんばるは、沖縄の有名観光スポット「沖縄美ら海水族館」や「瀬底大橋」、「瀬底島」、「古宇利島」、「古宇利オーシャンタワー」、「OKINAWAフルーツらんど」などが集まり、子供連れでの観光やデートにピッタリのエリアです。また本島最大の滝「比地大滝」や「備瀬のフクギ並木」、「大石林山」などもあり、トレッキングや散策を通じて豊かな自然を感じられます。北部・やんばるエリアで人気の遊び・体験・アクティビティは、古宇利島で体験するバナナボートやフライボードをはじめ、小さい子供と海の中の世界を楽しめるシュノーケリング、マングローブをカヌーでクルーズするマングローブカヌーツアーなどのマリンアクティビティが充実。またライセンスを持たなくても海に潜れる体験ダイビングのツアーなども開催されています。そのほかシーサー作りやシーサー絵付け体験、琉球ガラス作りなど、屋内で遊べる体験も開催されているので、雨の日に遊び場にも困りません。

7|離島
沖縄には宮古島や石垣島をはじめ、竹富島、久米島、慶良間諸島(座間味島・渡嘉敷島)などのさまざまな離島があります。本島よりもさらにスローな時間が流れ、青く美しい海に囲まれた島々では、シュノーケリングやSUP、シーカヤック、ダイビングなどが人気。特に「慶良間ブル(ケラマブルー)」と称される、慶良間諸島の海の美しさを海上から眺めるひと時は極上です。ほかにも石垣島で楽しむマングローブカヤックや、ナイトツアー、シーサー作り、竹富島の水牛車観光、宮古島での伝統工芸体験、宮古織、宮古焼、チガヤ細工なども人気。沖縄の離島ならではのゆったりとした空気の中で自然や文化にふれてみてはいかがでしょうか。

■沖縄のアクセス
日本各地からの沖縄へのアクセス拠点となるのは「那覇空港」。大手航空会社はもちろんのこと、現在はLCCも就航しており、時期によっては非常にリーズナブルな料金で訪れられます。また沖縄本島内での移動は、基本的にレンタカーやタクシーなど、自由に動ける車が便利。免許を持っていない場合は路線バス4社が運行しているので、バスで移動するといいでしょう。そのほか那覇市内観光を楽しむ場合は、那覇空港直結のモノレール「ゆいレール」が便利です。那覇市内の主要なスポットを効率よく巡れます。

■日本各地から主なアクセス
那覇空港までは北海道「新千歳空港」から約4時間、宮城「仙台空港」から約3時間10分、東京「羽田空港」約2時間50分、千葉「成田空港」から約3時間15分、新潟「新潟空港」から約3時間5分、愛知{名古屋)「中部国際空港」から約2時間30分、大阪「関西国際空港」と「伊丹空港」から約2時間20分、岡山「岡山桃太郎空港」から約2時間、広島「広島空港」から約2時間、香川「高松空港」から約2時間、愛媛「松山空港」から約2時間、福岡「福岡空港」から約1時間50分、熊本「熊本空港」から約1時間35分、長崎「長崎空港」から約1時間35分、鹿児島「鹿児島空港」から約1時間30分などでアクセスできます。