アソビューの特徴

長崎県の遊び・体験

長崎県のあそび・体験を555店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる長崎県のあそびが最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、長崎県であそびを探すならアソビュー!

最短で 11/17(今日)のお出かけへ!

本日のいちおしプラン

長崎県の店舗一覧

長崎の遊び・体験・レジャーガイド

長崎県でおすすめの遊び・体験20件を厳選してご紹介。また長崎県の遊びスポット555店を、料金の安い順・ランキング順・口コミ情報などで比較し、ネットで簡単に予約できます。子供連れにオススメの遊び場をはじめ、大人におすすめの遊び、カップルのデートにおすすめの遊び、雨の日でも楽しめる屋内施設など、長崎県の遊び情報を集めました。

■長崎県の魅力
長崎県は日本国内の西部に位置し、九州地方に属する県のひとつです。ランドマークや観光名所には「ハウステンボス」や「九十九島パールシーリゾート」といったテーマパークをはじめ、「軍艦島」、「長崎バイオパーク」、「大浦天主堂」、「眼鏡橋」、「九十九島水族館海きらら」、「長崎原爆資料館」などがあります。また江戸時代に貿易港として栄えた長崎県には、貿易の窓口として栄えた「出島」、貿易商の邸宅を再現した「グラバー園」など、歴史を感じられるスポットも充実。その一方で、長崎県には自然に恵まれたエリアも多数あり、日本三大夜景が見られる「稲佐山」や「九十九島」、「五島列島」、「壱岐島」、「対馬」などのスポットで自然の癒しを感じられます。ほかにも、「平和公園」や「島原城」などの日帰りで遊びにいける観光施設があるのも特徴です。長崎県の伝統文化は、念仏踊り「チャンココ」や「長崎ペーロン」、「長崎くんち」などの催事をはじめ、「長崎ビードロ」や「長崎べっ甲」、「波佐見焼」や、「三川内焼」などの工芸品が有名。食文化の面では、「長崎ちゃんぽん」や「佐世保バーガー」、「五島うどん」、「長崎カステラ」などの、ご当地グルメが人気です。長崎県へのアクセスの拠点は、飛行機の場合「長崎空港」。新幹線などを利用する場合はJR「長崎駅」を利用すると良いでしょう。

■長崎県の遊び・体験・レジャーにおすすめのエリア
長崎県で遊び・体験・レジャーを満喫できるエリアは6つ。県庁所在地の「長崎市周辺」や、離島や海沿いの町が広がる「平戸・松浦・田平」、テーマパークのハウステンボスで有名な「佐世保・ハウステンボス」、野生のイルカが生息する「早崎海峡」で有名な「島原・雲仙・小浜」、140の離島から構成される「五島列島」、九州最先端にある離島の「壱岐・対馬」など。長崎県で体験できる遊びは、陶芸体験、ガラス細工などのインドア体験や、カヤック、ダイビング、イルカウォッチング、SUP、クルージングなどの海遊びがあります。

1|長崎市周辺
長崎市は長崎県の中心地。安土桃山時代から江戸時代にかけて、ポルトガルなどの貿易で栄えた歴史がある町です。長崎市には貿易の窓口として栄えた「出島」、貿易商の邸宅を再現した「グラバー園」など、江戸時代の歴史を感じられるスポットが豊富。また、長崎市は「大村湾」や「角力灘」などに隣接しており、フライボード、SUP、シュノーケリング、ダイビングなどの海遊びが開催されています。

2|平戸・松浦・田平
平戸・松浦・田平は、中国やポルトガル、オランダなどの国際貿易で栄えたエリア。平戸藩が置かれた「平戸城」や「平戸オランダ商館」など、歴史を感じられるスポットが見どころです。大小およそ40の島からなる平戸・松浦・田平では、海岸沿いを散歩する乗馬体験、島の海産物を使った押し寿司体験などを楽しめます。

3|佐世保・ハウステンボス
佐世保・ハウステンボスは、長崎県の北部にあるエリア。一番の人気スポットは、オランダの町並みを再現したテーマパーク「ハウステンボス」で、年間約300万人近くの観光客が訪れます。また、佐世保には「九十九島(くじゅうくしま)」や「宇久島」などの離島があり、コバルトブルーの海でカヤック、ダイビング、SUPなどの海遊びが開催されています。

4|島原・雲仙・小浜
島原・雲仙・小浜は、「島原温泉」や「雲仙温泉」、「小浜温泉」などの温泉地が豊富なエリア。温泉街の周辺には、ガラスの美術館や染め物工房などがあり、ガラス細工や染め物体験を楽しめます。また、島原・雲仙・小浜には野生のイルカが生息する「早崎海峡」があり、イルカウォッチングでイルカを見に行けるのが特徴です。

5|五島列島
五島列島は九州最西端にある、140あまりの島々が連なる列島。「高浜海水浴場」や「多郎島海水浴場」、「蛤浜海水浴場」などの海水浴場が豊富です。五島列島では離島の絶景を楽しめるSUPやシーカヤック体験、海釣りなどの海遊びが開催されています。

6|壱岐・対馬
壱岐・対馬は、「壱岐島」と「対馬」の二つの離島を擁するエリア。壱岐島は岩の形が猿の横顔に見える「猿岩」や、イルカとふれあえる海浜公園「壱岐イルカパーク」などが人気です。対馬は九州地方の最西端にある島で、晴れた日は韓国が見える「韓国展望所」が有名。離島の壱岐・対馬では、バナナボート、シーカヤック、ダイビングなどの海遊びが楽しめます。

■長崎県でおすすめの遊び・体験・レジャー
長崎県はガラス雑貨の「長崎ビードロ」や、カステラなどの名産品が有名。ガラス工房の「ガラス屋グラスロード1571」では、「長崎ビードロ」の絵付け体験や、吹きガラスのコップ作りなどを体験できます。ほかにもガラス工房「瑠璃庵」では、吹きガラス、ステンドグラス、万華鏡などのガラス細工を体験可能。おひとりさまから気軽に参加できます。またパン屋の「石窯工房アグリ」ではカステラ作りを開催しており、パン職人の指導の下でカステラづくりを楽しめます。長崎でおすすめのお出かけスポットは、「ハウステンボス」や「長崎バイオパーク」、「九十九島水族館 海きらら」など、大人から子供まで楽しめる観光施設が人気です。特にハウステンボスは夏季限定の屋外プールも開放されるため、夏休みのお出かけにいかがでしょうか。カップルでデートするなら、西洋邸宅や庭園を回れる「グラバー園」や、海の透明度が高いことで有名な「高浜海水浴場」など、風情ある景色を楽しめるスポットがおすすめです。