まかいの牧場でグランピング!日本一富士山が美しい牧場を賢く楽しむ方法、教えます 〔PR〕

あそびのジャンル
タグ

ランチはレストランもおすすめ。地産料理のビュッフェを堪能

大人気のビュッフェ「農場レストラン」

牧場内にはレストランもあります。中でも人気なのが、地産料理のビュッフェが味わえる「農場レストラン」。地元静岡の野菜やお肉をふんだんに使った、豪華なビュッフェを堪能しましょう。旬の味覚をとりいれたメニューは日替わりなので、何度行っても楽しめます。

地元静岡の野菜や牧場こだわりの牛乳が味わえます

牧場の牛乳もビュッフェメニューのひとつです。新鮮な牛乳を思う存分飲めるなんて、これだけでもお得感が抜群!牛乳をつかったソフトクリームなどのスイーツもおすすめの一品。ぜひ味わいたいですね。 

【詳細情報】
農場レストランでいただきます
営業時間:11:00~15:00(L.O14:30)
料金:シルバー(65才以上)1,680円、大人(中学生以上)1,890円、子ども(小学生)1,050円、幼児(3歳以上)525円
座席数:150席

人気のお土産をチェックしよう

ソーセージに牛乳など牧場オリジナル商品がたくさん

牧場を訪れたなら、お土産も気になるところ。まかいの牧場の入場無料エリアにある「まきば館」に行ってみましょう。「らくのうfactory」で作る、まかいの牧場自慢の自家製ノンホモ牛乳をはじめ、パン、チーズなどの牧場ならではの商品が揃っています。

一番人気のお土産はチーズケーキ

お土産の中でも人気なのは、ベイクドタイプのチーズケーキ。厳選素材で作られた濃厚なお味は、牧場ならではの一品です。

牛乳も人気のお土産の一つ

他にも、さけるチーズや牧場牛乳、チーズなど、「まかいの牧場」でしか買えないお土産がたくさん。誰かへのプレゼントにも喜ばれること間違いなしです。

「日本一富士山の絶景を望める牧場」で過ごす一日のプラン、いかがでしたか。大自然の中で過ごす、最高に贅沢な時間がそこにはあります。「まかいの牧場」にはまだまだ魅力がたくさん!今度の休日に、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

アクセスについて

まかいの牧場への入り口

「まかいの牧場」に行くなら、車でのアクセスが断然便利。広々とした駐車場がたっぷり用意されているので、混雑時でも安心です。新富士駅からはバスが出ているので、公共交通機関で行く場合はそちらの利用もオススメですよ。

車を利用する

  • 新東名高速「新富士I.C」から約30分
  • 東名高速「富士I.C」から約30分
  • 中央高速「河口湖I.C」から約40分

電車・バスを利用する

「東京駅」からJR東海道新幹線新幹線に乗車し「新富士駅」で下車。そこから富士急行バスに乗車し、まかいの牧場で下車します。

  • 所要時間:約2時間10分

入場料について

牧場内には可愛いオブジェが点在しています

一般入場(税込)

※購入から1ヶ月以内は何度でも入場可能です

  • 大人(中学生以上):800円
  • 小人(3歳以上):500円

牧場満喫チケット(税込)

牧場満喫チケットは、入場券と動物のおやつ引き換え券、6種類の体験メニューの中から好きなものを2つ選んだものが一緒になったお得なチケットです。有効期限は当日のみとなっています。

  • 大人(中学生以上):1,400円
  • 小人(3歳以上):1,200円

グランピング体験セットプラン(税込)

手ぶらでキャンプが楽しめる!「まかいの牧場 森のかくれ家」でのグランピング体験がセットになったプランです。

前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS