伊豆ぐらんぱる公園&グランイルミへ行ってきた!昼夜で表情を変えるテーマパークをご紹介!

あそびのジャンル
タグ

人気アトラクションを体験しよう!人気のアトラクションを3つご紹介

入園したら、さっそく人気アトラクションを巡っていきます。どのアトラクションも、子供から大人まで楽しめるものばかりですが、ここでは特に人気のアトラクションをご紹介します。

往復コースで全長400m!迫力満点のジップラインで空中滑走!

まず最初に訪れたのがこちら!伊豆ぐらんぱる公園の人気アトラクション「ジップライン~風 KAZE~」です。身長120cm以上、体重30kgから110kgまでの方なら体験可能なこちらのアトラクションに挑戦します。

伊豆ぐらんぱる公園のジップラインは、高さ9mからワイヤーを使って一気に滑走するスリル満点のアトラクションで、滑走スピードは時速25km~35km。数字で見るとそんなに早いスピードではないのですが、体感スピードはなかなかのもの。風をきりながら、相模湾などの絶景を望めるのも魅力の一つです。伊豆ぐらんぱる公園のジップラインは、往復コースにリニューアルされたばかり。中継地点に到着したらすぐさまこちらに向かうラインで戻ってきます。写真左下に見えているのが最終的なゴールです。コースの全長はなんと400m!

滑走中に小物を落とすと大変なので、財布やスマホはあらかじめロッカーに預けます。

今回挑戦するのはasoview!スタッフの高羽君。高いところが苦手という彼ですが、果たして楽しめるのでしょうか。まずはハーネスを装着します。

ハーネスの装着が完了したら、スタッフさんから安全に楽しむためのレクチャーを受けます。

すでにこの顔。めちゃくちゃビビってます。忘れてはいけないのは、ジップラインは安全で子供でも気軽に楽しめるアトラクションだということ。

説明を受けたあとは、スタートデッキへと登ります。笑顔が固い。

やはりデッキの先端に立つとなかなか怖いようです。高いところが苦手な方は、飛び出す瞬間だけ怖いかも。

スタートの体勢をとって、このまま一気に滑っていきます!カウントダウンがはじまり…

スタート!「うあああああああ」という声とともに一瞬で見えないところまで滑っていきます。向こう岸へ到着後、すぐに折り返しの準備をして今度はこちら側へ滑走します。復路は往路よりもスピードが出てスリルがあるのだとか。一回で滑って終わりではないというのが、嬉しいポイントです。

下に降りてゴール地点で待ち構えていると、向こう側から勢い良く戻ってきました。ゴール直前に減速する仕組みになっているので、顔を命綱にぶつけてしまわないように、この時顔を横にそらします。

「景色がめちゃくちゃ良かったです!」とまんざらでもない様子。高いところが苦手な方でもばっちり楽しめます。風をきって空中を滑走していくのは本当に爽快!ジップラインは往復料金が1,200円なのですが、かなりお得に感じるはず。伊豆ぐらんぱる公園を訪れたならマストで体験しておくべきアトラクションです。

前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!限定企画

アソビュー!公式SNS