東京ジョイポリスを遊び尽くす! 絶対体感すべきアトラクション9選徹底レポート

あそびのジャンル
タグ

7.きっと来る… 貞子 ~呪い占いの館~

大ヒット映画『貞子』がテーマのホラーアトラクション。ゲスト自身が歩いて進むウォークスルー型なので恐怖度200%!

 入口からして不気味な恐怖に満ちていて、思わず足がすくんでしまいます。勇気をふりしぼって中へ入ると、まずは霊能者による呪い占いの館へ。するとそこで悪霊を見たという占い師に、除霊と称して棺桶のような箱に閉じ込められてしまいます。するとその箱の中で次々と恐ろしいことが…!!

体感する前に…アトラクションをより楽しめるよう簡単にストーリーを紹介します。

定員:7名
料金:600円
身長制限:140cm以上185cm未満
所要時間:約12分


まずは霊能者による呪い占いの館へと誘導されます。薄暗い雰囲気で緊張感が高まる中、なんと霊能者から悪霊に取り憑かれていると告げられます!!


除霊のため、傍観者(ゲスト)はわずかな隙間からしか外が見えない箱の中に入れられます。立ったまま箱に閉じ込められて身動きができず、見えない恐怖と戦っていると…?

閉鎖された空間で五感が研ぎ澄まされる中、逃げることのできない恐怖が次々とゲストを襲いかかるスリル満点のアトラクションです。

8.ワイルドシリーズ

ライドに乗ってリアル映像を見ながら、空・激流・ジャングルの中を豪快に駆け抜けるアトラクション。映像にリンクしてライドが動いたり風を受けたりと、臨場感たっぷりです。

ワイルドシリーズは3種類。「ワイルドウイング」は現実を超えた究極の飛行体験。スリル満点の空の旅となるはずが…?ハプニング満載の爽快感があるアトラクションです。
「ワイルドジャングル ブラザーズ」は、大自然を舞台にした未開のジャングルをオフロードカーで激走します。ガイドの「ジャック」とゲストを運ぶオフロードカーの「ジョージ」とともに、困難を乗り越えましょう。
「ワイルドリバー ザ・トレジャーハント」は奇想天外な大激流下りツアーです。スリルと絶叫の冒険ライドアトラクション3つを制覇してみては?

※「ワイルドウイング」「ワイルドジャングル ブラザーズ」「ワイルドリバー ザ・トレジャーハント」とも、以下のアトラクション情報は同じです。
定員:8名 ※感染予防のため定員を12名から8名に変更中
料金:各600円
身長制限:110cm以上
所要時間:約10分


9.ZERO LATENCY VR

プレイヤーがフィールドを自由に移動できる「フリーローム」で、6人同時プレイが可能なVRアトラクション。

以前のゲームは1タイトルだけでしたが、リニューアル後は4種類に増えました。ゲームはゾンビを撃ちまくる「アンデッド アリーナ」、「アウトブレイク オリジンズ -ゾンビサバイバル・エピソード0-」、「ゾンビ サバイバル」、ロボットと戦う「シンギュラリティ」の4種類から選べます。最新のVR技術で圧倒的な仮想現実の世界を体感しましょう!

※このアトラクションは完全予約制です。事前予約が必要ですが、空きがあれば当日の予約も可能です。
※パスポートは使用できません。別途料金が必要です。

定員:最大6名
料金:平日1,500円、土日祝日・特別営業日2,000円 ※パスポート使用不可。完全予約制
身長制限:110cm以上
年齢制限:13歳以上
所要時間:約30分


ZERO LATENCY VRの予約方法

◯事前予約の流れ
 ①スマホやパソコンから予約します。公式サイトの予約画面から、プレイ人数や日時、ゲームタイトルなどを選んで入力。
 ②予約時にクレジットカードかPayPalでの支払いとなります。
 ③予約完了メールが届きます(チケットの送付はありません)。
 ④当日は予約(集合)時間に「ZERO LATENCY VR」受付カウンターに来て、「予約完了メール」を提示してください。

◯事前予約していない場合

アトラクション入口にこの表示があれば当日予約のチャンス!

ここからは写真とともに、当日券で体験した時の流れを紹介します。アトラクション入口にある「本日の空き状況」で、プレイできる時間やゲームをチェック。


当日予約受付の前に、アトラクション入口の横にある券売機で利用券を購入します。購入からプレイまで時間があるときは、利用券を失くさないよう注意しましょう。


すぐ横の受付カウンターでメールアドレスやプレイ人数、時間などを入力します。


予約時間が来たら、アトラクション受付に集合です。


入口を入ると、まずは全員のメールアドレス、名前、身長、利き手などを入力します。ここで登録したメールアドレスにプレイ後のスコアなどが届くので、忘れずに登録しておきましょう。

スタッフからゲームや装備に関してレクチャーを受けます。約30分の所要時間のうち、ブリーフィング(説明)が約15分、プレイ時間は約15分です。荷物や上着などはこの部屋のロッカーに預けておきましょう。


いよいよプレイの準備です。プレイ中に背負うバックパックなどの装備は4kgもあるので、結構ずっしりときます。新型コントローラーも約2kgあるので重厚感たっぷりですよ。


準備が終わったらいざゲームスタート!プレイエリアはかなり広々とした印象で、1ゲーム最大6名でプレイできます。結構な重装備なので、動きやすい服や靴がおすすめです。

前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS