3.6 0 いちはらアート×ミックス2020+
【期間限定・最大500円割引】房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス2020+ 作品鑑賞パスポート

千葉県千葉・市原 美術館

料金について

一般
最大17%OFF
3,000 2,500円(税込)
学生(高校生~大学院生)
1,500円(税込)
小中学生
500円(税込)

チケット利用可能期間

※営業時間は日によって異なる場合がございます。ご利用の際は事前に営業時間・定休日等をご自身でご確認の上おでかけください。
2021年開催!房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス2020+ 作品鑑賞パスポート

2021年3月20日(土・祝)から5月16日(日)まで開催する「房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス2020+」では、現代アート作品の展示や体験型のワークショップなどを行います。 市原市は、美しい田園風景や里山があり、晴れた日には富士山も見えます。菜の花の中を走るトロッコ列車もアートの一部。 アートと市原市の歴史・文化・自然・人の暮らし・食・スポーツなど地域の持つ様々な資源が融合し、より魅力的な「いちはら」を再発見する新しい形の芸術祭です。 「晴れたら市原、行こう」を合言葉に、市原を中心とした里山の魅力を広く国内外へ発信していきます。 当ページからのご購入で、「作品鑑賞パスポート」のお得な割引クーポンをご利用いただけます。この機会にご活用ください。 ※タイトルの最大17%割引は一般の料金を適用しています。 ※県内市町村の小中学生には無料引換券を配布します。 ※本チケットは、現地にて実券の作品鑑賞パスポートへ引き換える必要がございます。 引き換え場所は、会期中に設置するインフォメーションセンター(事務局、五井駅東口、上総牛久駅前)の3箇所、一部無人会場を除く各会場となります。

市原市とアートの融合!菜の花が咲き誇る美しい里山とアートで非日常を味わおう

「房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス2020+」では、市原市小湊鉄道を軸とした周辺エリア(五井、牛久、平三、高滝、里見、月崎・田淵、月出、白鳥、養老渓谷)に、約80組のアーティストによる作品が展示されます。 アクセスは、電車ではJR総武線「東京駅」から内房線「五井駅」まで約1時間。高速バスでは新宿「バスタ新宿4階3番」、「横浜駅」から「市原市役所」まで約70分と便利です。 また、成田空港から「五井駅」が約1時間、羽田空港から「五井駅」までは約45分ですので、遠方からお越しの方でも安心してお越しください。 開催中はガイド&ランチ付き日帰りバスツアーを実施予定!ご友人やご家族での参加にもおすすめです。 休日のお出かけにもぴったり。ぜひお越しください。

アクセス

所在地 いちはらアート×ミックス2020+ 〒290-0054 千葉県市原市五井中央東1丁目1-2 地図を見る
車でお越しの方 東京・横浜から館山自動車道経由(1時間)/「新宿駅」から高速バスで1時間/「横浜駅」から高速バスで1時間10分
公共交通機関ご利用の場合 東京駅→JR総武線ー内房線で1時間→五井駅

チケット詳細

チケット内容 パスポート(通常:一般3,000円、学生(高校生~大学院生)1,500円、小学生・中学生500円)、消費税を含む。 ※県内市町村の小中学生には、無料引換券を配布しますので、本チケットは不要でございます。
有効開始 -
有効終了 2021/5/16 日まで
販売期間 2020年12月23日〜2021年3月19日
チケットが不要な方 6歳未満の方
注意事項 時期によって一部設備やイベント会場がお休みになる場合があります。
※購入前に共通の利用条件、注意事項を必ずご確認ください。
その他 特定商取引法に関する表示

周辺で人気の店舗