口コミ(13,825) 特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」
特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」日時指定券 【会場:東京・上野 東京国立博物館 平成館】

東京都銀座・日本橋・東京駅周辺 博物館・科学館
日時指定チケット

チケット利用可能期間

土日祝
  • 【月】08:30~当日20:00(最終入場当日19:00)
  • 【火】08:30~当日20:00(最終入場当日19:00)
  • 【水】08:30~当日20:00(最終入場当日19:00)
  • 【木】08:30~当日20:00(最終入場当日19:00)
  • 【金】08:30~当日20:00(最終入場当日19:00)
  • 【土日祝】08:30~当日20:00(最終入場当日19:00)
※営業時間は日によって異なる場合がございます。ご利用の際は事前に営業時間・定休日等をご自身でご確認の上おでかけください。
鳥獣戯画の全巻全場面を一挙公開

東京国立博物館・平成館では、2021年4月13日(火)~2021年6月20日(日)の期間中、特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」を開催いたします。 国宝「鳥獣戯画」は、擬人化した動物たちや人びとの営みを墨一色で躍動的に描いた作品です。本展では、展覧会史上初めて、甲・乙・丙・丁全4巻の全場面を、会期を通じて一挙公開します。加えて、かつて4巻から分かれた断簡、さらに原本ではすでに失われた場面を留める模本の数々も集結します。まさに<鳥獣戯画のすべて>をご堪能いただける、またとない機会です。

高山寺中興の祖、明恵上人の信仰と美術

「鳥獣戯画」が伝わる京都の高山寺は、鎌倉時代の僧、明恵上人によって再興され、今も多くの美術品が伝来しています。本展では、重要文化財「明恵上人坐像」をはじめとする高山寺選りすぐりの名宝などから、明恵上人の魅力にも迫ります。

アクセス

所在地 特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」 〒110-8712 東京都台東区上野公園13−9 地図を見る
車でお越しの方 ・首都高速道路 上野線 上野出入口 5分
公共交通機関ご利用の場合 ・ JR上野駅公園口、または鶯谷駅南口下車 徒歩10分 ・ 東京メトロ 銀座線・日比谷線上野駅、千代田線根津駅下車 徒歩15分 ・ 京成電鉄 京成上野駅下車 徒歩15分 ・ 台東区循環バス「東西めぐりん」で「上野駅入谷口」バス停から「上野公園経由・三崎坂往復ルート」のバスに乗車し、1つ目のバス停が東京国立博物館前(4分)。