3.9 23 大分県立美術館
【200円割引!】お得な前売り券(藤雅晴 尾行ー存在の不在/不在の存在)

大分県大分 美術館

料金について

一般
最大25%OFF
800 600
高校生・大学生
最大40%OFF
500 300

チケット利用可能期間

  • 【月】10:00~当日19:00(最終入場当日18:30)
  • 【火】10:00~当日19:00(最終入場当日18:30)
  • 【水】10:00~当日19:00(最終入場当日18:30)
  • 【木】10:00~当日19:00(最終入場当日18:30)
  • 【金】10:00~当日20:00(最終入場当日19:30)
  • 【土】10:00~当日20:00(最終入場当日19:30)
  • 【日】10:00~当日19:00(最終入場当日18:30)
※営業時間は日によって異なる場合がございます。ご利用の際は事前に営業時間・定休日等をご自身でご確認の上おでかけください。
日常風景に映る儚さにあなたも引き込まれる。「佐藤雅晴 尾行ー存在の不在/不在の存在」前売入場チケット

大分県出身の芸術家、佐藤雅晴の独特な世界観をご紹介!大分県立美術館では、2021年5月15日(土)~6月27日(日)の期間中、「佐藤雅晴 尾行ー存在の不在/不在の存在」を開催いたします。当館は大分駅より歩いて15分と駅からのアクセスも良好。中心市街地循環バス(有料)も運行しておりますので、大分観光の際にも是非お立ち寄りください。

国内外で高い評価を受けた、大分県出身のアーティストです

大分県臼杵市に生まれた佐藤雅晴(1973-2019)は、日常風景をビデオカメラで撮影した後、パソコン上でペンツールを用いて慎重にトレースする「ロトスコープ」技法でアニメーションや平面の作品を創作。観る者に、現前に映る事物の実存感とともに、その逆にあたる不確かさや儚さなどを感じさせる独特の世界観により、国内外での高い評価を受けるなか、45歳の若さで惜しまれながら亡くなりました。本展では、代表作の「Calling」「東京尾行」「福島尾行」など、佐藤の活動の全貌を紹介します。私たちがどこかで感じているものが映し出されているからこそ、希望や光を感じる、佐藤の魅力はそこにはあります。ぜひ、会場でその作品の数々をご覧ください。

アクセス

所在地 大分県立美術館 〒870-0036 大分県大分市寿町2番1号 地図を見る
車でお越しの方 大分自動車道「大分IC」から10分<屋外駐車場>143台 利用時間:24時間 最初の30分以内 無料 ※30分を超え1時間以内200円 1時間を超え30分ごと100円 ※ただし23:00~8:00は900円を上限とする <地下駐車場>107台 ※うち車いす用8台 利用時間 8:00~23:00 ※利用時間外出入庫不可 屋外駐車場と同じ 車高制限 2.1m ※iichiko総合文化センターの駐車場もご利用いただけます。
公共交通機関ご利用の場合 ■大分空港から 空港特急バスエアライナー乗車約1時間、大分駅前下車 ■JR大分駅から 府内中央口(北口)から徒歩約15分 ・JR大分駅前7番乗り場から、大分交通バス 青葉台線(田室町経由)23番、24番/県立図書館線(田室町経由)3番/スカイタウン高崎線(西春日町経由)8番に乗車、「オアシスひろば前」下車徒歩すぐ ・JR大分駅府内中央口7番乗り場、またはJR大分駅上野の森口前から、中心市街地循環バス「大分きゃんばす」に乗車、「オアシス広場前(県立美術館入口)」下車徒歩約1分