口コミ(56) 円形劇場くらよしフィギュアミュージアム
超特割!【20%割】あなたの知らないフィギュアの世界がここに!円形劇場 常設展+特別展 入館チケット

鳥取県倉吉・三朝・湯梨浜 美術館

チケット利用可能期間

毎日
  • 【毎日】09:00~当日17:00
※営業時間は日によって異なる場合がございます。ご利用の際は事前に営業時間・定休日等をご自身でご確認の上おでかけください。
リアルすぎる人気のフィギュアが勢ぞろい! 常設展+特別展 入館チケット

当館の建物は、地元のシンボルとして長年愛され続けてきたもの。 住民たちによる保存運動によって解体の危機を免れ、現在ではその文化財的価値が高く評価されています。 螺旋階段や扇型の教室など円形校舎独特の構造は必見ですよ。 約2,000点ものフィギュアがならぶ展示室は見応えたっぷり。 「恐竜」「動物」「ミリタリー」「キャラクター」「日本文化」のテーマ別に、日本を代表するフィギュアメーカーの作品を鑑賞できます。 特に1/1スケールの恐竜フィギュアは大迫力。 じっくりとご堪能ください。 ミュージアムショップでは、貴重なフィギュアからガチャガチャまで多彩なグッズをご用意! お買い物もお楽しみいただけます。

見たことのない感動と興奮のスポットに! 主役はフィギュアとあなたです

赤瓦と白壁土蔵の美しい町並みが残る、鳥取県倉吉市。 ここに、地元のシンボルとして愛され続けてきた日本最古の円形校舎があります。 子供たちの元気な足音が響いた螺旋階段や、先生の声に真剣に耳を傾けた扇型の教室など、貴重な姿を残しています。 老朽化により、いったんは解体が決定したものの、その存在を惜しむ多くの市民の声により、古びた校舎はもう一度息を吹き返すこととなりました。 子供たちに代わって、そこに集うのは、恐竜や動物、アニメのヒーローや人気キャラクターたち。 まんが文化が息づく鳥取、そしてフィギュアのトップメーカーの工場が存在する倉吉という地域性を背景に、誰も目にしたことのないビッグスケールのフィギュアミュージアムが姿を現します。 見るだけではない。 製造工程を学んだり、ワークショップでミニジオラマ製作を体験するなど、フィギュアを通じてさまざまな世代、国の人たちがつながる豊かなコミュニケーションの創造を描いていきます。

アクセス

所在地 円形劇場くらよしフィギュアミュージアム 〒682-0864 鳥取県倉吉市鍛冶町1-2971-2 円形劇場くらよしフィギュアミュージアム 地図を見る
車でお越しの方 米子自動車道「湯原IC」・「蒜山IC」より車で約40分
公共交通機関ご利用の場合 JR「倉吉駅」南口よりバス(2番乗り場)で約15分、「広瀬町」または「鍛冶町1丁目」バス停で下車し徒歩約5分