口コミ(1) 軽井沢ニューアートミュージアム
【200円割引!】開催期間4/13~9/29 展覧会「かけがえのないもの-地球・風景・環境」入場券

長野県軽井沢・佐久・小諸 美術館

チケット利用可能期間

土日祝
  • 【月】利用不可
  • 【火】10:00~当日17:00(最終入場当日16:30)
  • 【水】10:00~当日17:00(最終入場当日16:30)
  • 【木】10:00~当日17:00(最終入場当日16:30)
  • 【金】10:00~当日17:00(最終入場当日16:30)
  • 【土日祝】10:00~当日17:00(最終入場当日16:30)
※営業時間は日によって異なる場合がございます。ご利用の際は事前に営業時間・定休日等をご自身でご確認の上おでかけください。
期間限定!地球の息吹を感じる芸術や資料の展示

我が国では、数年おきに大きな災害が発生し、生活に大きな影響を及ぼしています。 より大きな視点で見ると地球温暖化、資源の枯渇、戦争による破壊など世界で様々な問題が発生する中で、私たちが目にしている風景は、貴重でかけがえのないものかもしれません。 このたびの展覧会では地球や環境、自然などを取り上げた様々な芸術表現や資料を展示いたします。 ご来場された皆様が本展の鑑賞を通して、環境や自然、風景の美しさ、素晴らしさを再認識し、かけがえのないものをこれからも失わないようにするための行動を起こしていくきっかけとなることができればと考えています。

全6室の展示で、様々なかけがえのない自然を表現

第1展示室「地球」 1960年代から70年代にかけてのエコロジー活動や地球、自然現象をテーマにした作品を中心に展示。バックミュンスター・フラーの理念や「全地球カタログ」など、地球環境への洞察を深める資料を揃えております。 第2展示室「風景」 自然をモチーフとした様々な風景画を展示。二川和之や花田和治など、自然の美しさを捉えた作品群が来場された皆様を魅了します。 第3展示室「山水」 空想上の風景として描かれた山水画と、それに影響を受けた盆栽などの表現分野を展開。日本の伝統的な美意識と自然観を感じ取ることができます。 第4展示室「環境」 自然や環境を使って表現されたランドアートを中心に展示。クリスト&ジャンヌ・クロードの「ランニング・フェンス」など、環境とアートの融合が楽しめます。 第5展示室「様々なアプローチ」 自然の中で展開される作品群や自然をモチーフにした作品を集めた展示室。AIによる風景画や、自然をテーマにした現代アートを展開しております。 第6展示室「太古の記憶」 AIによるシーラカンス映像「ancient aquarium」をはじめ、太古の自然をテーマにした作品が鑑賞いただけます。作品を通して、皆様を遠い過去へ誘います。

アクセス

所在地 軽井沢ニューアートミュージアム 〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-5 地図を見る
車でお越しの方 碓氷・軽井沢ICから20分(専用駐車場あり)
公共交通機関ご利用の場合 JR東日本・しなの鉄道「軽井沢駅」から徒歩8分