アソビューの特徴

北海道のラフティング

北海道のラフティングを36店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる北海道のラフティングが最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、北海道でラフティングを探すならアソビュー!

最短で 12/19(今日)のお出かけへ!

北海道のラフティングの店舗一覧

北海道(鵡川・尻別川)のラフティングツアーガイド

北海道にある鵡川・尻別川・空知川などの河川で開催されているラフティングツアーを厳選して10プランご紹介。また北海道のラフティングツアー会社37店舗を、料金の安い順・ランキング順・口コミ情報などで比較し、ネットで簡単に予約できます。そのほか北海道の鵡川・尻別川で開催されているラフティングツアーのベストシーズン情報や子供の参加年齢、料金相場など、北海道のラフティング体験に役立つ情報をまとめました。

■北海道でおすすめのラフティングツアー
北海道で人気のラフティングスポットは、北海道随一の激流として知られる富良野・トマムの「鵡川」をはじめ、「空知川」、ニセコの「尻別川」、日高の「沙流川」。それぞれ川によって楽しみ方や見られる景色など、特徴も異なります。札幌から車で2〜3時間で行けるスポットが多く、有名な観光スポットが周りにあるところも多く、北海道旅行とセットで体験できるのが魅力。ラフティングのあとは、周辺の温泉に立ち寄り、くつろぐのもいいでしょう。ここでは北海道で人気のラフティングスポット情報をご紹介します。

1|富良野・トマム(鵡川、空知川・シーソラプチ川)
富良野・トマムでラフテイングツアーが開催されているのは、清流で知られ、上ホロカメットク山を源流とする長さ194キロの一級河川「空知川」と、北海道随一の激流で知られ、狩振岳を源流とする長さ135キロの一級河川「鵡川」です。空知川・鵡川で開催されているラフティングは、空知川やその上流「シーソラプチ川」を下る半日ツアーや、ペンション宿泊とBBQがセットになった一泊二日のツアーなど。周辺には、「ファーム富田」、「星野リゾート トマム」、「パッチワークの路」などの観光スポットも多く、ラフティングツアーの前後で観光名所めぐりを満喫するのもオススメです。また富良野・トマム(空知川・鵡川)の周辺では、パラグライダーや釣り、エコツアーなどの体験・レジャーも開催されているので、ラフティングとあわせて楽しむこともできます。空知川・鵡川のラフティングポイントは主に富良野・南富良野、占冠村にあります。自動車であれば札幌から2時間程度。公共交通機関を使う場合、札幌からJR根室本線・富良野線「富良野駅」、「落合駅」、「山部駅」などが最寄り駅となり、そこからは車でのアクセスとなります。ラフティングツアー会社によっては、駅への送迎サービスもありますので、予約時に質問してみましょう。

2|ニセコ(尻別川)
ニセコでラフテイングツアーが開催されているのは、水質ランキング日本一に17回も選出された「尻別川」。国内有数の清流でラフティングができるスポットです。尻別川で開催されているラフティングは、グループで楽しめる貸し切りツアーや、写真データつきなどのツアー。いずれも美しい大自然に囲まれた環境の中で、透明度の高い川下り体験を楽しめます。ニセコ(尻別川)の周辺には、ニセコアンヌプリをはじめとする羊蹄山の北側に連なる山々へわずか10分で行ける「サマーゴンドラ」、豪雪地帯であるニセコの雪解け水が湧き出てくる人気の湧き水スポット「京極のふきだし公園」、パフェやケーキ、アイスクリームなどが楽しめる「ミルク工房」などの観光スポットも多く、ラフティングツアーの前後で観光名所めぐりを満喫するのもオススメです。またニセコ(尻別川)の周辺では、熱気球やテーマパーク、陶芸体験などの体験・レジャーも開催されているので、ラフティングとあわせて楽しむこともできます。長さ126キロにもなる尻別川のラフティングポイントは主にニセコ町、倶知安町にあります。自動車であれば札幌から2時間〜2時間半程度。公共交通機関を使う場合、札幌からJR函館本線「ニセコ駅」「倶知安駅」が最寄り駅です。ラフティングツアー会社によっては、駅への送迎サービスもありますので、予約時に質問してみましょう。

3|日高・えりも(沙流川)
日高でラフテイングツアーが開催されているのは、日高山脈を源流とする長さ104キロの一級河川「沙流川」。過去10年で7回も清流日本一に選ばれた美しい川でラフティングができるスポットです。沙流川で開催されているラフティングは、温泉入浴チケット付きのツアーや、キャニオニングなどのアクティビティと組み合わせたコンボプラン。いずれも北海道では珍しい、深い渓谷に囲まれた川下り体験を楽しめます。日高(沙流川)の周辺には、「日高山岳ビラパーク」、「門別競馬場」、「日勝峠園地展望台」などの観光スポットも多く、ラフティングツアーの前後で観光名所めぐりを満喫するのもオススメです。また沙流川では、カヌーやダッキーなどのリバースポーツも開催されているので、ラフティングとあわせて楽しむこともできます。近くには「沙流川温泉」もありますので、ラフティングの後に立ち寄って身体を休めるのもよいでしょう。沙流川のラフティングポイントは日高町にあります。自動車であれば札幌から「道東自動車道」「道央自動車道」経由で、2時間〜2時間半程度でアクセスできます。

■北海道にあるラフティングツアーのシーズン(時期)
北海道でラフティングのできるシーズンは、4月から10月ですが、なかでもオススメの時期は、4月下旬から5月中旬にかけて。この時期は雪解け水により水量が増えることで、水飛沫を上げながら激流のなかを進むスリル満点の川下りを楽しめます。

■北海道にあるラフティングツアーの対象年齢
北海道で開催されるラフティングツアーの子供の参加対象年齢は、一般的には小学生からです。ただし、激流で知られる鵡川の場合、中学生からとなります。一方、小学生未満でも参加できる、夏期のゆるやかな流れを下るプランもありますので、初心者やファミリーにはおオススメです。

■北海道にあるラフテイングツアーの体験料金相場
北海道のラフティングの相場は、半日プランで4,000〜6,000円、1日プランで13,000円前後が相場です。