ぎふ清流里山公園(日本昭和村)で昭和のなつかしい雰囲気を味わおう!

あそびのジャンル
タグ

ぎふ清流里山公園(日本昭和村)は、昭和30年代の里山をイメージして作られました。都会では味わえない大自然を体験できる公園なのです。広大な土地に作られた、ぎふ清流里山公園(日本昭和村)にはたくさんの魅力があふれています。なぜ、人は大自然に惹きつけられるのでしょうか。ぎふ清流里山公園(日本昭和村)にはその答えが詰まっているのです。ここでは、ぎふ清流里山公園(日本昭和村)について、施設概要や料金、アクセス方法などをご紹介します。

ぎふ清流里山公園(日本昭和村)とは

岐阜県美濃加茂市の日本昭和村は、2018年4月8日に「ぎふ清流里山公園(日本昭和村)」として生まれ変わりました。どこか懐かしい雰囲気がただよう昭和の里山を体験できるのが、ぎふ清流里山公園(日本昭和村)です。昭和30年代の日本はどのような暮らしをし、「どのようなグルメがあったのか」を間近に体験できます。また、さまざまなイベントを通して昭和を感じることもできるのです。ぎふ清流里山公園(日本昭和村)は、古き良き時代を知っている大人から、昭和を知らない世代まで楽しませてくれます。広大な土地にある豊かな自然といっしょに、ぜひ、おいしいグルメを存分に堪能しましょう。

時間を忘れるほどの充実した体験コーナーとノスタルジックな昭和の風景

施設内では、さまざまな体験を通して昭和を味わうことができます。木造作りの建物からレトロな日本を感じ、昭和30年代の食卓の風景や商店街などからも、古き良き時代を肌で感じるでしょう。また、「オート三輪」の展示も懐かしさを感じさせます。さらに、子どもだけでなく大人もおもちゃ作りを体験することで、昭和を知ることができるのです。他にも、「かいこ」とともに生活をしていた暮らしについての展示や、和紙を使った万華鏡作りが楽しめます。また、「なつかし工房」ではせんべい焼きや、とうふ、こんにゃく、アイスクリーム作りを行っていて、普段できない体験はとても貴重です。そして、オルゴール作りや、そばうち、陶芸作りなどたくさんの体験コーナーがあり、物づくりを楽しむことで充実した昭和の時間を過ごせます。

茶室の「飛水庵」は素晴らしい庭園が広がっているので、日本の穏やかな風景を感じ、きっと癒されることでしょう。また、「昭和座」は昭和の芝居小屋を再現して作られました。定期的に芝居やコンサートを上演しています。「里山ふれあい牧場」では動物たちと触れ合い、乗馬体験ができるのです。そして、レトロモダンな雰囲気の「旧朝日村庁舎」や木造校舎の「双六学校」では、昭和の建造物の素晴らしさを実感できます。臨場感と迫力ある映像を楽しむことができるのが、双六学校の室内にある円形の360度3Dシアターです。自然を満喫し遊び疲れたときには、無料の足湯コーナーでちょっとひと息つきましょう。とても癒される瞬間です。また、「里山の湯」には7種類のお風呂とサウナがあり、露天風呂で里山の景色を楽しむことができます。

自然を満喫できる魅力ある景色や遊びがたくさんある

ぎふ清流里山公園(日本昭和村)の魅力は、なんといっても豊かな自然と触れ合えることでしょう。新鮮な空気とともに、草木や花に癒されるのです。入場門を入ってすぐのところにある「壱の畑」は、春には菜の花畑、秋にはコスモスなど、季節によって咲く花々が楽しめます。「弐の畑」は、春はチューリップ、夏にはひまわりがさ咲き、季節の野菜を楽しむのもおすすめです。また、「参の畑」は季節の花々や野菜が育っています。ぎふ清流里山公園(日本昭和村)は、入園料が無料なのもうれしいポイントです。広大な里山を散歩コースとして、無料で楽しめるのはぜいたくではないでしょうか。大自然を散策しながら、ゆっくり景色を楽しみ、季節の草花を写真に撮って、アルバムにするのもよいかもしれません。

子ども連れのファミリーにおすすなのが「あそびの広場」で体験できるさまざまな遊びです。「インモーション」という近未来の乗り物を体験でき、大人気のゴーカートや芝すべりなどもでも遊べます。また、おもしろ自転車のコーナーでは普段乗ることができないおもしろい自転車を体験できるので、家族連れにおすすめです。さらに、季節によっては「じゃぶじゃぶ池」で水遊びができます。アスレチックジムもあるので、親子で楽しむことができるのも人気のポイントです。ぎふ清流里山公園(日本昭和村)にはデイキャンプ場があるので、みんなで一緒に作ったカレーと、飯盒炊飯で炊いたご飯を楽しめます。他には、サイクリング自転車で走れる専用コースや水上散策ができるスワンボートもあり、自然と一緒に満喫できる遊びはかなり充実しているのです。また、ドッグランがあり、犬と一緒に散策できます。

岐阜の特産品とおいしいグルメは外せないポイント

おいしい特産品やグルメがたくさんあるのが岐阜県の特徴です。ぎふ清流里山公園(日本昭和村)では、全国的に名産として有名な飛騨牛を使用したカレーや明宝ハムが購入できます。おいしいパンがたくさんあり人気があるのが、昭和から語りつがれている懐かしいロバのパンのお店です。「里山カフェ/里山テラス」では、白川茶を使った白川茶パフェや季節限定のスイーツをテラス席で堪能できます。また、岐阜県産のお米を使用した五平餅や団子が楽しめる茶屋もあり、食べ歩きを楽しめるのもおすすめポイントです。さらに、里山の湯には「里山食堂」があるので、お風呂を楽しんだあとに季節限定のメニューでお腹を満たすのもよいのではないでしょうか。

「白川茶工房」では、岐阜県の特産品である白川茶の茶摘み体験ができ、白川茶を購入できます。岐阜のおいしい水と、お茶作りに適した土壌が産みだした茶葉は、渋みがなくまろやかな高級茶葉です。また、「農家レストランやまびこ」では岐阜県の名産である飛騨牛や鶏ちゃんなど、地元の食材を使ったグルメが楽しめます。古民家風の「山之上商店」はうどんが人気です。「とうげ」ではシンプルで美味しいと評判のそばが楽しめます。さらに、牧場の景色を眺めながらの軽食や、やまびこ学校の校庭でも軽食を食べることもできるのです。岐阜県産のフルーツを使用したフレッシュな新鮮ジュースコーナーもあります。岐阜県のおいしいグルメをぜひ堪能してください。

イベント満載!期間などの情報はチェックしよう

ぎふ清流里山公園(日本昭和村)では期間限定のイベントが人気で、さまざまな工夫がされています。ファミリーや友人同士に人気があるのが「秘密をあばく謎解きゲーム」です。また、施設内の限定コースを散策できるウォークイベントも開催されました。さらに、休日には「どんぐり広場」で迫力のある和太鼓の演奏が午前と午後の2回行われています。スポーツイベントとしては、可茂地域の小学生チームによる駅伝大会の開催もありました。季節ごとにイベントは変わります。春には「春のバラまつり」や、夏から秋にかけて花火大会が開催されました。秋には「秋の里山まつり」が行われ、秋野菜の収穫体験が開催しています。

クリスマスが近くなると、一緒にクリスマスソングを歌うことができるイベントが開催され、園内はクリスマスムードたっぷりの雰囲気です。また、クリスマスリース作りのイベントやマジックショーなどもあります。さらに、コンサートイベントも充実していて、ゆったりとした大人の時間を過ごすことができるジャズコンサートや、中国の伝統楽器「二胡」の演奏もありました。茶室「飛水庵」では、お抹茶と茶菓子を楽しめるイベントが開催されることもあります。イベントは期間限定なので、情報をチェックしておくとよいでしょう。ぎふ清流里山公園(日本昭和村)は、参加型のイベントが多いのが特徴なので、イベントを通していろいろな体験ができ出会いが広がります。1年中楽しめるイベントはファミリーや友人同士、カップルなどどんな人にもおすすめです。

おみやげも充実!懐かしい駄菓子を買って帰ろう

昭和の懐かしい風景といえば駄菓子屋さんです。昭和を知っている世代は、思わずあれもこれも買ってしまうことでしょう。いろいろな駄菓子を見ると、子どものころを思い出すかもしれません。そんな昭和の駄菓子屋さんには、ビー玉が入ったラムネもあります。駄菓子を知らない子どもたちにとっては、とてもわくわくする空間なのです。駄菓子を通して子どもとの会話がはずむかもしれません。タイムスリップしたかのような感じがするのも、ぎふ清流里山公園(日本昭和村)ならではです。また、「青空市場地元産新鮮野菜」では、旬の地元産野菜を購入することができます。岐阜県特産売店では、新鮮な野菜や岐阜県特産の「さるぼぼ」などの購入も可能です。せんべい専門店や和紙が購入できるお店もあります。

岐阜県産のおみやげを集めた「ぎふ物産館」やキャラクターグッズが集まった「饅華堂」も人気のお店です。ぎふ清流里山公園(日本昭和村)では、さまざまな体験をしたお店で同時に商品を購入できるので、おみやげ選びに困らないのではないでしょうか。家族へのおみやげの場合は、みたらし団子や五平餅もおすすめです。「おんさい館岐阜県特産売店・新鮮野菜」では岐阜県のお土産と新鮮な野菜が豊富にあります。この売店にはカフェコーナーもあるので、おみやげを選びながらお茶を楽しむのもよいのではないでしょうか。おみやげを購入するお店はかなり充実しています。岐阜県のご当地品をぜひ買って帰りたいものです。

ぎふ清流里山公園(日本昭和村)の入園料金や各種体験料金

  • 一般入園料金
    • 入園無料
  • 里山の湯(入浴料)
    • 大人:600円(平日)、700円(土日祝)
    • 小人:300円(全日)
    • 幼児:無料
  • 里山の湯の回数券(12枚)
    • 大人:6,500円
    • 小人:3,000円
  • いろどり工房
    • 染色、墨流し染めなど(20分~):800円~
    • 万華鏡作り(30分):600円
    • 機織(30分~):800円~
    • キャンドル作り(30分~):900円
  • 鶴次郎商店
    • せんべいの手焼き体験(2~3分):2枚150円
  • なつかし工房
    • とうふ作り(30分):900円
    • こんにゃく作り(50分):900円
    • パン作り(80分):800円
    • アイスクリーム作り(30分):2人1組1,200円
  • あじさい工芸館
    • そばうち(約90分):2人1組2,200円、3人1組3,300円
  • 陶芸教室
    • 手びねり(60分):1,500円
    • 電動ろくろ(要予約)(60分):2,800円
    • 絵付け(40分~):600円~1,000円
    • 光る泥だんご作り(40分):600円~1,200円
  • インモーション
    • 小学生以上で体重25kg以上10分:500円
  • 里山ふれあい牧場
    • 乗馬1人乗り(5歳以上):800円
    • 乗馬ポニー(140cm以下、3歳以上):500円
  • おもしろ自転車
    • 15分:300円
  • ゴーカート
    • 1周:600円
  • 芝すべり
    • 15分:300円
  • アーチェリー
    • 矢10本:300円
  • アクアチューブ
    • 5分:400円(1人)、700円(2人)、1,000円(3人)
  • サイクリング自転車
    • 20分:800円(2人)、1,200円(4人)
  • スワンボート
    • 400円(1人)、700円(2人)、900円(3人)、1,200円(4人)
  • 360°3Dシアター(双六学校内)
    • 大人・小人:500円
    • 3歳以下:無料
  • デイキャンプ場
    • 1人:1,100円
  • 園内循環バス
    • 1~3区間:300円
    • 乗り放題:500円
  • ドッグラン
    • 利用料:無料

ぎふ清流里山公園(日本昭和村)の割引クーポンを利用しよう

JAFの会員証を提示すれば、里山の湯の入浴料の割引があります。大人100円、小人50円の割引です。会員を含む5名まで割引になるので、お得に入浴できます。仮会員証でも割引になるので、JAFに入会してすぐに利用できるのがポイントです。
・大人:通常600円→500円
・小人:通常300円→250円

ぎふ清流里山公園(日本昭和村)の営業時間

  • 通常営業時間
    • 3~11月:10:00~18:00
    • 12~2月10:00~17:00
    • 年末年始10:00~17:00
  • 里山の湯
    • 10:00~22:00
  • 定休日
    • 3~11月:無休
    • 12~2月:水曜日
    • 年末年始:無休
    • 里山の湯:無休"

ぎふ清流里山公園(日本昭和村)のアクセス情報

公共交通機関を利用する場合

  • 高山本線「美濃太田」駅からバスまたはタクシーで約10分
  • 広美線「日本ライン今渡」駅からタクシーで約15分

車を利用する場合

  • 東海環状自動車道「美濃加茂IC」からすぐ
  • 中央自動車道「多治見IC」より国道248号で約20km
  • 東名・名神高速道路「小牧IC」より国道41号で約25km

ぎふ清流里山公園(日本昭和村)の駐車場

ぎふ清流里山公園は美濃加茂ハイウェイオアシスでもあるため、美濃加茂ハイウェイオアシスの駐車場も利用可能です。美濃加茂ハイウェイオアシスの駐車場は200台の車が駐車できます。ただ、ぎふ清流里山公園の駐車場は3,000台の車が駐車可能なので、美濃加茂ハイウェイオアシスの駐車場を利用しなくても充分駐車可能なので安心です。

  • 名称:ぎふ清流里山公園
    • 住所:岐阜県美濃加茂市山之上町2292番地1
    • 駐車台数:3,000台(乗用車)、50台(大型バス)
    • 料金:無料
  • 名称:美濃加茂ハイウェイオアシス
    • 住所:岐阜県美濃加茂市美濃加茂バイパス
    • 駐車台数:200台
    • 料金:無料
  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS