岡山のいちご狩りスポット7選!甘いいちごが食べ放題!

あそびのジャンル
タグ

岡山県でオススメのいちご狩り7スポットを厳選してご紹介します。岡山で人気の「美作農園」や「おかやまファーマーズマーケット ノースヴィレッジ」をはじめ、新品種の「おいCベリー」を食べ放題で堪能できる「農マル園芸 あかいわ農園」やイチゴ狩りのコースがエ選べる「岡山市サウスヴィレッジ」などイチゴ狩り情報満載!岡山のイチゴ狩りへスポットをお探しの際は参考にしてみてください。

岡山市サウスヴィレッジ

南欧風のフォトジェニックな建物が印象的な岡山市サウスヴィレッジ。ここではさまざまな農業体験を実施していますが、やっぱり大人気なのはいちご狩り。1月1日から6月の上旬までいちご狩りが楽しめます。農業公園だけあって、いちごの品種も豊富にそろっているのが魅力。大粒で甘い「あきひめ」や香りのいい「かおりの」、濃厚な味わいがたまらない「あきぼし」など、人気の品種が栽培されています。その日の熟れ具合によって品種が決まるので、指定はできませんが、どれもおいしいいちごです。

いちご狩りのコースは2種類。はればれコースは摘んだいちごを量り売りしてお持ち帰り、にこにこコースは40分間ハウス内のいちごが食べ放題になります。にこにこコースは事前予約が必要ですので注意しましょう。

スポット詳細

  • 名称:岡山市サウスヴィレッジ
  • 住所:岡山県岡山市南区片岡2468
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】
      JR宇野線「備前片岡」駅から徒歩で7分
    • 【車を利用する場合】
      瀬戸中央自動車道「水島I.C」から約15分
  • 営業時間:9:00~16:20
  • 定休日:毎週火曜日、奇数月の第2水曜日および年末
  • イチゴ狩り開催時期:1/1~6月上旬
  • 料金:
    はればれコース 210円 / 100g  【5/10~終了まで】160円 / 100g
    にこにこコース 一般1,800円 / 幼児1,500円 【5/10~終了まで】一般1,500円 / 幼児1,200円
  • 公式サイト:http://www.southvillage.jp/

中山いちご園

5棟のハウスで20,000本ものいちごを栽培している中山いちご園。園内にはクラシックが流れ、ちょっぴり優雅な雰囲気のなか、いちご狩りを楽しめます。栽培しているいちごは「おいCベリー」「あきひめ」「べにほっぺ」「かおりの」など。肥料や水と一緒に漢方薬も与えているというこだわりの栽培方法でつくられたいちごは、どれも絶品。

気に入ったいちごを自分で摘んで、40分食べ放題。帰りには持ち帰りもできます。(有料)朝から熟れたいちごがなかったり、朝9時にオープンして摘みきってしまうと、閉園してしまうことがあるので、出かけるときは事前に電話で確認しておきましょう。営業している日は朝一番に行くのがベストです。ひんやりとしておいしいいちごがたくさんあります。

スポット詳細

  • 名称:中山いちご園
  • 住所:岡山県岡山市北区菅野3980
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】JR山陽本線「岡山」駅からタクシーで約20分
    • 【車を利用する場合】山陽自動車道「岡山I.C」から約10分
  • 営業時間:9:00~熟れたいちごがなくなるまで
  • 定休日:不定休
  • イチゴ狩り開催時期:12月上旬~5月末
  • 料金:
    大人1,700円 / 子ども1,500円 / 幼児900円
    【5月の連休明けから】大人1,000円 / 子ども1,000円 / 幼児500円
  • お土産:120円~200円 / 100g        
  • 公式サイト:http://www5e.biglobe.ne.jp/~ichigoen/index.html

安原観光いちご園

倉敷美観地区へのアクセスも便利な場所にある安原観光いちご園。ハウス内の通路は幅90cmと広く、ベビーカーや車いすでの移動も楽々で家族連れでのいちご狩りに最適です。栽培されているいちごは、「あきひめ」「女峰」「よつぼし」などの人気の品種ばかり。水耕栽培でいちごを育てているので、地面につかず摘みやすい姿勢でいちご狩りを楽しめます。さらに40分の食べ放題つきで大満足。予約は必要ありませんが、念のため前日にいちごの育成状況を電話で聞いておくのがベストです。

スポット詳細

  • 名称:安原観光いちご園
  • 住所:岡山県倉敷市早高433
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】JR瀬戸大橋線「久々原」駅からタクシーで約4分
    • 【車を利用する場合】瀬戸中央自動車道「早島I.C」から約10分
  • 営業時間:10:00~熟れたいちごがなくなるまで
  • 定休日:不定休
  • イチゴ狩り開催時期:1月~5月中旬
  • 料金:大人1,700円 / 子ども1,500円 / 幼児1,000円
  • 公式サイト:http://01415.net/l

農マル園芸 あかいわ農園

農マル園芸 あかいわ農園は、西日本最大級いちご狩り農園です。ずらりと並んだハウス内では「さちのか」「おおきみ」「おいCベリー」「紅ほっぺ」「星の煌き」「やよい姫」の6種。いちご狩りでは、お好みの品種を選んで食べ比べができます。一番甘みが強いのは「おいCベリー」。2012年に品種登録されたばかりの新品種で、ほかの品種よりも色が濃く、甘くて歯ごたえのある食感です。まだ食べたことのない人はぜひ食べてみましょう。園内にバーベキュースペースがあり、食材の販売もしています。そのほか、ドッグランや芝生広場もあるので、家族でペットと一緒に一日楽しめますね。

スポット詳細

  • 名称:農マル園芸 あかいわ農園
  • 住所:岡山県赤磐市上市175-1
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】JR山陽本線「瀬戸」駅からタクシーで約15分
    • 【車を利用する場合】山陽自動車道「山陽I.C」から約10分
  • 営業時間:9:00~16:00(熟れたいちごがなくなり次第終了)
  • 定休日:毎月第1・第3月曜日(祝日の場合は翌日休業)
  • イチゴ狩り開催時期:12/15~5月下旬
  • 料金:
    【12/15~5/7】大人1,800円 / 子ども1,500円 / 幼児1,000円
    【5/8~】大人1,000円 / 子ども800円 / 幼児500円
  • 公式サイト:http://www.noumaru.jp/index_akaiwa.html

農マル園芸 吉備路農園

年間4万人の来園者がある岡山屈指の観光農園、農マル園芸 吉備路農園。ハウス内の通路は広く、ベビーカーや車いすでの移動もスムーズです。衛生面に配慮した高設栽培で、小さい子どもも安心していちご狩りができます。栽培されているいちごは「あきひめ」「さちのか」「かおりの」「おいCベリー」「べにほっぺ」「かなみひめ」など。それぞれに味や食感が違うので、食べ比べしてみましょう。

その他、園内には石窯ピザ体験工房や乗馬体験ができるミニ動物園、バーベキュースペースがあるので、いちご狩り以外のお楽しみも満載。家族やカップルで楽しい一日が過ごせます。

スポット詳細

  • 名称:農マル園芸 吉備路農園
  • 住所:岡山県総社市西郡411-1
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】JR伯備線「総社」駅からタクシーで約10分
    • 【車を利用する場合】岡山自動車道「岡山総社I.C」から約10分
  • 営業時間:9:00~16:00(熟れたいちごがなくなり次第終了)
  • 定休日:無休
  • イチゴ狩り開催時期:1月2日~5月下旬
  • 料金:大人1,800円 / 子ども1,500円 / 幼児1,000円
  • 公式サイト:http://www.noumaru.jp/index_kibiji.html

美作農園

岡山県の南北の境にある美作農園は、日中は温暖で朝晩は気温が下がるといういちご栽培にぴったりの気候。この気候のおかげで、大粒で栄養素がぎゅっと凝縮されたおいしいいちごができるのです。栽培方法にもこだわり、化学農薬を最大限に抑えて育てています。岡山県下のほかのいちご農園よりも比較的早い、12月上旬からいちご狩りを始めているので、早くおいしいいちごを食べたい人におすすめ。

栽培しているいちごは「さちのか」「おいCベリー」「べにほっぺ」「あきひめ」「よつぼし」などの人気の品種。「よつぼし」は種から育てる新しい栽培方法の新品種。ほかではあまり味わえないいちごをいち早く食べてみましょう。また、美作農園を訪れたらぜひ食べてみたいのが季節のデコレーションソフトクリーム。獲れたてのいちごと生クリームをたっぷり使った濃厚ソフトクリームは美作農園の定番スイーツです。湯郷温泉から車で15分と近いので、温泉旅行の予定にいちご狩りを入れてもいいですね。

スポット詳細

  • 名称:美作農園
  • 住所:岡山県美作市奥585-1
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】JR山陽本線「岡山」駅から路線バスで「奥上」バス停下車、徒歩3分
    • 【車を利用する場合】中国自動車道「美作I.C」から約20分
  • 営業時間:9:00~16:00(熟れたいちごがなくなり次第終了)
  • 定休日:季節により異なる
  • イチゴ狩り開催時期:12月上旬~6月上旬
  • 料金:
    • 【12月~5月GW】
      平日 大人1,700円 / 子ども1,400円 / 幼児900円
      土日祝 大人1,900円 / 子ども1,600円 / 幼児1,100円
    • 【GW明け~6月】
      平日 大人1,000円 / 子ども800円 / 幼児800円
      土日祝 大人1,200円 / 子ども1,000円 / 幼児1,000円
  • 公式サイト:http://mimaen.co.jp/

おかやまファーマーズマーケット ノースヴィレッジ

岡山県の北東部に位置する豊かな自然に囲まれたおかやまファーマーズマーケット ノースヴィレッジ。ここでは「べにほっぺ」「さがほのか」「あきひめ」など甘みたっぷりの品種を栽培しています。いちご狩りはなんと50分食べ放題とお得。お土産に量り売りもしています。

いちご狩りのほか、クッキングやクラフトのワークショップ、乗馬などさまざまな体験ができます。アスレチックやゴーカート、キッズスペースなどの遊びの施設も充実。園内には宿泊できるロッジやグランピング、キャンプスペースもあるので、時間があれば宿泊しておかやまファーマーズマーケットを満喫してみましょう。大自然の中で貴重な体験がたくさんできます。

スポット詳細

  • 名称:おかやまファーマーズ・マーケット・ノースヴィレッジ
  • 住所:岡山県勝田郡勝央町岡1100番地
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】
      JR姫新線「勝間田」駅からタクシーで約5分
    • 【車を利用する場合】
      中国自動車道「美作I.C」から約10分
      中国自動車道「勝央I.C」から約3分
  • 営業時間:10:00~12:00 / 13:00~15:00(熟れたいちごがなくなり次第終了)
  • 定休日:毎週水曜日 12月~2月は火曜日・水曜日
  • イチゴ狩り開催時期:1月~5月
  • 料金:
    大人1,500円 / 子ども1,300円 / 幼児700円
    量り売り200円 / 100g
  • 公式サイト:http://www.alis-nv.com/index.html

岡山フルーツ農園

11月下旬からいちご狩りができる岡山フルーツ公園。いちご狩りでは「べにほっぺ」「あきひめ」などの人気の品種を味わえます。地元の若手農業者たちが開発したオリジナル品種「皆足姫(みなたるひめ)」は、香りのよさ、甘みと酸味のバランスがいいいちご。岡山フルーツ農園でいちご狩りをした人だけに量り売りをしている貴重ないちごなので、お土産におすすめです。

岡山フルーツ農園ではそのほかに岡山産の新鮮な野菜や果物などを産地直送で販売しています。岡山の名産、ぶどうも要チェックです。ハウスの中にバーベキュースペースがあって、マルシェで買った肉や野菜をそのまま焼いて食べられます。いちご狩りのあとは家族や友達同士でバーベキューを楽しみましょう。

スポット詳細

  • 名称:岡山フルーツ農園
  • 住所:岡山県岡山市東区西大寺門前545
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】
      JR赤穂線「西大寺」駅からタクシーで約5分
    • 【車を利用する場合】
      岡山ブルーライン「瀬戸内I.C」から約5分
      岡山ブルーライン「西大寺I.C」から約5分
  • 営業時間:平日10:00~16:00 土日祝日9:00~16:00(熟れたいちごがなくなり次第終了)
  • 定休日:毎週月曜日・金曜日(祝日の場合は翌日休業)
  • イチゴ狩り開催時期:11月下旬~
  • 料金:
    • 【11月下旬~5/6】
      平日 大人1,500円 / 子ども800円 / 幼児500円
       土日祝 大人1,700円 / 子ども800円 / 幼児500円
    • 【5/7~】
      平日 大人1,000円 / 子ども800円 / 幼児500円
      土日祝 大人1,000円 / 子ども800円 / 幼児500円
  • 公式サイト:https://www.okafuru.com/
  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS