那須のイチゴ狩りスポット4選!

あそびのジャンル
タグ

那須でオススメのイチゴ狩り4スポット厳選してご紹介します。複合施設で一日滞在可能で人気の「那須高原農園いちごの森」や「那須 千本松牧場」をはじめ、新品種「スカイベリー」の食べ放題やバリアフリーで車椅子OKなどイチゴ狩り情報満載!那須のイチゴ狩りスポットをお探しの際は参考にしてみてください。

那須高原農園いちごの森

「那須高原農園いちごの森」は、那須町にある「お菓子の城 那須ハートランド」に併設の農園です。12月上旬〜6月上旬にかけてイチゴ狩りが楽しめます。施設は「スカイベリー」のイチゴハウス9棟と、「とちおとめ」のイチゴハウス14棟の合わせて24棟と大規模です。予約優先の30分食べ放題制で、「とちおとめ」は立ったままの高設栽培、「スカイベリー」はしゃがんでの土耕栽培になります。

料金は品種と期間、大人と子供で異なりスカイベリーの方が高くなっています。これはイチゴの産地として知られる栃木県が、2014年に品種登録したばかりの新品種だからです。スカイベリーは実が極めて大きく、きれいな円すい状で、色鮮やかで光沢を持つなど外観に優れ、味も甘味と酸味のバランスが良いとされています。イチゴ狩りのほか、お菓子の城 那須ハートランドは菓子工場の他、レストラン、源泉100% かけ流しの日帰り温泉などがある複合施設です。菓子は「御用邸の月」「CHEESE CAKE 那須に恋して…。」「那須高原バウムクーヘン」御用邸の月」などを製造販売していて、お菓子の工場見学は無料です。イチゴ狩りの後も工場見学や温泉で一日滞在も楽しめるレジャー施設となっています。

スポット詳細

  • 名称:那須高原農園イチゴの森
  • 住所:〒325-0001 栃木県那須町高久甲4588-10
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】
      那須塩原駅より東野バスにて約40分。田代南下車、徒歩1分。
      黒磯駅より東野バスにて約15分。田代南下車、徒歩1分。
    • 【車を利用する場合】
      東北自動車道「那須I.C」より車で約3分
  • 無料駐車場(大型バス50台、乗用車500台)あり
  • 営業時間:9:00~16:00
  • イチゴ狩り開催時期:12月上旬〜6月上旬
  • 料金:品種と期間、大人と子供で異なります。
    • とちおとめ料金
      大人(小学生以上)1,000円〜1,800円、子供(3歳〜小学生未満)500円〜1,200円
    • スカイベリー料金
      大人(小学生以上)1,700円〜2,500円、子供(3歳〜小学生未満)1,200円〜1,900円
  • 公式サイト:https://www.okashinoshiro.co.jp/facilities/ichigo/
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS