熱海付近でおすすめのイチゴ狩り7選!各農園の特徴も紹介!

あそびのジャンル
タグ

熱海でオススメのイチゴ狩り7スポットをご紹介します。「紅ほっぺ」で人気の「秋田農園」や「江間いちご狩りセンター」をはじめ、ベビーカーや車椅子でも食べ放題が楽しめる「久保田いちご狩り園」や他では味わえない完熟したイチゴが特徴な「大富農園」などイチゴ狩り情報満載!熱海のイチゴ狩りスポットをお探しの際は参考にしてみてください。

秋田農園

「秋田農園」で栽培しているイチゴは「紅ほっぺ」という品種です。こちらのイチゴは、コクと甘さが丁度いいバランスになっているのが得量です。高設栽培でイチゴを栽培しているため、子供や車椅子の方などでも楽しめる農園になります。ピークは2月〜3月で休日になると沢山のお客さんで賑わっています。また、秋田農園では直売所で販売も行なっているので、お土産などにも最適です。

  • 名称:秋田農園
  • 住所:静岡県伊豆の国市韮山山木38-1
    • アクセス:【公共交通機関を利用する場合】伊豆箱根鉄道韮山駅から徒歩15分
    • 【車を利用する場合】伊豆中央道江間ICから約8分
  • 営業時間:9:00~16:00
  • 定休日:不定期
  • イチゴ狩り開催時期:1月2日~5月の連休まで、9:00~16:00
  • 料金:
    2018年1月4日(木)~2月28日(水)1600円
    3月1日(木)~31日(土)1400円
    4月1日(日)~終了日1200円
  • 公式サイト:https://farm-875.business.site/

江間いちご狩りセンター

「江間いちご狩りセンター」では、昔からの江間イチゴ狩り組合農家が丹念に栽培しています。静岡県下では有数の140棟のイチゴハウスのなかで、イチゴ狩りを楽しめます。イチゴの種類は、地元静岡のあきひめ・紅ほっぺの2種類です。紅ほっぺは食べ放題になります。昔からの栽培にこだわった江間いちご狩りセンターでは、イチゴの粒も大きく味も濃厚な味わいのイチゴが収穫できます。

  • 名称:江間いちご狩りセンター
  • 住所:静岡県伊豆の国市北江間563-7
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】伊豆箱根鉄道韮山駅からタクシーで約7分
    • 【車を利用する場合】伊豆中央道江間ICから約1分
  • 営業時間:9:00~16:00
  • 定休日:無し
  • イチゴ狩り開催時期:12月中旬~2018年5月上旬
  • 料金:
    1月4日(木)~2月28日(水)1,600円
    3月1日(木)~31日(土)1,400円
    4月1日(日)~30日(祝)1,200円
    5月1日(火)~終了日 1,000円
    ※3歳未満無料
  • 公式サイト:https://ema-ichigo.com/

久保田いちご狩り園

「久保田いちご狩り園」は、減農薬で作られたイチゴにこだわっているため、安心して食べることができます。イチゴの種類は、「紅ほっぺ」「あきひめ」の2種類です。高設栽培を行なっているため、子供や車椅子の方でも体に負担をかけずに楽しめます。久保田いちご狩り園のプランでは、生産状況によって食べ放題ができるか決まります。また、農園で採れたイチゴを使ったジャムも販売しているので、お土産にもおすすめです。

  • 名称:久保田いちご狩り農園
  • 住所:静岡県伊豆の国市北江間545
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】伊豆箱根鉄道韮山駅からタクシーで約5分
    • 【車を利用する場合】東名高速道路沼津ICから約30分
  • 営業時間:9:00~16:00
  • 定休日:無し
  • イチゴ狩り開催時期:12月1日(金)~2018年5月中旬
  • 料金:
    12月1日(金)~2018年1月3日(水):小学生以上1800円、小学生未満900円
    1月4日(木)~2月28日(水):小学生以上1600円、小学生未満800円
    3月1日(木)~31日(土):小学生以上1400円、小学生未満700円
    4月1日(日)~30日(月):小学生以上1200円、小学生未満600円
    5月1日(火)~5月末:小学生以上1000円、小学生未満500円
  • 公式サイト:http://www.izuichigo.com/
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS