大分県のイチゴ狩り!おすすめスポット情報5選

あそびのジャンル
タグ

大分県でオススメのイチゴ狩り5スポットを厳選してご紹介します。食べ放題と収穫持ち帰りができ人気の「ドームいちご園」や「湯浅農園」をはじめ、最大8品種のイチゴが時間無制限で食べ放題の「アクトいちごファーム」やいちご園が併設された国道沿いの道の駅「道の駅 竹田」などイチゴ狩り情報満載!大分県のイチゴ狩りスポットをお探しの際は参考にしてみてください。

ドームいちご園

「ドームいちご園」は大分市の大分スポーツ公園の東側、イチゴ栽培に適した南向きの丘陵地にある観光農園です。イチゴ狩りができるのは土日祝日のみで、「農業体験コース」として、収穫したイチゴを100gあたり150円で購入して持ち帰るコースと、40分間の食べ放題コースのどちらかが選べます。
栽培するイチゴは、章姫、紅ほっぺ、さがほのか、かおりの、かなみ姫、おいCベリーの6品種です。
園内の売店で販売しているソフトクリームは摘みたてのイチゴがふんだんに乗せられています。いちご園が開園している時のみの限定メニューですので、訪れた際には一緒に堪能してみてはいかがでしょうか。

スポット詳細

  • 名称:ドームいちご園
  • 住所:大分県大分市松岡尾崎7262-1
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】JR日豊本線「JR高城」駅からタクシーで約15分
    • 【車を利用する場合】東九州自動車道「米良I.C」から約10分
  • 営業時間:10:00~16:00
  • 営業日:土日祝日のみ営業
  • イチゴ狩り開催時期:12月中旬~5月下旬
  • 料金:
    【農業体験コース】小学生以上400円、3歳以上200円、収穫したイチゴは100gあたり150円で持ち帰り
    【食べ放題コース】大人(中学生以上)1,500円/小学生1,000円/3歳以上800円
  • 公式サイト:https://www.domeichigoen.com/

湯浅農園

大分県日田市の「湯浅農園」は、春にはイチゴ、秋には梨と米を生産、販売している観光農園です。湯浅農園では、作物本来の味を楽しめるように化学肥料をなるべく使わずに栽培した作物を、お中元やお歳暮などの贈答用に産地直送で通信販売しています。
イチゴは章姫と紅ほっぺの2品種を栽培しており、食べ放題の制限時間は30分間です。合わせて持ち帰りもできるようになっていて、入園料の他に料金としてイチゴ100gあたり150円から200円が必要です。

スポット詳細

  • 名称:湯浅農園
  • 住所:大分県日田市天瀬町五馬市1305-2
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】JR久大本線(ゆふ高原線)「JR天瀬」駅からタクシーで約10分
    • 【車を利用する場合】大分自動車道「日田I.C」から約40分
  • 営業時間:8:00~17:00
  • 定休日:なし
  • イチゴ狩り開催時期:2月下旬~5月
  • 料金:
    【イチゴ食べ放題】大人1,500円/小学生800円
    【持ち帰り】100gあたり150円~200円+入園料(大人500円/小学生300円)
  • 公式サイト:http://www.yuasa-farm.com/

アクトいちごファーム

大分県宇佐市の観光農園「アクトいちごファーム」で栽培するイチゴは、かおり野、かなみひめ、恋みのり、さがほのか、とちおとめ、紅ほっぺ、ゆふおとめ、ゆめのかの8品種。どの品種が食べられるかは日によって異なりますが、食べ放題は時間無制限ですから、多くの品種のイチゴを食べ比べられます。イチゴにつけて食べる練乳とチョコレートは無料という点も嬉しいところ。
その他、うさぎなどがいる動物小屋や砂場などの施設も併設されており、小さなお子様連れのファミリーが楽しく過ごせるようになっています。

スポット詳細

  • 名称:アクトいちごファーム
  • 住所:大分県宇佐市蜷木2215-51
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】JR日豊本線「宇佐」駅からタクシーで約10分
    • 【車を利用する場合】東九州自動車道「宇佐I.C」から約15分
  • 営業時間:10:00~16:00
    【ナイトいちご狩り】5月11日、12日、18日、19日、25日、26日のみ17:00~21:00営業
  • イチゴ狩り開催時期:1月21日~5月6日(5月7日から5月27日までは、土日の昼間と金土の夜間営業のみ)
  • 料金:
    【1月21日~4月8日】中学生以上1,600円/小学生1,200円/幼児800円/2歳以下無料
    【4月9日~5月6日】中学生以上1,300円/小学生1,000円/幼児600円/2歳以下無料
    【5月7日~5月27日】中学生以上1,000円/小学生以下500円/2歳以下無料
  • 公式サイト:http://www.act-group.jp/ichigofarm/ichigogari/

道の駅 竹田

大分県竹田市、国道442号線沿いにある「道の駅 竹田」は、いちご農園が併設されていてイチゴ狩りが楽しめる道の駅です。国道沿いの道の駅だけに、久住高原などの近隣観光スポットの行きや帰りに無理なく立ち寄れて、食事や休憩をしたり、地元の農家の方が作った野菜を買えたりと、休日の時間を有効に使うことができるスポットです。
イチゴ狩りは40分間の食べ放題、品種は、ゆふおとめ、さがほのか、紅ほっぺを栽培しています。

スポット詳細

  • 名称:道の駅 竹田
  • 住所:大分県竹田市米納1152番地
  • アクセス:
    • 【車を利用する場合】豊後竹田駅から車で10分
  • 営業時間:10:00~16:00
  • 定休日:不定休
  • イチゴ狩り開催時期:12月下旬~5月
  • 料金:
    【12月・1月】大人(中学生以上)1,500円/小学生1,000円/子ども(3歳~)800円
    【2月・3月】大人(中学生以上)1,400円/小学生1,000円/子ども(3歳~)800円
    【4月・5月】大人(中学生以上)1,300円/小学生1,000円/子ども(3歳~)800円
  • 公式サイト:http://www.taketa-wakaba.jp/shop/shop1.html

日隈いちご園

玖珠郡玖珠町の伐株山ふもとにある「日隈いちご園」では、寒暖の差が激しい気候を活かしてイチゴを栽培しています。2,700平方メートルのハウスでは約18,000本のさがほのかが植えられています。食べ放題の制限時間は40分間。イチゴが土に触れない高設栽培で育てられているため、洗わずそのまま食べられます。イチゴ狩りの営業は、6月上旬までを予定しています。併設店舗「Fraise(フレーズ)」では日隈いちご園で収穫したイチゴをいちごジャムやドライいちごに加工、販売しており、イチゴ狩りと一緒にお土産の購入も可能です。

スポット詳細

  • 名称:日隈いちご園
  • 住所:大分県玖珠郡玖珠町山田313-2
  • アクセス:
    • 【公共交通機関を利用する場合】JR久大本線「豊後森駅」駅からタクシーで約10分
    • 【車を利用する場合】大分自動車道「玖珠I.C」から約7分
  • 営業時間:8:00~17:00
  • 定休日:不定休
  • イチゴ狩り開催時期:2月中旬~6月上旬
  • 料金:
    【食べ放題】大人(小学生以上)1,200円/子ども(小学生未満)800円/幼児(1~2歳)300円
    【持ち帰り】時期によって異なりますがおよそ100gあたり140円~170円 
  • 公式サイト:http://www.higumaichigo.com/farm.html
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS