太宰府付近の遊園地・テーマパークを紹介!家族で楽しめる公園などの情報満載

あそびのジャンル
タグ

太宰府では、遊園地や家族で楽しめる博物館・公園などがいくつかあります。ここでは、太宰府付近でオススメの遊園地・テーマパークをご紹介します。太宰府市で人気の遊園地「ださいふ遊園地」をはじめ、博物館の「九州国立博物館」や「太宰府梅林アスレチックスポーツ公園」「太宰府市立太宰府史跡水辺公園」「筑紫野市総合公園」「白水大池公園」などといった家族で遊べる公園など紹介していきます。太宰府付近の遊園地・テーマパークをお探しの際は参考にしてみてください。

だざいふ遊園地

太宰府市最大の遊園地である、だざいふ遊園地。遅めのジェットコースターや浅めのプールなど、小さな子供におすすめな遊園地です。ゴーカートやバッテリーカーやF1カーなどもあり、家族でも体験的に遊ぶこともできます。また、雨が降っても13の施設が稼働しているので雨の日でも遊べます。ミニバイキングなどもあることから初めて遊園地に来るような小さな子供などにおすすめです。

スポット詳細

  • 名称:だざいふ遊園地
  • 住所:福岡県太宰府市宰府4丁目7-8
  • アクセス:
    【公共交通機関を利用する場合】
    太宰府線「太宰府」駅から徒歩(もしくはタクシー)で5分
    バス利用の場合は、博多バスターミナル〜太宰府(約40分/600円)
  • 営業時間:10:30~16:30
  • 定休日:月ごとに変更
  • 料金:大人(中学生以上):500円/子供(3歳~小学生):400円/シニア(65歳以上):400円
  • 公式サイト:http://www.dazaifuyuuenchi.com/

太宰府梅林アスレチックスポーツ公園

梅が書かれている巨大な壁画がシンボルである、太宰府梅林アスレチックスポーツ公園。芝生の多目的広場では、サッカーなど楽しむことができます。児童広場には、巨大滑り台や動物のスプリングなど実際に体を動かして遊ぶことができます。その他にも、アスレチック広場には、大型の遊具であるロープや半球型ロープタワーなどで遊ぶことができます。ローラー滑り台では、全長が30メートルほどあり人気の遊具になります。また、3月には梅がシーズンになり満開にさいた梅を見ることができます。

スポット詳細

  • 名称:太宰府梅林アスレチックスポーツ公園
  • 住所:福岡県太宰府市大字太宰府743番地1外
  • アクセス:
    【公共交通機関を利用する場合】
    西鉄線「大宰府駅」駅から徒歩(もしくはタクシー)で30分
  • 営業時間:6:00~20:00
  • 定休日:毎週月曜日
  • 料金:多目的広場を占用するとき(3時間まで)市外者一般4320円 / 市内者一般2160円
  • 公式サイト:https://fukuokapark.wakuwakumap.com/parkDAS.html

太宰府市立太宰府史跡水辺公園

福島県太宰府市にある太宰府市立太宰府史跡水辺公園。室内プールには、25メートルプールと、リクラゼーションジャグジープールがあります。25メートルプールでは、各コースに別れていて、水中歩行・25メートル遊泳・25メートル完泳・自由遊泳があり自由に泳ぐことができます。また、室内のプールなので、雨の日でも楽しめるのもメリットです。夏の期間中には、室外に流れるプール・ウォータースライダー・幼児プール・などがオープンします。夏休中のお子様とおすすめです。

スポット詳細

  • 名称:太宰府市立太宰府史跡水辺公園
  • 住所:福岡県太宰府市向佐野18
  • アクセス:
    【公共交通機関を利用する場合】
    「都府楼前駅」駅から徒歩(もしくはタクシー)で7分
    「都府楼南駅」駅から徒歩(もしくはタクシー)で15分
  • 営業時間:屋内プール:9:30~21:30/屋外プール:9:30~17:30
  • 定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)年末年始(12/28~1/4)
  • 料金:大人:1時間220円 / 子ども1時間110円
  • 公式サイト:http://ssk-dazaifu-pool.com/

筑紫野市総合公園

筑紫野市にある筑紫野市総合公園。天拝山の下に建ち、目の前には天拝湖が広がっているので景色が綺麗です。
海賊をモチーフにした船の遊具「天拝の船」が一番人気で全長は50メートルにも及びます。船の中にも、様々な遊具があり、その中でも滑り台はフリーフォール型で楽しめます。このように、大きな遊具で遊べる他にも、小さい子供向けの遊具もあるので年齢を問わずに楽しめます。お子様を持つ家族連れにおすすめです。

スポット詳細

白水大池公園

広場や遊歩道や展望台などがある白水大池公園。ちびっこ広場では、18種類の遊具で楽しめます。その中でもトンネル式にの滑り台は年齢問わずに人気な遊具です。夏には、噴水広場で水遊びができるようになります。池も存在していて、周りには散歩できるコースもあるので家族で楽しめる公園になります。また、展望台では13メートルから景色を眺めることができるので季節に合わせて楽しめます。家族連れで1日遊びたい方ににおすすめです。

スポット詳細

  • 名称:白水大池公園
  • 住所:福岡県春日市大字下白水209番地
  • アクセス:
    【公共交通機関を利用する場合】
    「博多南」駅からタクシーで8分
    コミュニティバス「白水大池公園ちびっこ広場前」徒歩1分
    コミュニティバス「白水大池公園噴水前」、西鉄バス「松ヶ丘入り口」徒歩3分
  • 営業時間:多目的広場:9時~21時/天文台 星の館:通常 14時~21時 夏季 14時~21:30
  • 料金:無料
  • 公式サイト:http://www.city.kasuga.fukuoka.jp/towninfo/kasuga/park/sirouzu.html

九州国立博物館

外見がガラスに覆われていて美しい九州国立博物館。
館内もガラスから陽の光が差し込んでいるのでとても綺麗です。また、天井は木でできているので日の光と温かみが感じられます。
九州国立博物館での1番の魅力が「文化交流展示室」です。
九州国立博物館では、1000件を超える収蔵品があります。そんな収蔵品は毎週入れ替わりで展示が変わるため何度きても飽きることはありません。さらに、「あじっぱ」という体験型展示室では、様々な伝統民芸品があります。楽器が弾けたり衣装をきることができたりと体験的に倒しむことができます。

スポット詳細

  • 名称:九州国立博物館
  • 住所:福岡県太宰府市石坂4-7-2
  • アクセス:
    【公共交通機関を利用する場合】
    「西鉄太宰府駅」駅から徒歩(もしくはタクシー)で10分
  • 営業時間:日火水木 9:30~17:00 入館は16:30まで。日火水木 9:30~17:00 入館は16:30まで。
  • 定休日:月曜日が祝・振替休日場合は翌日
  • 料金:大人:430円 / 大学生:130円/団体:220円
  • 公式サイト:http://www.kyuhaku.jp/
  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS