オールシーズン遊べるスキー場「ふじてんリゾート」

あそびのジャンル
タグ

冬場に限定せずオールシーズンオープンしていることからウインタースポーツ愛好家から人気の高いふじてんリゾート。ウインタースポーツ以外にもマウンテンバイクなど、ふじてんリゾートの過ごし方はたくさんあり、幅広い世代に人気です。ただ、遊び方が尽きないふじてんリゾートに行くにしても、どのように過ごそうか迷っている方も多いでしょう。そこでこの記事では、ふじてんリゾートの施設の営業時間・利用料金やおすすめポイントを紹介します。

ふじてんリゾートとは

ふじてんリゾートは富士山にあるスキー場です。雪の上に近い感覚のカービングマットを採用しており、オフシーズンでもウインタースポーツが楽しめます。ふじてんリゾートには、広くて傾斜が緩やかなコースから傾斜が急で大会にも使用されるコースまで幅広いコースが用意されています。そのため、初心者から上級者まで飽きずに遊べるスキー場と言えるでしょう。
ふじてんリゾートではスキー・スノーボード板のレンタルに加え、スキー・スノーボードスクールも開講されています。したがって、一切ウインタースポーツをした経験が無い人でも安心です。また、ふじてんリゾートではフリースタイルスノーボードもできます。パーク内には初心者から上級者まで幅広いレベルの人が遊べるアイテムが設置されています。アイテムに関しては時期によって内容が変わります。

幅広いレベルのコースが充実!

ふじてんリゾートでは計9本のコースが用意されています。コースのレベルも幅広く、家族でゆったり楽しめるコースから大会に使われる本格的コースまで様々で、レベルに関係なく楽しめます。ファミリーで楽しみたいときにおすすめなのはファミリーコースです。傾斜が10度とゆったりしていて、幅も70mとかなり広く、初心者の練習にちょうど良いコースと言えます。コースを降りて振り返ると富士山も見えて、スキー・スノーボードだけでなく景色も楽しめるコースです。

ある程度上達してきたら、スラムロールコースやウェーブコースへ行きましょう。これらのコースはファミリーコースよりも少し傾斜が急な造りになっています。特にウェ―ブコースは緩急をつける練習に向いており、もっと上達したい方におすすめのコースです。スラムロールコースよりも固めの雪で練習がしたければダイナミックコースが良いでしょう。ダイナミックコースは初心者から上級者まで幅広いレベルの人を対象としています。色々なレベルの人が練習をしていて刺激を受けるのにも良いです。また、中腹にはレストランもあり、お腹が空いたら食事もできます。

本格的な練習がしたいならダイナミックコースを降りてすぐの場所にあるモーグルコースがおすすめです。なかなかモーグルの練習ができるスキー場は少なく、競技スキーなどの練習にも良いでしょう。そして、上級者向けの本格的なコースがダウンヒルEAST・WESTです。最大傾斜32度という急斜面でコブもあり、実際に大会で使われるコースで練習ができます。

ゲレンデは男女の出会いの場にも!

ゲレンデはデートスポットの定番です。ふじてんリゾートはNPO法人地域活性化支援センターが恋人の聖地に認定しており、カップルが楽しめる要素もたくさんあります。冬のゲレンデはロマンチックで、特にナイターはゲレンデがカクテルライトで照らされてオシャレです。そのため、昔からゲレンデで告白やプロポーズをする人も多く、気になる人にアタックする良いチャンスでしょう。

また、ふじてんリゾートではカップルやこれから彼氏・彼女が欲しい人向けのイベントも多数開催されています。中でも人気が高いのがスキー・スノーボードが好きな男女が集まる「趣味合コン」です。共通の趣味を持っている人を探していてもなかなか声をかけられなかったり、そもそも同じ趣味の人が近くにいなかったりして恋人ができない人は多いでしょう。そんなときに趣味合コンへ参加すれば、色々な人と出会うきっかけができます。気になる異性にスキー・スノーボードを教えてもらったり、ゆっくりお話しをしたり、色々な過ごし方ができるので恋人がほしい方におすすめです。

本格的フリースタイルスノーボードが楽しめる!

ふじてんリゾート内にあるふじてんスノーパークでは、フリースタイルスノーボードが楽しめます。レールなど10種類以上のアイテムが設置されていて、トリックの練習におすすめです。アイテムに関しては時期ごとに入れ替わります。そのため、何度来ても飽きずに遊べるでしょう。ただ、フリースタイルスノーボードは上級者向けというイメージを持っている人も多いでしょう。そこでふじてんリゾートでは初心者向けのビギナーズキャンプを開催しています。ビギナーズキャンプでは安全にフリースタイルスノーボードを楽しむためのルールやマナーから教えてもらえます。一切フリースタイルスノーボードをしたことが無い人でも安心です。

また、ふじてんスノーパークでは初心者から上級者まで幅広いレベルの人がトリックの練習をしています。上級者がいる中で練習をするのは恥ずかしい人もいるでしょう。ふじてんスノーパークには、そんな人でも安心して練習できる「コソ練パーク」が用意されています。コソ練パークなら用意されているアイテムも初心者向けのうえ、周りで練習している人もみんな初心者です。周りの視線を気にせずに初心者でも練習できる環境が整っており、これからフリースタイルスノーボードに挑戦してみたい人に良いでしょう。

小さな子供でも飽きずに楽しめる!

まだ子供が小さいとスキー・スノーボードはまだ早いと思っている大人も多いでしょう。ふじてんリゾートには雪遊びができるそり専用ゲレンデ「ちびっこ愛ランド」があり、まだスキー・スノーボードができない子供でも遊べます。そり専用ゲレンデは大人でも遊べて、傾斜も緩やかで子供でも安心。のぼる際にはリフトではなく動く歩道でのぼるため、リフトで事故が起こる心配もありません。雪遊びゾーンは雪で作られた遊具も設置されています。雪でできた公園で遊んでいる気分になれて、小さな子供がいる家庭でも存分に楽しめるでしょう。

また、ちびっこ愛ランド内には子供専用のスキー・スノーボードゲレンデもあります。大人と一緒に練習をすると、子供は体が小さいので接触してしまったときに大怪我をしてしまうのが心配な親も多いでしょう。しかし、子供専用のゲレンデなら子供しかいません。したがって、大人がいるコースよりも安心して練習できます。
そり専用ゲレンデと同じく、リフトではなく動く歩道で上にのぼるので、リフトが苦手な子供でも安心して遊べます。それに加え、ふじてんリゾートでは子供向けのスキー・スノーボード教室も開催しています。一切スキー・スノーボードの経験が無い子供向けからもっと上達したい子供向けまで幅広いレベルのレッスンが開講されていて、冬休みの思い出作りにもおすすめです。

夏場も色々な楽しみ方ができる!

夏でもスキー・スノーボードが楽しめるサマーゲレンデは最新のカービングマットを使用しており、実際に雪の上で滑っているような感覚であることから、冬に向けた練習におすすめです。板も冬場に使っているものをそのまま使えるため、使い慣れた板で遊べます。

また、マウンテンバイクコースはプロのライダーである高橋大喜氏がプロデュースした本格的なコースで、マウンテンバイク愛好家から人気です。富士山を眺めながら山を下る景色は絶景で、とても気持ち良い環境で練習ができます。それに加え、夏場のふじてんリゾート内には「Fuji Forest Force」という名前のサバイバルゲームフィールドができ、サバイバルゲーム愛好家にも人気です。樹海のような雰囲気で、大自然に囲まれた環境でサバイバルゲームが楽しめます。エアガンなど装備のレンタルも行っており、手ぶらでサバイバルゲームができて便利です。このように、ふじてんリゾートは夏場でも楽しめるアトラクションが充実しています。

ふじてんリゾートはグルメも充実!

ふじてんリゾートのレストランはセンターハウス内にある「ヨーデル」と「ケルン」、ゲレンデの中腹にある「もみの木」の計3か所です。ヨーデルでは富士山の形にご飯を盛った富士山カレーが人気で、ふじてんリゾートを訪れた記念に食べて帰る観光客が多数います。ケルンは「地産地消」をテーマとし、地元山梨の食材を使ったお食事処です。おにぎりなど軽食も多数取り扱っており、軽く食事を済ませたい時に良いでしょう。

そして、リフトをのぼったさきにあるレストランもみの木はラーメンが味わえます。マー油を使っていて真っ黒な「黒富士ラーメン」、ピリ辛で味噌ベースのスープにチキン竜田が乗っていてボリューミーな「赤富士ラーメン」、シンプルな豚骨ラーメンである「白富士ラーメン」の3種類が用意されています。

ふじてんリゾートの料金

  • リフト料金
    • 一日券(平日):4,000円
    • 一日券(土日祝日及び年末年始):4,500円
    • 2日券:8,000円
    • 4時間券(平日):3,000円
    • 4時間券(土日祝日及び年末年始):3,500円
    • 回数券:400円
    • ナイター券:2,500円
    • スーパー1日券:5,500円
    • スーパー午後券:4,500円
  • シーズン券
    • シーズン券:45,000円
    • 平日シーズン券:30,000円
    • シーズン券(ナイター含む):56,000円
    • ナイター・シーズン券:18,000円"

ふじてんリゾートの割引クーポン

ジュニア・シニア・障がい者割引

4歳から小学生、60歳以上、障がい者の方は割引サービスが受けられます。割引を受けるにあたって、シニア・障がい者の方の場合は身分証明できるものが必要です。

  • 一日券(土日祝日及び年末年始):通常4,500円→3,500円
  • 2日券:通常8,000円→7,000円
  • スーパー1日券:通常5,500円→4,500円
  • スーパー午後券:通常4,500円→3,500円
  • シーズン券:通常45,000円→36,000円
  • 平日シーズン券:通常30,000円→23,000円
  • シーズン券(ナイター含む):通常56,000円→45,000円
  • ナイター・シーズン券:通常18,000円→14,000円

インターネット割引

インターネットで4時間券を購入すると、割引が受けられます。
・4時間券:通常8,000円→6,000円

早期割引

シーズン券をオープン日から12月24日までに購入すれば、早期購入割引が受けられます。

  • シーズン券:通常45,000円→36,000円
  • 平日シーズン券:通常30,000円→23,000円
  • シーズン券(ナイター含む):通常56,000円→45,000円
  • ナイター・シーズン券:通常18,000円→14,000円

ファミリーパック

小学生以下の子供がいる家族連れの場合、1日券またはスーパー午後券を購入すればファミリーパック料金が適用されます。人数が増えれば増えるほどお得です。

  • 大人1名・ジュニア1名(土日祝日及び年末年始):通常8,000円→6,500円
  • 大人1名・ジュニア2名(土日祝日及び年末年始):通常11,500円→9,000円
  • 大人2名・ジュニア1名(土日祝日及び年末年始):通常12,500円→9,500円
  • 大人2名・ジュニア2名(土日祝日及び年末年始):通常16,000円→12,000円

団体割引

25名以上の団体で利用する場合、リフト1日券、4時間券の割引サービスが受けられます。

  • 一日券(平日):通常4,000円→3,500円
  • 一日券(土日祝日及び年末年始):通常4,500円→4,000円
  • 4時間券(平日):通常3,000円→2,500円
  • 4時間券(土日祝日及び年末年始):通常3,500円→3,000円"

ふじてんリゾートの営業時間

  • 通常営業時間
    • 8:30~17:00
    • ※土日祝日の営業時間は8:00~17:00です。
  • ナイター営業時間
    • 16:00~22:00
  • リフト運行時間
    • 9:00~16:30
    • ※土日祝日のリフト運行時間は8:30~17:00です。
  • ナイターリフト運行時間
    • 16:00~21:30
  • 定休日:なし

ふじてんリゾートのアクセス

公共交通機関を利用する場合

  • JR・富士急行「河口湖」駅から送迎バスで約25分

車を利用する場合

  • 中央道(富士吉田線)「河口湖IC」から約90分
  • 東富士五湖道路「富士吉田IC」から約90分

ふじてんリゾートの駐車場

  • 営業時間:7:00~終了時間
  • 駐車台数:2500台
  • 料金:平日及びナイターは無料、土日祝日及び年末年始は1,000円/1日です。割引有。"
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS