苗場 サマーパーク 東京から2時間の「遊べるリゾート」の全貌とは?

あそびのジャンル
タグ

広い滑走エリアと積雪量、豊富なコースバリエーションで、ウィンタースポーツファンを魅了し続けている苗場ゲレンデ。50年以上の歴史をもつ日本屈指のリゾートは、7月15日(土)から「苗場サマーパーク」とネーミングも夏仕様になって夏期営業がはじまります。ここは30種以上のアクティビティが楽しめ、豊かな自然とおいしい空気、体験と思い出いっぱいの夏休みがとことん満喫できる場所。東京からクルマで約2時間で行ける「苗場サマーパーク」の魅力をたっぷりとご紹介します。

苗場サマーパークとは?

苗場プリンスホテルを中心にした、5つのエリアが広がります

夏の苗場は、標高900m、平均気温約20度という高原ならではのさわやかなグリーンフィールド。「苗場サマーパーク」には、屋内外の様々なアトラクションやアクティビティが数多く用意されており、冬とはひと味違う苗場の魅力に出合えます。

山頂の「マウンテンエリア」は、ホテル前と約5℃の気温差があります

「マウンテンエリア」へは「プリンス第2ゴンドラ」で向かいます。美しい緑のパノラマを臨む約10分間の空中散歩に気分も上々!山頂駅舎前では、シーズン中に降った天然雪で、雪遊びやソリ遊びが体験でき、山頂駅から筍山山頂まではトレッキングも楽しめます。

一番人気はホテル前の「わくわくファミリーエリア」

山頂を満喫したら、ゲレンデの麓に広がる「わくわくファミリーエリア」へ。「苗場サマーパーク」のメインともいうべき充実のエリアです。「四輪バギー」に「おもしろ自転車」など、幅広い年齢の子供に人気のライド系アクティビティが目白押し!

童心にかえれる「なえバッシャーン!」

「苗場サマーパーク」の人気アトラクションで一、二を争うのが、こちらの手作りウォータースライダー「なえバッシャーン!」。長さ約50mのブルーシートの上を、流れる水とともに浮き輪などに乗って滑るアトラクションで、子供だけでなく大人にも大好評です。

「涼しみの池エリア」には、テンションの上がる遊びが盛りだくさん!

「涼しみの池エリア」では、「カヌーちょこっと体験」「スタンドアップパドルボード」などの水上アクティビティや、巨大なビニールボールの中に入って水の上を走ったり転がったりできる「ウォーターボール」で新感覚の体験も味わえます。

苗場プリンスホテルの広さを最大限活用した屋内遊びも充実しているので、滞在中に雨が降ってしまっても大丈夫。レストランも充実していて、中でも約40種類の料理が並ぶブッフェ「レストランアゼリヤ」がイチオシです。他にも、ゲレンデの傾斜を利用した「スリル満点 サマーチューブ」や「ソリ ゲレンデ」、キャンプ体験、また親子で工作や夜の森の探検をする自然体験プログラムなど、1日では遊びきれないアクティビティが用意されている「苗場サマーパーク」で、何日滞在しても飽きない苗場の夏を満喫してください!

ちなみに、各施設(アクティビティ)は、専用チケットで利用できます。料金は1回券は250円、10枚つづりが2000円。チケットの払い戻しは不可なのですが、ホテルフロントだけでなく、各アトラクション受付でも購入できるので、迷ったらちょっと少なめに買っておくのがコツです。ちなみに目安としては、上の写真にもある「なえバッシャーン!」や「カヌーちょこっと体験」は、30分利用で6枚(1人)。夏スキーレッスンは30分で12枚となっています。

マウンテンエリア

プリンス第2ゴンドラに乗って、標高1518mの快適空間へ。ホテル前との気温差約5℃の山頂駅周辺では、遊歩道のトレッキングが定番の楽しみ方ですが、新しくオープンした「Naeba天空テラス」では、美しい山々を眺めながらくつろげるようになりました。しかしなんといってもこのエリアの一番の特徴は、夏でも天然雪に出合えること!季節外れの雪遊びやソリ遊びを楽しんでください。

詳細情報

・期間:2017年8月1日(火)~8月27日(日)

・ゴンドラ運行時間:8:00~15:00(上り最終14:30)

・レジャーチケット:大人7枚、子供3枚(往復) ※現金の場合は大人1,600円、子供800円

※雪山は残雪状況により利用不可な場合あり

ナイトゴンドラ

晴れた日には満天の星空の下で空中散歩! 美しい夜の静寂を楽しめます。

詳細情報

・期間:2017年8月5日(土)、11(金・祝)~20日(日)、26日(土)

・ゴンドラ運行時間:19:00~21:00(上り最終20:30)※現金の場合は大人1,600円、子供800円

・レジャーチケット:大人7枚、子供3枚(往復)

わくわくファミリーエリア

広大な敷地で思いっきり遊んで!

ゲレンデ麓部分の「わくわくファミリーエリア」には、サイクルスポーツやモータースポーツを中心に、ライド系アクティビティが多数集結。「苗場サマーパーク」のメインともいうべき、子供心を捉えて放さないエリアです。

詳細情報

・期間:2017年7月15日(土)~25日(火)、8月1日(火)~8月27日(日)

四輪バギー

身長120㎝以上なら乗車可能です

モータースポーツが初めての子供も安全に、清々しい高原をバギーで走行できます。

詳細情報

・営業時間:9:00~16:00

・レジャーチケット:ショートトラック3周3枚、林道コース10分6枚

なえバッシャーン!

手づくりのウォータースライダーが一番人気です

長さ約50m、水たまりへの滑走が爽快なウォータースライダーです。

詳細情報

・営業時間:9:30~15:00

・レジャーチケット:30分6枚、60分10枚

わんぱく広場(ふわふわ)

柔らかいので多少の転倒なら安心

エアートランポリンやエアースライダーで飛んで跳ねて遊ぶ、ふわふわ空間です。

詳細情報

・営業時間:9:00~16:30

・レジャーチケット:1回3枚(20分)

おもしろ自転車

ちょっと変わった自転車がいろいろあります

ユニークな乗り方が楽しめる愉快な自転車が大集合!

詳細情報

・営業時間:9:00~16:30

・レジャーチケット:1回3枚(20分)

マウンテンバイク

自転車に乗れる人なら年齢制限はありません

「苗場 サマーパーク」の広大なエリアを自在に走り回って、自然の風を実感しよう!

詳細情報

・営業時間:9:00~16:00(最終受付15:00)

・レジャーチケット:60分5枚、180分10枚、1日15枚

ポッポトレイン

なえば高原をぐるりと周回する、かわいい機関車です。

詳細情報

・営業時間:10:00~16:00(最終発16:00)

・レジャーチケット:片道2枚(5分)

お散歩カート

2人乗り乗用カートに乗れば少し楽ちん。おしゃべりを楽しみながらお散歩はいかが?

詳細情報

・営業時間:10:00~16:00(最終受付16:00)

・レジャーチケット:1台4枚(20分)

パターコース

子供が本気に、大人もつい燃えてしまう、全9ホールのパターゴルフです。

詳細情報

・営業時間:9:00~16:30(最終受付16:00)

・レジャーチケット:2枚(9ホール)

シューティングゲーム

カラー球をエアーガンで狙い撃ちする本格シューティングゲームが登場!

詳細情報

・営業時間:9:00~16:30

・レジャーチケット:1回4枚(30発)

朝ヨガ

「朝ヨガ」は週末の1日をアグレッシブに過ごしたい人におすすめです。

詳細情報

・営業時間:期間中土日のみ8:00~30分間(最終受付7:50)

・レジャーチケット:30分5枚

ホテルに泊まってキャンプ体験

昼だけキャンプ!夜は快適なホテルの部屋へ

初心者大歓迎の、気軽で手軽なテント作り体験ができます(定員7組/1組6人まで)。

詳細情報

・営業時間:1泊2日(要予約/おもしろ自転車受付にて当日15:30まで)

・レジャーチケット:1組40枚(点と1張につき)

涼しみの池エリア

やっぱり夏は水のアクティビティも楽しみたい!

「マウンテンエリア」からゴンドラで下山し、山麓駅のすぐそばにある「なえばカブトムシの森」横の、貯水池を利用した水上アクティビティエリア。東京ではなかなか体験できないウォーターアクティビティに、大興奮間違いなしです。

詳細情報

・期間:2017年7月15日(土)~25日(火)、8月1日(火)~8月27日(日)

ウォーターボール

巨大なビニールボールの中に入って、水の上を歩いたり走ったり。大人も子供も楽しめます。

詳細情報

・営業時間:9:00~16:00(最終受付16:00)

・レジャーチケット:1回5枚(10分)

カヌーちょこっと体験

スタッフがオールの持ち方から親切指導! 初めてでも楽しめるカヌー体験です。

詳細情報

・営業時間:9:00~16:00(最終受付15:30)

・レジャーチケット:1人乗り6枚/2人乗り10枚(1回30分)

つり堀

自分で釣った魚を、塩焼きにして食べられます!

詳細情報

・営業時間:9:00~16:00

・レジャーチケット:1竿9枚(2匹まで/追加1匹につき3枚)

スタンドアップパドルボード

立つことで運動性も視野も広がり、バランス感覚が養える人気のボードスポーツ。

詳細情報

・営業時間:9:00~16:00(最終受付15:30)

・レジャーチケット:1人乗り6枚(30分)

スラックライン&ボルダリング

ボルダリングは小学3年生以上が体験できます

大小さまざまな石をつかんでの壁登り!バランスを取りながらテープの上を綱渡り(スラックライン)も人気です。

詳細情報

・営業時間:9:00~16:00(最終受付15:30)

・レジャーチケット:1回4枚(30分)

パンダルマンエリア

ソリやスキーレッスンなど、苗場らしさを感じるコンテンツがそろいます

就学前の小さな子供でも楽しめるアクティビティが揃っています。パンダルマンと一緒に、初めてのアクティビティに挑戦できます。

詳細情報

・期間:2017年7月15日(土)~25日(火)、8月1日(火)~8月27日(日)

スリル満点 サマーチューブ

4歳以下、90㎝以下の子供は大人と同乗で利用可

バンク形式(約70m)とストレート(約60m)の2種のコースでチュービング!

詳細情報

・営業時間:9:00~16:00

・レジャーチケット:2回3枚

ソリ ゲレンデ

人工芝の上を爽快に滑るソリゲレンデです。

詳細情報

・営業時間:9:00~16:00

・レジャーチケット:20分4枚

未来の乗りもの パンダルマンビークル

体重移動だけで動かすことができる未来型乗り物に乗ってみよう!

詳細情報

・営業時間:9:00~16:00

・レジャーチケット:10分5枚

夏だって滑りたい!サマースキー体験

夏でもスキー体験ができる、パンダルマンの初心者向けスキースクールが開講しています。

詳細情報

・開始時間:10:00、11:00、13:00、14:00、15:00

・レジャーチケット:1レッスン12枚(30分)

パンダルマンラジオ体操

やっぱり夏は、ラジオ体操が似合います

どこにいたって夏休みの朝はラジオ体操から。さあ、パンダルマンと一緒に!

詳細情報

・体操時間:8:30~約5分間

・体操場所:ホテル前ゲレンデ(雨天時は館内卓球台の場所にて)

・参加無料

ホテルエリア

定番ですが、確実に盛り上がります!

ホテル館内のアクティビティやイベントも充実。天気が悪い日も退屈しません。

詳細情報

・期間:2017年7月15日(土)~25日(火)、8月1日(火)~8月27日(日)

フラワーアレンジメント&アロマ

フラワーアクセサリーやかわいい部屋飾りが作れます。

詳細情報

・営業時間:10:00~16:00

・レジャーチケット:3枚より(30分より)

卓球

古今東西、老若男女問わず人気のコンテンツ。旅先の定番ですね!

詳細情報

・営業時間:9:00~22:00

・レジャーチケット:1台4枚(50分)

ちびっこお楽しみ縁日

お菓子のすくいとりなど、大人も子供も心躍る縁日は、期間中毎日開催しています。

詳細情報

・営業時間:9:00~16:30

・レジャーチケット:1回1枚

シルバークラフト体験工房

銀粘土からのシルバーアクセサリー作り。大人も楽しめる工作です。

詳細情報

・営業期間:2017年8月1日(火)~20日(日)

・時間:9:00~13:00、14:00~21:00

・レジャーチケット:8枚より

カラオケ

少人数でも大人数でもOK。みんなで歌って盛り上がろう!

詳細情報

・営業時間:13:00~22:00

・レジャーチケット:10枚(60分より)

なえばネイチャーセンター親子アカデミー

昆虫トラップをセットしに暗闇体験に出発!

“親子で楽しむ自然体験プログラム”をコンセプトにした体験型アクティビティ&ツアー企画が多彩に揃っています。当日または前日までに予約すれば参加できます。

●2017年7月22日(土)~7月25日(火)、8月1日(火)~8月27日(日)

「世界でひとつだけの宝物を作りたい!親子で森の工作体験」

・営業時間:9:00~17:00

・レジャーチケット:1作品2枚より(10分より)

「大自然の生き物たちと触れ合おう!親子で遊ぼう! 昆虫探し&川遊び」

・営業時間:13:30~15:30(要予約/TEL: 080-5175-4673 または 内線5189 にて当日12:30まで)

・レジャーチケット:親子2名20枚(120分より)/1名追加8枚

「カブトムシが見える! 触れる!なえばカブトムシの家」

・営業時間:9:00~17:00

・レジャーチケット:入場料3枚(入場者限定カブトムシ販売3枚/ケース・土・エサ付き)

「夜の自然を探検しよう!親子で探検!夜の森」

・営業時間:7:00~8:30(要予約/TEL: 080-5175-4673 または 内線5189 にて当日18:00まで)

・レジャーチケット:親子2名25枚(90分)/1名追加9枚

●2017年8月5日(土)、8月11日(金・祝)~8月20日(日)、8月26日(土)

「星空鑑賞ツアー」

・営業時間:19:00~20:30(要予約/TEL: 080-5175-4673 または 内線5189 にて当日18:00まで)

・レジャーチケット:親子2名35枚(90分)/1名追加大人16枚、子供12枚

●2017年8月1日(火)~27日(日)

「赤谷湖でカヌー探検ツアーに出発!親子でちょっぴり探検カヌー」

・営業時間:9:00~11:00(要予約/TEL: 080-5175-4673 または 内線5189 にて前日17:00まで)

・レジャーチケット:1名25枚(120分)/4歳~小学生未満20枚

苗場プリンスホテル

夏の苗場プリンスホテル全景。冬とはひと味違う光景が広がります

1962年に開業したスキーメインの先駆け的リゾートホテル。以来50年以上にわたり、ウインタースポーツだけでなく、ワールドカップなどの競技会や音楽コンサートなどのイベント会場としても多用されてきました。1981年から松任谷由実がコンサート「SURF&SNOW in Naeba」を毎年開催。1999年からは「フジロックフェスティバル」のオフィシャルホテルとしても知られています。施設内容が素晴らしいだけでなく、四季を通じ様々なスタイルで自然との触れ合い、遊ぶ楽しさを提供する、日本を代表するリゾート施設です。

かぐらスキー場で夏スキーを!

全長1100mのサマーゲレンデ。120mの人工コブエリアも備えます

サマーシーズンの苗場には、「苗場サマーパーク」以外にもお楽しみがもうひとつ!それは同じ「Mt.NAEBA」エリアに広がる「かぐらスキー場」での夏スキーです。かぐらスキー場のサマーゲレンデは、国内最大級約1100m、コース幅最大50mと滑りごたえ抜群! ファミリーゲレンデには長さ約120m、30連人工コブを設置されており、初心者からベテランまで存分に楽しめます。

雪に影響されないオールシーズンリゾートとしてバリューアップしたかぐらスキー場で、ワールドクラスのダイナミックなサマースキーをぜひ楽しんでみてください!

かぐらサマーゲレンデの詳細はこちら!

かぐらサマースキーパック

苗場プリンスホテルでは、かぐらスキー場のスノーマットゲレンデのリフト1日券付きの「かぐらサマースキーパック」プランを販売しています。快適なホテルライフと夏スキーで、夏の苗場をとことん満喫しちゃおう!

詳細情報

期間:2017年7月15日(土)~2017年8月26日(土) ※7月25~31日を除く

営業時間:9:00~16:30

料金:一泊朝食付き1名 8,042円~/一泊二食付き1名12,042円~

苗場サマーパークの基本情報

レジャーチケット料金

苗場や特定の周辺施設でのアクティビティや体験プログラムなどには、利用できる専用チケット「レジャーチケット」が必要です。利用する施設、イベント、アトラクションに応じて必要なチケットの枚数が異なります。

・レジャーチケット1回券/250円(フロント前券売機または各アトラクション受付にて販売)

・レジャーチケット1冊(10枚つづり)/2,000円(ホテルフロントまたは各アトラクション受付にて販売)

エンジョイサマープラン

レジャーチケット(10枚つづり)とプリンスホテルの宿泊(1泊2食付き)がセットになった「エンジョイサマープラン」もあります。

・大人12,042円より

・子供9,342円より

※当プランの料金は予約状況や宿泊日などに変動します。

苗場サマーパークへのアクセス

電車を利用する

上越新幹線「越後湯沢駅」東口から路線バスで約50分

路線バス時刻表はこちらからどうぞ

車を利用する

関越自動車道「月夜野」I.C.から国道17号線で約50分、「湯沢」I.C.から国道17号線で約35分

駐車場

収容台数3,800台

夏期期間【2017年7月15日(土)~7月25日(火)および8月1日(火)~8月27日(日)】は無料で利用できます。

※苗場プリンスホテルへご宿泊の場合は無料となります。

※営業期間以外の駐車はできません。

飛行機を利用する

「新潟空港」から「新潟駅」までエアポートバスで約25分。「新潟駅」から「越後湯沢駅」までは上越新幹線で約45分です。

苗場プリンスホテル宿泊者専用シャトルバスを利用する

・運行区間:苗場プリンスホテル~越後湯沢駅東口

・運行期間:2017年7月15日(土)~7月25日(火)および8月1日(火)~8月27日(日)

※利用日2日前までに予約が必要。苗場プリンスホテル予約係 TEL:025-789-2311(受付時間 9:00~18:00)

前の記事へ 次の記事へ