スパリゾートハワイアンズ / ニッポンのハワイには温泉がありました。

あそびのジャンル
タグ

スパリゾート ハワイアンズは、福島県いわき市湯本温泉郷にある、映画「フラガール」でおなじみの大型スパリゾート施設です。映画でも知られている通り、華やかなフラガールのショーを間近で楽しめることで知られています。館内には、湯本の温泉を使用した巨大プールや屋外スパ、さらにはホテル、ゴルフ場などもあり、子供から大人まで、1日中楽しめます。この記事では、スパリゾート ハワイアンズの魅力をたっぷり紹介します。宿泊施設やツアー情報まで網羅していますので、ぜひ参考にしてください。

スパリゾート ハワイアンズとは?

福島県いわき市湯本温泉郷にある大型レジャー施設、スパリゾート ハワイアンズ。1966年に常磐ハワイアンセンターという名前でオープンし、1990年のオープン25周年を機に現在の名前に改名・リニューアルオープンしました。

2006年には、設立当初の常磐ハワイアンセンターを舞台にした映画「フラガール」が大ヒット。一躍その名前が全国に知れ渡りました。特に映画でも描かれたフラガールのショーは人気で、週末は家族連れを中心に多くの人で賑わいます。

ショーのほかにもプールや温泉、ウォータースライダーがあり、子供から大人まで幅広く楽しめる施設として人気です。さらに周辺にはホテル、ゴルフ場などもあり、気軽に南国気分を楽しめるスポットとして多くの人が足を運んでいます。

スパリゾート ハワイアンズのスパ・温泉・プール

スパリゾート ハワイアンズの面積は、東京ドーム6個分。いわき湯本温泉の豊富な湧出量に支えられた5つの温泉テーマパークで構成されています。それでは、各スポットをご紹介していきましょう。

ウォーターパーク

ウォーターパークは、スパリゾート ハワイアンズを代表する施設です。室内は1年中28度に設定されており、常夏感満載。全天候型のドームなので、雨天の日も遊べるのがポイントです。

もちろん、ここでもいわき湯本の豊富な温泉を使用。曲線を描くリゾート感あふれる大プールや3種類のウォータースライダー、流れるプール、子ども用プールがあり、ファミリー層には特に人気のスポットです。

さらに、オールドハワイを再現した飲食店やショップが並ぶアロハタウンや、毎日ポリネシアンショーが開催されるシアター、ハワイの歴史や文化が学べる世界唯一のミュージアムもありますよ。

スプリングパーク

スプリングパークは、2つのゾーンで構成された屋内スパ施設です。男女一緒に水着で楽しめるスプリングタウンは、南欧風の街並に囲まれたお洒落なゾーン。天窓からやさしい光が降り注ぐ、吹き抜けの空間となっています。

一方、男女別に入る温泉大浴場パレスには、男女合わせて12種類24アイテムのバラエティに富んだ浴槽が揃っています。

またイベント広場・スプリングプラザでは、ロコモコや冷たいデザートなどの飲食や、生バンドのハワイアンライブなどのイベントが楽しめます。

スパガーデンパレオ

4つのカラーで構成される、屋外のアートスパ・スパガーデンパレオは、人工美と自然美の融合を体験できる新感覚のテーマパークです。

緑や花の中でリラックスできるリフレッシュグリーン、個々に分けられた空間のロマンティックイエロー、落ち着いた雰囲気のヒーリングブルー、オブジェのある空間でスパと遊ぶアクティブレッドと、多彩な温泉が楽しめます。

お土産やカラフル雑貨が購入できる場所や、軽食を楽しめるカフェもあり、まさに南国気分そのものが味わえるスポットですよ。

江戸情話 与市

 

浴場面積は男女合わせて1000㎡と、ギネスに認定された世界最大の大露天風呂です。江戸時代の街並と湯屋をモチーフに、江戸情緒を再現しています。また、江戸時代の粋なお座敷遊びの風景を影芝居で見ることができるなどの多彩な演出で、タイムスリップしたかのような感覚も楽しめますよ。

アクアエクササイズ

温泉の効能を利用したエクササイズが楽しめる施設です。プログラムに合わせて、水深0~180cmまで変化可能のアクアエクササイズ専用の温水プールがあります。温泉の水圧と浮力を利用した全身運動プログラムを体験できますよ。

映画でもお馴染み!感動のエンターテイメントショー

第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した映画「フラガール」。そのモデルになったスパリゾート ハワイアンズでは見所満載のショーが開催中です。華やかなステージで踊っている女性達は、年齢や身長、踊りの上手さなど、数々の試練を潜り抜けてきた一流ダンサーばがりです。そんな彼女たちが繰り広げる優美なショーをご紹介します!

ポリネシアン・サンライトカーニバル「Aloha Rapa Nui ようこそ、イースター島」

スパリゾート ハワイアンズで行われる昼のショー「Aloha Rapa Nui ようこそ、イースター島」。「イースター島の踊り」「サモアの女性の踊り」「ファイヤーナイフダンス」が行われ、陽気に舞い踊る南国カーニバルを体感できます。

ポリネシアン・グランドステージ「Ha'aheo あなたの笑顔があるから」

スパリゾート ハワイアンズで行われる夜のショー「Ha'aheo あなたの笑顔があるから」。プロジェクションマッピングを取り入れた「ファイヤーナイフダンス」など、幻想的でなおかつ力強いショーが魅力です。

お土産も買えるスパリゾート ハワイアンズの売店をご紹介!

スパリゾート ハワイアンズを訪れたらやはり売店も見所のひとつとなります。ここでしか買えない商品も多数取り揃えている、スパリゾート ハワイアンズの売店を厳選してご紹介!

スパリゾート ハワイアンズマーケット

スパリゾート ハワイアンズ最大級のお土産売り場です。いわき・東北の食品類やスパリゾート ハワイアンズ限定のオリジナルグッズ、さらにハワイ直輸入品まで購入することができます。

オススメ商品

スパリゾート ハワイアンズフラガールショップ

フラガールのふるさと、常磐音楽舞踊学院の50周年を記念してオープンしたショップです。「スパリゾート ハワイアンズフラガール」ブランド名の衣料品や生活雑貨、菓子など、オリジナル商品が目白押し!フラガールファンにはたまらないお店となっています。

オススメ商品

ホテル売店 パナパナ

ホテル1Fロビーに面した、ポリネシアンリゾートをテーマにした売店です。ハワイの特産品はもちろん、福島・いわきの名産品が勢揃い。日ごろお世話になっている人や、自分へのお土産にピッタリのお店となっています。

オススメ商品

スパリゾート ハワイアンズ注目のレストランはココ!

体を使って遊んでいると必ずお腹は減ってくるもの。スパリゾート ハワイアンズにはウォーターパーク、江戸情話与一、ホテル八ワイアンズなど、各エリアに分かれて計22のお店が入っています。ここでは、オススメのレストランを厳選してご紹介していきましょう。

ラウラウ

ウォーターパークにあるロコモコショップ「ラウラウ」。ハワイ定番のローカルフードを楽しめます。中でもイチオシなのが「ガーリックロコモコ」。ハンバーグとガーリックソースの組み合わせがたまらない夏に食べ一品です!スプリングパークにも同じロコモコショップ「カウカウ」があるので、ぜひお立ち寄りください。

居酒屋「八兵衛」

ホテルスパリゾート ハワイアンズ内にある居酒屋「八兵衛」。お昼は福島ご当地丼、夜は居酒屋に変身し、お客さんをもてなします。ランチタイム限定の「会津ソースカツ丼」や「川俣シャモの3色丼」はぜひ食べてほしい一品です。また、夜には福島の地酒も楽しめますよ!

ハウオリ

ウォーターパーク内にある「ハウオリ」。定番のカツカレーや、色とりどりの野菜やアボカドが入っているさっぱりしたカレーなど、夏に食べたくなるようなカレーがラインナップしています。また企画と連動して「フラガールカレー」「ハートフルカレー」などの珍しいカレーも楽しめちゃいますよ!

スパリゾート ハワイアンズへのアクセス

まずはスパリゾート ハワイアンズへのアクセス方法をご紹介します。様々な交通手段があるのでどれがベストなのか迷っている方も多いはず。スパリゾート ハワイアンズの最寄り駅やバス情報など、こちらの情報を参考にしてください。

公共交通機関を利用する

電車

無料送迎バスの時刻表はコチラ!

バス

路線バスの時刻表はコチラ!

関東各地からの無料の送迎バスを利用する

スパリゾート ハワイアンズでは、宿泊者を対象に関東各地から無料送迎バス「スパリゾート ハワイアンズエクスプレス」を運行中。最寄りのバス発着場所まで行けば、実質交通費0円でスパリゾート ハワイアンズまで行けるので、日帰りでも泊りがけでもあまり金額的な差が無く楽しめるのがポイント。予約方法は、公式HPで宿泊予約をする際に申し込みが可能です。

出発場所はコチラ

全て駅で表記していますが、実際の集合場所は駅の最寄りの駐車場であったり、交差点の角であったりバラバラなので、利用する際は公式HPをよくご確認の上足を運んでください。

送迎バスは大型の観光バスを使っているので、疲れにくく快適。宿泊に必要な大きな荷物もトランクに入れられるので、楽ちんです。約3時間ほどの道中では東京-スパリゾート ハワイアンズ間で休憩を1回、スパリゾート ハワイアンズ-東京間で2回休憩をとります。また車内では、施設の時間表も配られ、気分は遠足。ワクワクしながら気付けばスパリゾート ハワイアンズに到着していますよ!

運行スケジュールはコチラ!

車を利用する

車を利用する場合は、常磐自動車道「いわき湯本IC」で一般道へ降りると、そこから約3分ほどで到着します。

東京方面

駐車場

スパリゾート ハワイアンズには4,000台分の車を停められる無料駐車場が完備されています。その日に帰る方は日帰り用の第一駐車場から第三駐車場を、泊りがけの方は宿泊者用の第一駐車場・第二駐車場をご利用ください。宿泊者用の第2駐車場には、電気自動車高速充電器も設置されているので、電気自動車での来園も安心です。

気になる混雑状況は?

普段でも大勢の人が訪れる「スパリゾート ハワイアンズ」。GWやお盆、シルバーウィークには大変な混雑が予想されます。できることなら、そういった時期には公共交通機関を利用するのがオススメです。

クレジットカードは使える?

プールに行った時必ず気になるのが、現金の持ち運びです。水で濡れてしまう心配はもちろん、盗難などの恐れもあることから、現金はあまり持ち歩きたくない方が多いのではないでしょうか?スパリゾート ハワイアンズでは現金はもちろん、クレジットカード・電子マネー・リストバンド決済が可能となっています。主にパークフロント、常設のショップ、飲食店舗で使用できるので、クレジットカード派の方はぜひ利用してください。

スパリゾート ハワイアンズへ行くときの持ち物は?

ここでは、スパリゾート ハワイアンズへ行く際持っていくと便利なアイテムをご紹介!何か必要な物が欠けてしまったらせっかくのお出かけも残念なことになります。しっかり予習して、パッキングは慎重に行ってくださいね。

持っていると便利なもの

小銭が入る密封ケースはプールに行くときは必需品です。首から掛けられるようなものならなお良し。また、冬季には何か羽織れるものがあればいいですね。温泉成分のプールもあるのでゴーグルもあったほうがいいでしょう。さらにスパリゾート ハワイアンズでは、手持ちで大きすぎないカメラでのショーの撮影が許可されているので、記念に残したい方は忘れずに持って行ってくださいね。

カップルで遊びに行く場合

スパリゾート ハワイアンズでは水着のレンタルをしていますが、カップルで訪れる場合はちょっと話が違ってきます。特に女の子はお気に入りの水着を着たいもの。男の子からしても彼女にあった水着を着てほしいものです。レンタルでも良いものはありますが、気に入ったものがあるかは分かりません。うっかり忘れないよう、出発前は2度チェックしておきましょう!

子連れの場合

小さなお子さん連れでスパリゾート ハワイアンズを訪れる際は、浮き輪・空気入れを持っていくと便利でしょう。浮き輪は有料なうえ、100cmから120cmの水深があるプールも多いので、ぜひお忘れなく。あと心配なのが怪我ですね。もしもの場合があるといけないので、最低目薬と絆創膏は持っていかれることをお勧めします。また、まだおむつがとれない赤ちゃん用のプールもあるので、水遊び用のオムツがあると便利です。

前の記事へ 次の記事へ