大分マリーンパレス水族館「うみたまご」が6月1日(月)より営業再開!感染防止策も発表!

あそびのジャンル
タグ

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」は、6月1日(月)から営業を再開します。営業再開にあたり、感染拡大防止策を発表。サーモグラフィーによる入館時の検温や、足用の消毒マットなども取り入れ、感染防止を強化していく予定です。

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」って?

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」は、"動物となかよくなる"をテーマにした別府湾沿いの水族館です。館内には豊後水道の魚類や大きな海獣など、さまざまな海の生きものたちが生息しています。約90種1,500匹が展示されている「大回遊水槽」をはじめ、イルカやセイウチによるパフォーマンス、タッチプールやサンゴ大水槽など、見どころ盛りだくさん!また、泳ぐイルカやアート型遊具で遊べる新感覚ビーチ「あそびーち」も好評です。

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」の営業再開情報

営業再開日

6月1日(月)

再開後の営業時間

営業時間:9:00~17:00
※最終入館は営業終了30分前まで
※あそびーちのご利用は9:30~16:00

休止となるアトラクション

・うみたまパフォーマンス(ふれあいタイム含む)
・イルカパフォーマンス
・大回遊水槽のおさかな解説
・おさかなプロダクション
・サンゴ大水槽での水中散歩
・海獣ミニパフォーマンス
・バックヤードツアー
※当面の間、全てのアトラクションを休止

 
休止となる展示エリア

・キッズコーナー

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」の感染拡大防止対策

お客様へのお願い

・風邪、発熱や咳、体調不良などの症状がある方の入館お断り
・入口のサーモグラフィーによる体温確認実施にて37.5℃以上の熱がある方の入館お断り
・マスクを着用しない方の入館お断り
・団体で来館の場合は、要事前予約
・ベビーカー・傘の貸し出しは当面の間中止

その他の対策

・館内各所に手指用の消毒液を設置
・入口出口に足用の消毒マットを設置
・館内各所の消毒強化
・換気の強化
・再入館スタンプの中止
・職員出社時の体温測定および健康チェック
・館内スタッフのマスク着用

施設詳細

名称:大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
住所:870-0802 大分県大分市大字神崎 字ウト3078-22
営業開始日:6月1日(月)
営業時間:営業時間:9:00~17:00
公式サイト:https://www.umitamago.jp/

  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS