神戸みなと温泉 蓮、6月1日から営業再開!超音波加湿器で空間除菌など感染防止を強化

あそびのジャンル
タグ

新型コロナウイルス感染症の影響により臨時休業していた「神戸みなと温泉 蓮」は、6月1日より営業を再開します。営業再開にあたり、検温や消毒の実施に加えて、次亜塩素酸を超音波加湿器で空中噴射することで宙に待ったウイルスを空間除菌するなど、感染拡大防止の対策を発表しています。この記事では、神戸みなと温泉 蓮は営業再開情報や感染拡大防止対策などをご紹介します。ぜひ次のおでかけの計画にお役立てください。

神戸みなと温泉 蓮の営業再開情報

営業再開日

6月1日(月)

営業時間

9時〜24時

神戸みなと温泉 蓮の感染拡大防止対策

・来館時の体温測定

非接触タイプの温度計で測定。37度以上の場合は入館できません。

・客室の換気

大型窓を開放し、換気。また、清掃時にも換気を徹底。

・消毒液の設置

館内各所にアルコール消毒液を設置。

・次亜塩素酸「シナプテックパワーウォーター1000」を使った空間除菌

次亜塩素酸による空間除菌。超音波加湿器で空中噴霧することで、宙に舞っているウイルスを除菌。

上記に加えて、従業員の始業前の検温や第三者による健康チェックの実施などに取り組まれます。

 

神戸みなと温泉 蓮の詳細はこちら

 

施設詳細

名称:神戸みなと温泉 蓮
住所:兵庫県神戸市中央区新港町1-1
営業開始日:6月1日(月)
営業時間:9時〜24時
公式サイト:https://ren-onsen.jp/

  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS