佐世保の魅力をたっぷり満喫できる!おすすめ観光スポット13選

あそびのジャンル
タグ

長崎県佐世保市は長崎県の北部地方に位置する、自然豊かな観光地です。歴史的な海軍基地や自衛隊の史跡もあり、アメリカの文化も感じられる奥深い場所。昼はテーマパークや寺院などバラエティ豊かな観光地をめぐり、夜は雰囲気のある夜景とおいしいグルメを楽しむ。そんな魅力溢れる佐世保のおすすめ観光スポットをご紹介していきます!

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として、営業日や営業時間などが変更になっている場合があります。お出かけ前に必ず公式サイトや関連サイトでご確認ください。

1. 佐世保の異国情緒あふれるテーマパークで観光「ハウステンボス」

日本一広いテーマパークとして知られる「ハウステンボス」は、ヨーロッパのような街並みと石畳をはじめ、海へと繋がる運河など、異国情緒あふれる雰囲気でプチ海外旅行気分が満喫できるテーマパークです。リアルとデジタルが融合した7つの体験が待つ「引きアリのファンタジアシティ」や、VR体験を含むさまざまなアトラクションや華麗なショーが楽しめる「アトラクションタウン」など、エリアごとに異なる魅力がいっぱい!劇中に参加したサウザンド・サニー号の中を探索できる、大ヒット漫画『ONE PIECE』コラボイベントもあり、親子でお出かけするのに最高なスポットです。

 

2. 美しく小さな島々が密集する佐世保の絶景スポット「九十九島」

「九十九島」は、長崎県の佐世保から平戸にかけて連なるおよそ208の島々の総称。日本一の島の密度といわれ、その美しさから観光客にも人気のスポットです。遊覧船を利用すればその絶景を間近で観賞でき、昼と夕方で違った島々の表情を楽しめます。

 

3. バラエティに富んだ楽しさが待つアイランド「海きらら 九十九島パールシーリゾート」

「海きらら 九十九島パールシーリゾート」は、かわいい魚たちと会える水族館や佐世保ならではの食を堪能できるレストラン、心地良い海上散歩が満喫できる遊覧船など、九十九島を舞台にしたさまざまな楽しみが待つリゾートエリア。地元でとれた海産物を使った水産加工品を揃える市場もあり、おいしいお土産を探しに立ち寄ってみるのもおすすめです。グランドデッキや島影に沈む美しい夕陽をデザインした芝生広場もあり、のんびりと自然を満喫できるのも魅力となっています。

 

4. 九十九島の美しい海の世界が目の前に広がる「九十九島水族館 海きらら」

「九十九島水族館 海きらら」は、九十九島の海で暮らす生き物たちを展示し、キラキラとしたこの地域の海の世界を表現した水族館。ただ単に観賞するだけではなく、イシガキダイやメジナなどへのエサやりや真珠の玉出しなど、体験を通じて九十九島の海を満喫できるのが大きな魅力です。また、約120種13,000匹が展示されている九十九島湾大水槽は迫力満点!ついつい時間を忘れて気持ちよさそうに泳ぐ魚たちに夢中になってしまいます。

佐世保周辺の遊び一覧はこちら

前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS