【2022年】横浜でおすすめのアフタヌーンティー12選!クルージングや高級ホテルなど

あそびのジャンル
タグ

 

 横浜でおすすめのアフタヌーンティーを12選ご紹介。「ホテルニューグランド」「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」をはじめとし、「崎陽軒」や「ロイヤルウイング」で様々なエッセンスが入ったアフタヌーンティーを楽しむこともできます。また、横浜の景色が存分に楽しめる「ホテルビスタプレミオ横浜」「新横浜プリンスホテル」などのスポットもあります。横浜でアフタヌーンティーを楽しむ時の参考にしてみてください。

横浜駅周辺エリア

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ ラウンジ「シーウインド」

出典:OZmall

 世界各地から観光客が訪れるロマンチックホテル「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」。ロビーから続く3フロアの吹き抜けと大きな窓が特徴の開放的な空間ラウンジ「シーウィンド」でアフタヌーンティーが楽しめます。

出典:OZmall

 3段のハイティースタンドで提供されるアフタヌーンティーは1段目がスイーツ、2段目がスコーン、3段目がセイボリーという構成。数ヶ月に一回テーマが変わり、毎回旬のスイーツが堪能できます。飲み物はコーヒー、ドイツの老舗紅茶メーカー「ロンネフェルト」の紅茶である「ダージリンサマーゴールド」「イングリッシュブレックファースト」など20種が楽しめ、飲み替え自由。様々なドリンクとともにアフタヌーンティーを味わえます。

アフタヌーンティーの予約はこちら

崎陽軒本店 アボリータム

 横浜名物の駅弁「シウマイ弁当」を手がける「崎陽軒」。その崎陽軒本店には4つのレストランや結婚式場、シュウマイが購入できる本店ショップがあります。1階にあるのがアフタヌーンティーが楽しめるティーサロン「アボリータム」。月によってメニューが変わり、和食、中華、イタリアンなど様々な要素が盛り込まれたアフタヌーンティーとなっています。3段のセットで提供され、主に1段目はスイーツ、2段目はセイボリー、3段目はサンドウィッチやハンバーガーとなっています。

リストランテマンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA

出典:OZmall
出典:OZmall

 まるで宮殿のような外観が目を引く水上ペントハウスレストラン「リストランテマンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA」。3段のティーセットで提供されるアフタヌーンティーは見た目にも拘っており、目でも舌でも楽しめます。

出典:OZmall

 「シンデレラ」「美女と野獣」「不思議の国のアリス」など様々なテーマで行われており、どれも乙女心をくすぐられ、インスタ映えも間違いなし。窓際席確約も可能です。

アフタヌーンティーの予約はこちら

みなとみらいエリア

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル ラウンジ&バー「マリンブルー」

出典:OZmall

 ベイブリッジをはじめ、横浜港を一望できる大きな窓が特徴のラウンジ&バー「マリンブルー」。大さん橋発着の豪華客船を眺めながらアフタヌーンティーを楽しむことができます。アフタヌーンティーは季節によってイチゴやハロウィンをテーマにしたものなど様々なメニューが展開。

出典:OZmall
出典:OZmall

 絶好のロケーションの窓際席確約のプランや乾杯スパークリング付き、ボトルスパークリングワイン付き、20種のコーヒー紅茶付き、テーマに合わせた乾杯ドリンクのプランなど数多くのプランが用意されています。アフタヌーンティーに加えてニーズに合わせたオプションが選べるのも嬉しいポイントです。

アフタヌーンティーの予約はこちら

横浜ロイヤルパークホテル デリカ&ラウンジ「コフレ」

出典:一休.com

 横浜ランドマークタワーにある「横浜ロイヤルパークホテル」。1F デリカ&ラウンジ「コフレ」は、フランス語で「小箱」。クラシカルで重厚な雰囲気が漂い、英国紳士の社交場を彷彿させる空間です。

出典:一休.com

 アフタヌーンティーは3段のティーセットで提供され、主に1段目はスイーツ、2段目はスコーン、3段目はサンドウィッチ。セットは紅茶やコーヒーが付く「オリジナルアフタヌーンティーセット」、シャンパンやカクテルなどの飲み物を選べる「カクテル付 アフタヌーンティーセット」の2種類があります。

横浜ベイホテル東急 オールデイダイニング「カフェ トスカ」・ラウンジ「ソマーハウス」

出典:一休.com

みなとみらいの象徴である大観覧車「コスモクロック21」の正面にある「横浜ベイホテル東急」。月~木曜日はラウンジ「ソマーハウス」、金~日曜日・祝日は2階カフェ「トスカ」にてアフタヌーンティーが楽しめます。

出典:一休.com


 ソマーハウスは大観覧車を目の前に望める開放的な空間。カフェトスカは明るい陽射しがさすアーバンリゾートを演出しています。ハロウィンやバレンタインなど季節に沿ったバレンタインが提供されており、可愛らしいスイーツが魅力のアフタヌーンティーとなっています。

ホテルビスタプレミオ横浜 オリエンタルビーチ みなとみらい

出典:一休.com

 ホテルビスタプレミオ横浜の19階に位置するレストラン「オリエンタルビーチ みなとみらい」。「天空アフタヌーンティ」という名前の通り、海をはじめとする横浜ベイブリッジ、大観覧車など横浜の景色を一望できる絶好のロケーションの中アフタヌーンティーが楽しめます。

出典:一休.com


 アフタヌーンティーは季節によってメニューが変わり、ロサンゼルス発のプレミアムオーガニックティーブランド「ART OF TEA」の紅茶とともに味わえる一品。また、多くのアフタヌーンティーで2時間制や3時間制など時間制限がある中、こちらは17時まで時間無制限。開放的な空間で時間を忘れてゆったりと過ごせます。

アニヴェルセル カフェ みなとみらい横浜

出典:一休.com

 テラス席も完備され、みなとみらいの運河が目の前に広がる「アニヴェルセル カフェ みなとみらい横浜」。「アニヴェルセル」はフランス語で記念日を意味しています。 オータムフラワー、ウィンターフラワー、抹茶、チョコレートなど季節によって工夫を凝らしたアフタヌーンティーが楽しめます。

出典:一休.com

 デザートプレートやティースタンドなどメニューによって提供される形は様々です。結婚式などで使われることも多いこのお店。非日常を味わいに訪れてみてはいかがでしょうか。

ロイヤルウイング

出典:OZmall

日本で唯一のエンターテイメントレストラン船「ロイヤルウイング」。横浜の大さん橋より出航し、ベイブリッジやみなとみらい周辺の景色を楽しみながら運航しています。

出典:OZmall

日本で唯一のエンターテイメントレストラン船「ロイヤルウイング」。横浜の大さん橋より出航し、ベイブリッジやみなとみらい周辺の景色を楽しみながら運航しています。このクルーズで楽しめるアフタヌーンティーは20人限定。ロイヤルウイング特製前菜二種や揚げ胡麻団子など中華料理のエッセンスが取り入れられたセットとなっています。プレミアムドリンクとして色が変わるハーブティーやポットの中で花が咲く工芸茶など9種類の中から選べるのも特徴です。

アフタヌーンティーの予約はこちら

馬車道エリア

COLONIAL BEACH 横浜ハンマーヘッド

出典:OZmall

 2019年10月に横浜・みなとみらいの新名所としてオープンした「横浜ハンマーヘッド」。アフタヌーンティーが楽しめるのは「COLONIAL BEACH 」。海外のリゾートホテルがイメージとなっており、滝が流れるロマンチックな空間となっています。牡蠣の食べ比べをはじめとし、魚介を使った料理が人気の「COLONIAL BEACH 」。季節によってメニューが変わるアフタヌーンティーでも甘海老やサーモンなどのシーフード料理とともに旬の食材を使ったスイーツを味わうことができます。

アフタヌーンティーの予約はこちら

桜木町

伊勢山ヒルズ リストランテ マンジャーレ 伊勢山

出典:一休.com

 みなとみらいの丘に佇み、結婚式が行われることもある「伊勢山ヒルズ」。1階に位置する「リストランテ マンジャーレ」はラグジュアリーな空間で家族や友人、恋人など特別な人の記念日にぴったりなお店となっています。

出典:一休.com

 3段のティーセットで提供されるアフタヌーンティーは統一感があり、見た目も楽しめる一品。上段はスイーツ、中段はスコーン、下段はセイボリーとなっています。また、一人でアフタヌーンティーを楽しむ「はぴSOLO」での来店も歓迎しているため、一人アフタヌーンティーで訪れてみるのもおすすめです。

新横浜

新横浜プリンスホテル トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ

出典:一休.com
出典:一休.com

 新幹線の新横浜駅から徒歩2分とアクセス抜群の「新横浜プリンスホテル」。アフタヌーンティーが楽しめるのはホテル最上階42階、地上150mの「トップオブヨコハマバーラウンジ」です。新横浜エリアナンバー1の高さを誇る地上150mからは横浜から東京方面の絶景が見渡せ、昼は東京スカイツリー(R)まで一望できます。

出典:一休.com

 季節によって旬の食材が使用されるシェフ特製のセイボリーとスイーツは思わずもう一度訪れたくなる一品。高級感あふれる空間と絶景は非日常を体験できること間違いなしです。

  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS