気分は海外移住⁉1日6組限定の海辺のヴィラで、のびのび過ごす“おこもり旅”が最高すぎる!

あそびのジャンル
タグ

久しぶりの旅行って、子どもと一緒にワイワイはしゃぐのも楽しいけれど、たまには静かに家族だけで特別な時間を過ごすのもいいですよね。とはいえ、初めての場所だと緊張していたり、人の多さや他人の声で意外とストレスがかかったりするもの。ならば1棟貸切タイプの「プライベートオーシャンヴィラ 藍水-ransui-」で、周りに気遣うことなく、のんびり過ごしてみるのもいいかも!?


「プライベートオーシャンヴィラ 藍水-ransui-」は1日6組限定のオーシャンヴィラ。サーファーも集まるリゾートエリアとして近年注目を集めている千葉県鴨川市に位置しています。全6棟のオーシャンヴィラにはプライベートプールとともに全客室に温泉「鴨川温泉」を用意。

夏ならばプールで遊んだあとに浸かって体を温めほぐし、冬ならば浴室から海を眺めながら。24時間自分の好きなときに入湯と、プライベートヴィラだからこその恩恵を肌で実感できます。

全棟独立型で、自宅感覚でくつろげるのも高ポイント。子どもたちが騒いだり、突然泣いても周りを気にすることなくいつも通りに過ごせます。オーシャンビューの広大なデッキも用意され、暖かな太陽の光をたっぷり浴びてリラックス…なんて贅沢な時間の使い方も。ドッグランを整備した棟もあり、愛犬と一緒に旅を楽しむのもOKです。

キッチン付きですが滞在するなら、地域の“おいしい”も堪能したいところ。ならば千葉産の“千産千消”食材をふんだんに使った「グランピングBBQ」がおすすめ。「地魚のアクアパッツァ」「ホタテの浜焼き バター仕立て」から「国産黒毛和牛のサーロインステーキ」に地元野菜まで、育ち盛りの子どもも大満足のボリュームメニューをラインアップ。全員がお腹いっぱいになれることでしょう。もちろん自室に食材を持ちこんでの「素泊まりプラン」もあります。

“おでかけ”や“旅行”といえば、観光地を巡り時間に追われるのが常ですが、「プライベートオーシャンヴィラ 藍水-ransui-」では、プライベートデッキから海を眺めたり、目の前に広がる景色を愛でるのが基本。ヴィラ滞在をのんびりと過ごす“おこもり旅”が前提。移動を繰り返して疲れ果て、眠るだけの部屋ではなく、2022年は住むように過ごす滞在デビューをしてみるのもいいかも!? あえて”なにもしない”のが旅先での最高の贅沢だと知ったら、もう今までの急ぎ足の旅には戻れなくなるかもしれませんね。

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください
 

【関連記事】

◆観覧車がセルフ撮影スタジオに!?「オオサカホイール」で特別感たっぷりの思い出写真をパシャッ

◆手作りスイーツにパパも大感激!絶景リゾート「リゾナーレ八ヶ岳」で素敵なバレンタイン体験

◆スキー場と遊園地の夢のコラボが実現!「鹿島槍スキー場」でとことん冬を遊び尽くそう!

千葉県・鴨川市周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS