オリジナル兜づくりから楽器づくりまで!GW後半は親子でアートな体験に熱中しよう

あそびのジャンル
タグ

子どもが描いた絵や作った作品って、見た人を惹き付ける不思議な魅力がありますよね。我が子がアートに興味津々なら、「自由な発想や感性をもっと伸ばしてあげたい」と思ってしまうもの。そんなパパ・ママさんにぴったりのイベントが、GWの有明にやって来ました。

4月29日(金)~5月8日(日)の間に行われる「第3回 有明ガーデン×コモゴモ展」は、さまざまなジャンルのアーティストと直接交流しながら芸術にふれられる参加型アートイベントです。

今年のテーマは「質の高いアート体験」。アーティストから直接レクチャーを受けられるワークショップをはじめ、気軽に参加できる無料のミニコンサートや、絵画・ガラス作品の展示、さらにはアクセサリーを購入できるマルシェも登場!GW期間は有明で、子どもと一緒に奥深いアートの世界をのぞいてみませんか?

体験イベントの目玉は、もちろんワークショップ!専門的な知識と高度な技術を持つアーティストが、創造性溢れるものづくりのコツを丁寧にレクチャーしてくれます。

一枚の厚紙を複雑に織り込んで兜を制作する「世界にひとつのオリジナルカブトを作ろう!」や、音の鳴る仕組みを学びながら自分だけの楽器を作る“ものづくり&演奏会イベント”など、親子でワイワイ楽しめそうな体験に各回2,000円で参加できます。

ワークショップの参加枠には限りがあるので、公式サイトから好きな体験をチョイスして予約しましょう。

また、5月2日・3日を除く、4月29日(金)~5月8日(日)の期間中は、1日2回ずつバイオリンとチェロのライブパフォーマンスを無料で楽しめる「コモゴモみんなのミニコンサート」も行われます。本格的な演奏を生で聴けば、子どもの音楽への興味もより高まるかもしれませんね!

モール2階の中央吹抜広場では、コモゴモ展参加アーティストの絵画や、ガラス作品・アクセサリーなどのアート作品、小物を展示販売する「コモゴモアートマルシェ」が11~17時まで開催されます。

お宝探し感覚で作品を物色していれば、普段はあまりお目にかかれない貴重なアイテムが見つかる可能性も?アートを身近に感じられる「コモゴモ展」に親子で出かけて、芸術作品の素晴らしさを再発見してみてはいかがでしょうか。

<文=宮本沙織>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆こどもの日は鯉のぼりやアート遊具で大はしゃぎ!都会のオアシスで自然とふれあう小旅行へ

◆高速シャコパンチや猛毒生物ものぞけちゃう?「カワスイ」の危険生物展で驚きいっぱいの体験へ

◆群馬で絶対行きたい道の駅!新登場のネットアスレチックで親子そろって心も体も弾けるひとときを

江東区(東京都)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS