カラフルな傘の下で大はしゃぎ!飯能のムーミンバレーパークなら雨の日のお出かけもめちゃ楽しい

あそびのジャンル
タグ

雨の日ってジメジメしていて、外に出るのもおっくう。「レインコートに長靴やタオルといつもより荷物が増えちゃうから、できれば家で過ごしたいなぁ」…なんて思惑は、子どもには関係ありません。くもりや雨のお天気でも、いつだって全力で楽しむのが子どもの当たり前!

ならば、雨の日でもしっかり遊べる「ムーミンバレーパーク」を訪れてみては?7月3日まで開催中のイベント「ムーミン谷とアンブレラ」には、アート傘の回廊や雨限定イベント、かわいいグッズなど、雨にまつわる楽しいアクティビティがいっぱい。家族みんなで訪れれば、雨の日のお出かけがもっと好きになれるはず!

アソビュー!でお得なチケットをチェック

©Moomin Characters™

今年で3回目を迎えるムーミンバレーパークの「ムーミン谷とアンブレラ」は、雨が多い梅雨にぴったりのイベント。約1,200本もの傘がふわりと浮かんだスペシャルな回廊「アンブレラスカイ」や、雨の日が待ち遠しくなるグッズにドリンクなど、この時期ならではのお楽しみが盛りだくさん。

©Moomin Characters™

日本最大級の規模を誇る約200mの回廊「アンブレラスカイ」は、記念撮影のベストスポット。雨の日ならば傘をさしたレインコート姿で雰囲気たっぷりの1枚が撮れますよ。晴れの日には、地面に映ったカラフルなシルエットが絶好の撮影ポイントとなります。

©Moomin Characters™

ちなみに回廊は、絵本「ムーミン谷へのふしぎな旅」がモチーフ。歩きながら空を見上げれば、気球に乗るキャラクターの姿やかわいいデコレーションの数々を発見できるはず。子どもと一緒に周囲を見渡せば、「あそこにもムーミンがいる!」なんて会話も弾みそう。なお、使用された傘はイベント終了後リサイクルされ、1点モノのショルダーバッグなどに生まれ変わる予定です。

©Moomin Characters™

さらに雨の日限定イベントとして、レインコートに身を包んだムーミン谷の仲間たちのグリーティングも実施。気分がどんよりしがちな日でも、元気いっぱいの彼らの姿を目にすればパワーをもらえますよ。

©Moomin Characters™

撮影ではしゃいだあとは、「アンブレラスカイソーダ」(900円)をゴクリ。透明感のあるブルーとグリーンのコントラストが美しい青リンゴ風味のドリンクで気分も爽快に!リトルミイの特製マドラー付きなので、くるくるとかき混ぜてから味わいましょう。

©Moomin Characters™

傘やレインコートなど、雨の日用のオリジナルグッズも豊富に用意。広げるだけで元気になれる明るい色味やデザインの傘ならば、梅雨のお出かけも楽しくなっちゃうはず。雨上がりの虹のような「レインボーコットンキャンディー」(1,500円)もおすすめです。

なお、7月16日からは「ムーミン谷の雲海」の開催が決定!ムーミン屋敷やムーミン谷をミストを使った幻想的な雲海が包み込みます。もちろん、昨年の夏場に好評だったおさびし山のキッズ向け水遊びスポットも登場。

「ムーミン谷とアンブレラ」の次は、雲海と水遊びで真夏の涼しさを満喫!季節ならではのイベントを楽しめるムーミンバレーパークを訪れて、家族みんなで素敵な思い出を作ってみませんか?

アソビュー!でお得なチケットをチェック

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆リアルな恐竜たちが全国横断!夏休みは大興奮の恐竜パークで太古の時代にタイムスリップしよう

◆手作りバードコールで鳥と会話できる!?日光のネイチャー体験で自然の楽しさを満喫しよう

◆東京ドームシティに人気昆虫が大集合!目の前に広がるファーブル『昆虫記』の世界に親子で大興奮

飯能(埼玉県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS