“ざんねんないきもの”をクイズや展示で学ぼう!富士山の近くで自然探索&創作体験にチャレンジ【静岡】

あそびのジャンル
タグ

暑い日はつい家で過ごしたくなりますが、夏休みの遊びプランなら自然が豊富な場所に行くのが一番です。自然や生きものとふれあう体験は、子どもの成長にとって欠かせない要素のひとつ。楽しく遊びながら生きものについて学びたくなる、そんなきっかけを家族旅行で作れたらステキですよね。

富士山の2合目に位置する遊園地「ぐりんぱ」では、9月25日(日)までコラボイベント「ざんねんないきもの事典×ぐりんぱ〜富士山周辺編〜」が開催されています。「ざんねんないきもの事典」は、シリーズ累計480万部を突破した大人気の児童書。“一生けんめいなのに、どこか残念”といった生きものたちの意外な一面を紹介する本です。

期間中は楽しいクイズにチャレンジできるクイズラリーや、富士山周辺の生きものたちの意外な一面をパネル形式で紹介する「ミニざんねんないきもの展」など、さまざまなイベントが登場!子どもと一緒に自然あふれる富士山で、まだ見ぬ生きものたちを探しに出かけてみませんか?

アソビューでチケットをチェック

「ざんねんないきものクイズドリル~富士山周辺編~」は、誰でも無料で参加できるクイズラリーです。チケット売り場でもらえるオリジナルのドリルを片手に、園内に設置された問題にチャレンジ!

遊園地「ぐりんぱ」周辺に生息する生きものクイズに全問正解すると、ぐりんぱ×『ざんねんないきもの事典』のオリジナルステッカーがもらえちゃいます。親子で問題を解きながら、富士山の生きものについて楽しく学びましょう。

クイズラリーで生きものにもっと興味が湧いてきたら、「ミニざんねんないきもの展~富士山周辺編~」へ行ってみましょう。イベント期間中は、富士山周辺の生きものたちの意外な一面を紹介するパネルが「お山の休憩所」に設置されています。親子で目標のパネルを目指しつつ散策すれば、プチ登山気分も味わえちゃいますよ。

富士山周辺の生きもののはく製をはじめ、自生植物を紹介するパネルや溶岩に関する豆知識など、富士山にまつわる貴重な資料を観覧できます。8月末までの展示品もあるので、気になる方はお見逃しなく!

コラボイベント中は、園内の「OUTDOOR PARK」にて「ざんねんないきもの事典」の焼き印が入った木製オリジナルコースター作りのワークショップも開催。コースターの裏面に自由な発想でお絵かきをして、世界にひとつだけのコースターを作りましょう。真夏でも涼しさと爽快感を感じられる標高1,200mの「遊園地ぐりんぱ」で、生きものたちとふれあうひとときを過ごしてみませんか。

アソビューでチケットをチェック

<文=宮本沙織>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆キラキラ輝く幻想的な光の絵巻が出現!夏は江の島の各地でイルミネーションを見ながらのんびり夕涼みしよう【神奈川】

◆家族で行きたい1日限りの映画祭!スカイランタンやお化け屋敷、屋台グルメなど映画以外のお楽しみも盛りだくさん【京都】

◆ウォータースライダーやサーカス、絶命生物の展示会などなど!「スパリゾートハワイアンズ」で子ども大満足の夏を体験しよう!【福島】

裾野市(静岡県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS