ナイター営業のライトアップにゲレンデ花火、サンタのプレゼントまで!親子で楽しむニセコの冬が今年もやってきた【北海道】

あそびのジャンル
タグ

ついに今年も本格スキーシーズンが到来しました。最高の雪質を追い求めて辿り着くのは、やっぱり北海道・ニセコエリアですよね。日本屈指のパウダースノーに豊富な積雪量、世界中からスキーヤー・スノーボーダーが集まるワールドクラスのスキーエリアなのは、皆さんもご存知のはず。

そんなニセコに位置するスキー場のひとつ「ニセコHANAZONOリゾート」では、12月3日からウィンターシーズンがスタート。ナイター営業も12月17日より始まります。GPS付きのキッズプログラムや初心者向けレッスンなど、ファミリーで上達するにはぴったりの同リゾート。今年はナイトタイムも楽しめるイベントがたくさんそろっています。さっそく詳細をチェックしてみましょう!

最大のトピックは「ニセコHANAZONOリゾート」初となるツリーの点灯式。ナイター営業初日の12月17日に合わせて、高さ約12m&約10,000球のLEDライトをデコレーション!周囲にもライトアップを施し、ゲレンデの麓にある「HANAZONO第1リフト」と「HANAZONOシンフォニーゴンドラ」それぞれの山麓駅舎の中央辺りにツリーが設置されます。当日にはホットドリンクの大定番“アップルサイダー”を提供。ウィンターホリデーのスタートを一緒にお祝いしちゃいましょう。

点灯式にはドドンと花火も打ち上がります。ちなみに花火はロングラン花火として、イベント期間中に計12回ほど実施。クリスマスイブや大晦日、毎週土曜の19:00から実施予定です。ゲレンデのどこからでも眺められるので、ぜひ何度も足を運んでみてはいかがでしょう。

見るだけじゃなく乗っても楽しめるのが、ニセコHANAZONOリゾートのクリスマス。昨年導入されたばかりのフランスPOMA社製「HANAZONOシンフォニーゴンドラ」もライトアップ!12月16日から29日まではクリスマス限定カラーになります。新年やバレンタインには、イベントに合わせたカラーチェンジもしていくのだとか。

さらに12月24日には、サンタクロースもリゾートに遊びにやってきます。先着200名の小さな良い子には、クリスマスプレゼントも贈られるそう。スタート時間は15:30からで、大きなクリスマスツリーの付近を予定しています。子どもたちへのとっておきのサプライズにぴったりなので、ぜひ忘れずにチェックを!

昼間だけじゃなく夜もしっかり楽しめるスキーリゾートで、年末年始はスキー三昧!スノーアクティビティとともにクリスマス体験もプラスすれば、忘れられない年末年始になりそうですね。ぜひ今年はニセコHANAZONOリゾートで、最高のスキー旅行を計画してみてはいかがでしょう。

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆クジラの声って聞いたことある?“クジラの町”で海近グランピングを満喫!そっと海へ耳を傾けてみよう【和歌山】

◆シャンパンゴールドに輝くクリスマスを!「グランフロント大阪」のハリポタ&クリスマス装飾で魔法ワールドへ!【大阪】

◆スカイツリーに冬限定の特設スケートリンクが登場!2023年は初滑りに天望デッキ、ショッピングと大満足のおでかけへ【東京】

ニセコ(北海道)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS