西武園ゆうえんちが「とびっきりスゴYEAR!」をお届け!新登場のウルトラマンライドに桜吹雪、コラボスイーツと見どころが目白押し【東京】

あそびのジャンル
タグ

レトロな街並みに、突如始まるパフォーマンス。どこか懐かしい専用紙幣や、思わず撮影したくなるほっこり昭和メニューと、古き良き時代の要素が詰まったレジャーランドといえば「西武園ゆうえんち」ですよね。

2021年5月のコロナ禍にグランドオープンし、連日大盛況。夕日の丘商店街の住人気分で楽しむ街歩きに、レトロ喫茶での映えメニュー、さらに「ゴジラ・ザ・ライド」での大興奮など、SNSを賑わしたのは記憶に新しいところでは?!

アソビュー!でチケットをチェック

そんな西武園ゆうえんちが、2023年春から1年に渡りお届けするのが「とびっきりスゴYEAR!」。パワフルな昭和そのままの情熱で、総来場者数4,000万人突破をお祝い!開園以来最大級のスケールとド迫力で、ゲストに感謝をどどんと伝えちゃいます。

イベントのテーマはずばり、“とびっきりスゴイ!”。最大のトピックスは、2023年初夏登場予定の「ウルトラマン・ザ・ライド」。『シン・ウルトラマン』など話題作が目白押しのなか、シリーズでもとびっきりの人気を誇る『ウルトラマン』(1966年)をフィーチャー。没入感たっぷりのライドで作品の世界へと旅立ちます。

3月17日からスタートしたばかりの「桜まみれフェス」も忘れちゃいけません。なんと100万枚もの桜吹雪が夕日の丘商店街をピンク色に染めるんです。その圧倒的な量は、通常時の約20倍!

人気のショー「商店街名物 ブギウギ祭」もさらにパワーアップして、嵐の如く360度どこを見ても桜吹雪に包まれます。もちろん園内のリアル桜約500本も、3月中旬から4月上旬にかけて満開に!こちらはソメイヨシノを中心に咲き誇るので、ぜひお花見の予定とあわせてチェックしておきましょう。

思いっきりはしゃいでお腹が空いたら、新オープンの「食堂車レストラン 黄昏号」がおすすめ。1960年代の豪華列車を模した車内は、リアルな音響と窓ディズプレイの風景映像で、列車旅さながらの豪華なお食事会を楽しめちゃいます。エンタメレストランと呼ぶにふさわしい、味わうだけじゃない充実の時間を過ごせますよ。

食堂車でいただくメニューは「サーモンのパイ包み ヴァンブランソース」「カニクリイムクロケット 夕陽ソース」など、本格西洋料理が中心。もちろん、憧れの「お子さまランチ」だってありますよ。

疲れて甘いものが食べたくなったら、西武園ゆうえんち名物「クリイムソーダ」はいかが?なんと園内どこでもゴクっと飲める「期間限定!クリィィィィイムソーダ大作戦‼」も開催中。期間中は大人向けのメニューが充実し、各飲食店が特色に溢れた1杯を用意しているので、いろいろ回って飲み比べてみるのも楽しそうですね! 

コラボメニューだって盛りだくさん。「舶來グリル」では、超重量級のゴジラをモチーフにしたメニュー「ゴジラフット 大盛黒カレー」を用意。今後ウルトラマンの新アトラクション開業に合わせ、ほかのコラボメニューも続々と登場するのだとか!

すでに行った人も、まだ行ってない人も、一度訪れればたちまち夢中になってしまう「とびっきりスゴYEAR!」。西武園ゆうえんちが本気で考えたスゴイを体験で、忘れられない1日を家族で過ごしてみては?!

©TEZUKA PRODUCTIONS TM & © TOHO CO., LTD. ©TSUBURAYA PROD. © 廣嶋玲子・ jyajya /偕成社/銭天堂製作 委員会

アソビュー!でチケットをチェック

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆家族みんなで小学校に泊まろう!校長室の露天風呂にナイトプール、ピアノ・卓球・調理実習とワクワクの滞在体験が叶っちゃう?【静岡】

“◆赤ちゃんから小学生までのびのび過ごせる新エリア!全天候型プレイグラウンド「ちきゅうのにわ」で自然を感じながら遊んで学ぼう【東京】

◆レトロな時代を彩った生きものたちに“しな水”で再会!「エモいぞ!!レトロ展」で懐かしの風景に会いに行こう【東京】

所沢市(埼玉県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS