大熱狂のフェス後はそのまま宿泊!焚き火キャンプにお風呂、フェスの二次会まで楽しめちゃう“泊まれる公園プラン”を要チェック【福岡】

あそびのジャンル
タグ

初夏が近づくと、心地良い風のなかで音楽を楽しめるフェスが各地で開催されますよね。フェス飯を頬張りながら、ビールをごくり。気の合う仲間や家族と一緒にお気に入りのサウンドに包まれながら過ごすホリデーって、何にも変え難い至福の時間です。楽しい時間はあっという間に過ぎ去って、フェスの終わり際に「まだ帰りたくない…」と名残惜しく感じてしまうのも恒例ですよね。

そんなときは、フェス終わりにそのまま会場に泊まってみるのはいかが?お泊まりフェスの発想で生まれたのが、公園一体型宿泊施設「INN THE PARK福岡(インザパーク福岡)」の「CIRCLEの後は、余韻にひたる2次会プラン」なんです。プランが適用されるのは、5月19日・20日・21日の3日間限定。福岡の人気イベント「CIRCLE(サークル) ’23」の開催に合わせて予約できちゃうんです。

ちなみに「CIRCLE ’23」とは、福岡・海の中道海浜公園の野外劇場で5月20日・21日に行われる音楽フェス。UAや電気グルーヴにハナレグミなど、パパママの青春ド真ん中のミュージシャンたちが集結し、さまざまなジャンルの音楽を楽しめるんです。

「インザパーク福岡」は、フェス会場である海の中道海浜公園内・中央エリア「光の風の広場」に位置しているので、会場からのアクセスも抜群。終演後は無料直行バスでスムーズに移動して、お風呂棟で博多湾を一望しながら湯に浸かってゆったり過ごせます。はしゃぎ疲れた体をお風呂で癒せば、次の日もスッキリ目覚められそうですね!

宿泊施設はお好みで選べるのもうれしいところ。フェスの興奮冷めやらぬ状態で広いフリーサイトに入り、自前のギアで本格キャンプを楽しむのもよし。至れり尽くせりのオリジナルデザイン球体テントで、余韻に浸りながらフェスの感想を語り尽くすのもよし。テントは冷暖房完備、2階建てほどの広々空間なので開放感も抜群!さらに夜は発光して公園内を彩るギミック付きです。

もちろん、フェスのアフターらしいサービスも付属。屋根付きラウンジでは2次会を開催予定で、 DJブースでは「CIRCLE」にちなんだ楽曲を楽しめます。併設された「インザパーク カフェ」では、人気のカレーをはじめトルティーヤサンドやオリジナルソーセージなどを豊富に用意。フェス後の小腹対策もバッチリなんです。

博多湾から眺める夜景だけじゃなく、翌朝は玄界灘に昇る朝日だってバッチリ拝められちゃいます。フェスの翌日のすっきりした気分で見つめる、地平線から昇る太陽はきっと記憶に刻まれますよ。

なお、プランの利用には別途「CIRCLE ’23」のチケットを自分で購入する必要があるのでお忘れなく!すでにチケットを持っている方は、フェス後のお泊まりも考えて遊びのプランを計画してみてはいかがでしょうか?

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆絶景インフィニティ・サウナで湖畔の景色を独り占め!日帰りで楽しめる「湖天の湯」でぜいたくな“ととのい体験”をしてみない?【長野】

◆朝・昼・夜で思う存分アルパカを観察!「那須高原りんどう湖ファミリー牧場」のアルパカグランピングでふわもこかわいい姿に癒やされよう【栃木】

◆名物カピバラ風呂で入浴タイムをパシャリ!300種類の動物たちとふれあえる「アニタッチ」でエサやり&生態見学にチャレンジ【茨城】

福岡市(福岡県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS