サウナ・キャンプ・クラフトビール・昆虫採集と人気アウトドアが目白押し!ワークショップも楽しめるアウトドア尽くしな体験イベントが開幕【東京】

あそびのジャンル
タグ

過ごしやすい気温で自然も豊かに彩りだす初夏は、まさにアウトドアのベストシーズン!そんな遊びシーズンのスタートダッシュを切るのにふさわしいGWは、家族で思いっきりアウトドアを楽しみませんか?東京・有明にある「有明ガーデン」では、5月3日から5月14日まで、さまざまなアウトドアコンテンツが楽しめるイベント「OUTDOOR FRONT(アウトドア フロント)」が開催されます。

サウナに足湯体験、キャンプグッズやクラフトビールの販売、子ども向けのワークショップなど、気になるイベントが目白押し!日によってコンテンツが変わるので、期間中に何度も訪れてみるのもおすすめなんですよ!

「OUTDOOR FRONT」が開催されるのは今年で2回目。大好評を博した昨年からさらにパワーアップし、今年は有明ガーデンの隣に位置する「東京臨海広域防災公園」まで規模を拡大して開催されます。期間中は2つの会場を行き来するロンドンバスが運行しているので、子ども連れでも安心して会場のイベントブースを遊び尽くせちゃいますよ!

期間中はモール2階の中央吹抜広場にて、1人1回500円で「天然温泉足湯体験」が楽しめます。足湯には、「泉天空の湯 有明ガーデン」の天然温泉を使用。温泉旅行気分でゆったりとくつろぎたい方にはぴったりです。

さらに、3日~7日、13日、14日には、数多くの音楽フェスでサウナエリアをプロデュースした「SUNDAY FUNDAY」による「屋外サウナ体験」も登場。モール内ではサウナハットの販売もあるので、サウナの本場・フィンランドのような本格的なスタイルで、“ととのう”感覚を味わってみては?

6日、7日、13日、14日には、ベテランキャンパーたちがこだわりのキャンプスタイルを披露する「TARPtoTARPtoCAMP(キャンプスタイル見学)」が登場。玄人たちのキャンプスタイルを見れば、きっとキャンプ欲が刺激されるはず!

6日、7日には、アウトドア初心者向けの「テント設営説明会」も開催され、スタッフからテントの設営・撤去の仕方を無料でわかりやすく教えてもらえます。これからキャンプデビューしたいパパママには必見のワークショップですね。

もちろん、子ども向けコンテンツも充実しています。昆虫好きのお子さんには、6日、7日に行われる「ARデジタル昆虫採集 from SOTOWAKU PARK」がおすすめ。専用のタブレットを使って、ヘラクレスオオカブトなどさまざまなAR昆虫を捜索!兄弟やお友達と一緒に、どんな昆虫を採集できたか見せ合いっこするのも楽しそうです。

キャンプやDIYに興味のある子には、13日、14日に行われる「親子で薪割り・焚き火体験」がぴったり。親子で薪割りや火の扱い方について実践的に学べる教室で、4歳から12歳まで参加できます。参加料はありませんが先着100名限定なので、気になる方は早めに整理券をもらっておくのがおすすめ!

小さなお子さんは、1歳半から参加できる「ストライダーエンジョイカップ 有明 OUTDOOR FRONT ステージ」へ!レースイベントを見学できるだけでなく、当日参加できる試乗体験エリアも用意されています。ストライダーを練習中という子も、ストライダーに乗ったことがないという子も、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょう?!

そのほかにも、巨大滑り台やクライミングなどのふわふわ遊具が登場したり、恐竜にまつわるワークショップが開催されたり、子ども向けのBBQ教室が開催されたりと、日によって異なるユニークなコンテンツが盛りだくさん!ぜひ家族で初夏のアウトドアを満喫してみてくださいね!

<文=藤間紗花>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆新アトラクション&ミッフィーのパレードも登場!GWは迫力満点の花火も楽しめるハウステンボスで過ごしてみない?【長崎】

◆特等席で観賞すれば混雑ナシ!「九州一大花火まつり」はゆったり観賞できるハウステンボスの宿泊プランがベスト【長崎】

◆大自然のなかで40種類以上のアクティビティが遊び放題に!5周年記念の「ネスタリゾート神戸」がキッズ無料の太っ腹キャンペーンを開催中【兵庫】

江東区(東京都)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS