丘の上でとっておきのスパ体験!緑の香りと風を感じながらハンドトリートメント&仕上げは温泉でリフレッシュ【三重】

あそびのジャンル
タグ

4月は子どもの学年が変わったり、仕事の配置換えがあったりと慌ただしくなりますよね。春からずっと忙しく過ごしていた人にとって、夏前は疲れが出やすい季節。「たまには日々の仕事を忘れて、のんびりリフレッシュしたい…」そんなパパママにおすすめのサービスが、5月から三重県の「NEMU RESORT」で始まっています。

「NEMU グランピングトリートメント」は、丘の上に建つヨガテラスや緑に囲まれたフォレストヴィラでオールハンドトリートメントを受けられるリラクゼーションです。緑の香りや頬をくすぐる風を感じながら体を整えることで、より深くリラックスできますよ。たまには夫婦でのんびりと特別な時間を過ごしませんか。

NEMU RESORTはヨガやシーカヤックをはじめとするアクティビティ、温浴施設、エステが楽しめる伊勢志摩のリゾートホテル。そして5月からは特別プラン「NEMU グランピングトリートメント」がスタート。

そのひとつ、「てふてふの丘スパ」は、ホテル内の高台・てふてふの丘でミキモト コスメティックスとコラボをした特別なトリートメントを受けられるプランです。広大な芝生と英虞湾の海を見渡せる絶景の中で体をほぐせば、身も心も軽くなりそう。

昨年春からオープンした「NEMU フォレストヴィラ」に宿泊した方も、特別なオールハンドトリートメントが受けられます。約10,000平方メートルの広大な敷地の中にあるヴィラは、小鳥のさえずりや森の香りを感じながら過ごせる宿泊棟です。

隣の棟との間隔は13~20mあり、プライベート空間で人目を気にせず過ごせるのもうれしいポイント。優しい日差しのなか、ウッドデッキの上で癒やされる非日常体験をぜひ楽しんでみて!

てふてふの丘スパ、NEMU フォレストヴィラトリートメントの営業期間は、10月31日までの予定。60分、75分、90分の3つの施術時間から好きなものを選んで、前日の18:00までに予約しましょう。もし、当日が悪天候だった場合もHOTEL NEMU内トリートメントルームで施術してもらえますよ。

お泊まりの楽しみといえば、やっぱり大浴場!全身トリートメントを体験したあとは、のんびり広いお風呂につかって過ごしませんか。ホテル内にある温浴施設 「恵みの湯」では、趣向をこらした3種の湯が楽しめます。敷地内から湧く源泉の「潮騒の湯」やミキモト コスメティックスと共同開発した「合歓の木湯」など、さまざまなタイプのお風呂に入って日頃の疲れを癒やしてくださいね!

<文=宮本沙織>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆目の前に10tトラックのラグジュアリーサウナがやって来る?!いつでも・どこでも呼び出せる移動式サウナサービスがスタート【東京】

◆雨の日だから特典たっぷり!「新・雨の日キャンペーン」で“視界ゼロ”の横浜ランドマークタワーを楽しんじゃお!【神奈川】

◆日本最長の吊り橋・三島スカイウォークで「あじさい祭」が開幕!世界で唯一のあじさい&富士山の絶景をセットで楽しもう【静岡】

志摩(三重県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS