本物の森で大冒険!子どもから大人まで楽しめる「フォレストアドベンチャー・よこはま」のアクティビティを体験してみた!

あそびのジャンル
タグ

フォレストアドベンチャーは、日本各地に拠点があるフランス発祥の自然の森を活かした自然共生型アウトドアパーク。森の地形や樹木をそのまま活かしたフィールドで、木に登ったり、森の中を空中移動したりと、子どものころにワクワクしながら読んだ冒険小説のような遊びを楽しめます。今回は首都圏にある人気拠点「フォレストアドベンチャー・よこはま」に出かけて、4つのコースや難易度、安全に楽しむためのノウハウなどを徹底レポートしてきました!

フォレストアドベンチャー・よこはまとは?

横浜市でもとくに森林が豊かな旭区エリアに位置する「フォレストアドベンチャー・よこはま」。港町のイメージが強い横浜ですが、横浜市北部に位置する旭区や緑区には広大な森林が広がっているのです。中でもフォレストアドベンチャー・よこはまがある「横浜動物の森公園」は、動物園も有する約103ヘクタールを超える自然豊かな市民公園です。

自然の地形や森林を活かしたアクティビティは難易度別に分かれているのがポイント。ハーネスを着用することで、スリル満点のアスレチックを安全に楽しめます。

「次はどんな方法で進んでいこうか」と常に考える必要があり、実は体力だけじゃなく頭も使うんですよ。親子・カップル・友達同士で協力してコースをクリアすれば、お互いの絆が深くなること間違いなしですね!

各アクティビティは自然の木を傷つけないように、きちんと保護されています。森の中の冒険を通じて、自然や命の大切さを学べるのも魅力のひとつです。

フォレストアドベンチャー・よこはまを楽しむための服装やレンタル品

冒険に出発する前に、まずはアクティビティを安全に楽しむための服装や、あると便利なグッズ、レンタル品などをおさらいしましょう。

服装は動きやすいものを選んでください。ハーネスを着用するので、スカートはNGです。靴は履き慣れた運動靴がベスト。サンダルやハイヒールでは参加できません。夏場にうっかりサンダルで来てしまったら、レンタルシューズを利用しましょう。

髪の毛の長い人は、邪魔にならないようにゴムで結んでまとめておきましょう。ロープや木に絡まると危険です。

コースはすべて自然の森の中なので、虫よけスプレーやシートを利用し、前もって肌をガードしておくのもおすすめです。

フォレストアドベンチャー・よこはまの利用方法

フォレストアドベンチャー・よこはまの利用方法について紹介します。

まずはWebか電話で利用したい日時を予約しましょう。完全予約制ではないため、空きがあれば当日でも利用できます。ただし予約優先なので、連絡してから行くのがおすすめです。営業時間は9:00から。予約時間の受付に間に合うように出発しましょう。

当日の支払いは現金のみ。近くにコンビニやATMがないので、あらかじめ準備しておきましょう。また、WEBからの予約ではクレジットカードによる支払いも可能です。

電話予約および直接訪れた場合は、受付で誓約書を記入します(※Web予約の場合は誓約書のチェック済み)。

大きな荷物や貴重品をロッカーに預けたら、いざ冒険へ出発!

ちなみにハーネスを付けたままではトイレに行けませんので、事前にトイレを済ませてくださいね。トイレは敷地の外にあります。

前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS