「浴衣 花火 怪談!?風物詩を巡って夏を再発見」東京湾の屋形船クルージングをはじめ、夏の風情を味わえる体験をご紹介

あそびのジャンル
タグ

今週のアソビュー!特集は「浴衣 花火 怪談!?風物詩を巡って夏を再発見」のテーマでお届け中。

東京湾の屋形船クルージングをはじめ、夏の風情を味わえる体験を紹介します。

8月ももう後半ですが、猛暑を避けてお出かけするにはこれからの時期がおすすめ。ぜひ参考にしてみてください!

関東のおすすめ体験はこちら!

東京湾の夜景と絶品和食でとっておきのひと時を過ごせる屋形船クルーズ

「屋形船 大江戸」は東京湾に臨む夜景を楽しみながら、天ぷらやお刺身などの絶品料理を味わえる観光クルージングです。風情ある外観の屋形船は品川駅付近の運河を出発し、お台場やレインボーブリッジ、東京スカイツリーなど、東京ならではの名スポットを巡ります。

料理にもこだわりあり。天ぷらは船内での揚げたてを提供。お刺身は本マグロをはじめ、船長自ら毎朝豊洲市場で仕入れる旬の魚です。

江戸の夜風を感じながらの屋形船体験は、夏のハイライトになること間違いなし!

関東でおすすめの体験を見る

関西のおすすめ体験はこちら!

幽霊をテーマに京都の歴史を紐解く。摩訶不思議なガイドツアー

夏の風物詩「怪談」を京都で体験してみませんか?こちらは「幽霊をテーマに京都を歩く」という一風変わった人気ツアーです。

ツアーでは、京都駅をスタートし、心霊ガイドの説明を聴きながら神社や寺などの各スポットを巡ります。体験時間は3時間〜3時間30分。ガイドの話の上手さに「あっという間に時間が経っていた!」「3時間も歩けるかなと思ったけど、物足りないぐらい!」という声が多数あがる、リピート必死の体験です。

ミステリーだけでなく京都の歴史や雑学も学べて、京都への興味が深まること間違いなし!ぜひ参加して、新たな京都の一面をのぞいてみましょう。

関西でおすすめの体験を見る

東海のおすすめ体験はこちら!

夏の風物詩「鮎」を塩焼きで味わおう。手づかみ体験もセットの夏満喫プラン

鮮やかな黄色の斑点が特徴の魚「鮎」は、夏の風物詩。串刺し&塩焼きで食べるイメージがありますが、実際にやったことはないという人も多いのではないでしょうか。

この夏、鮎の塩焼きを味わってみたい方におすすめなのが「竜ヶ岩洞あゆ狩り園」が開催するあゆ狩り体験です!こちらは、いけすを泳ぐ鮎を手づかみすると、その分を塩焼きの鮎と交換してもらえるプラン。ただ食べるだけでなく、手づかみも体験できるのでお子さま連れにはぴったりですよ!

いけすを泳ぎ回る鮎を捕まえた時のお子さまの笑顔にパパママもほっこり。家族の忘れられない思い出になるはずです。

東海でおすすめの体験を見る

九州のおすすめ体験はこちら!

夏の風を全身で感じよう!自然との一体感が魅力のヨットクルージング

夏といえば海で水遊びを楽しみたいですが、お盆を過ぎると気になるのがクラゲ。海に入って遊ぶのが難しくなってきます。そこで今回おすすめするのは福岡の今津漁港から航海する「ヨットクルージング」体験です。

風の力で進むヨットは、自然との一体感を味わえるのが魅力!夏の鮮やかな青空の下で、水しぶきを浴びながら冒険心をくすぐるようなクルージングを楽しみましょう!

こちらの体験はファミリーで一緒にヨットを楽しめるのが特徴。福岡湾の地形やヨットの特性、会場の交通ルールなどのレクチャー付きなので、大人も子どもも海の世界に興味を引かれること間違いなし!家族の思い出作りにぴったりですよ!
 

九州でおすすめの体験を見る

  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS