手元のお茶にデジタルの花が咲き誇る!?チームラボとEN TEAのコラボ茶屋「EN TEA HOUSE」が九州に上陸【佐賀】

あそびのジャンル
タグ

静かな空間でお茶を一服すると、心がすっと洗われて豊かな時間が訪れますよね。お座敷に座っての“茶の湯”は難しくとも、毎日のティータイムはリラックスするのにぴったり。心を落ち着かせるだけでなく、日本らしい和の情緒を感じられる貴重な瞬間です。

▲チームラボ《小さきものの中にある無限の宇宙に咲く花々》© チームラボ 

そんな日々の生活に欠かせないお茶を手掛け、“美しい茶”を追求する茶葉ブランド・EN TEAと、アート集団「チームラボ」がコラボした茶屋「EN TEA HOUSE - 幻花亭」がオープンしました。11月5日まで九州・武雄温泉の御船山楽園で開催中の「チームラボ かみさまがすまう森 - ジーシー」内でお茶を堪能できちゃうんです。

▲チームラボ《小さきものの中にある無限の宇宙に咲く花々》© チームラボ 

茶屋「EN TEA HOUSE - 幻花亭」で体験できるのは、お茶とデジタルアートの心地良い融合。チームラボの作品「小さきものの中にある無限の宇宙に咲く花々」をベースに、一服のお茶を舞台に次々とデジタルの花々が生まれ咲きます。

▲チームラボ《小さきものの中にある無限の宇宙に咲く花々》© チームラボ 

器を手に取ると花は儚げに器の外へと散っていきますが、お茶が器内にある限り無限に咲き続けます。花が咲き、散る様子が繰り返される無限世界となり、来場者はそのままゴクリと無限の世界のお茶を飲めます。ちなみに、お茶を飲み干すと作品も消えてしまいますよ。

▲チームラボ《小さきものの中にある無限の宇宙に咲く花々》© チームラボ 

自分の器を持つ、お茶を飲むといった行動が影響し、リアルタイムで作品が変化していくのは、まさに唯一無二の体験!大人はもちろん子どもも楽しめる美しさとおいしさなので、それぞれ一杯ずつ眺めながら一緒に味わい体験してみるのも面白そう。

▲チームラボ《小さきものの中にある無限の宇宙に咲く花々》© チームラボ 

ちなみに、メニューは甘みを旨味をしっかり抽出した「水出し緑茶」(700円)から、柚子皮をブレンドし和三盆糖で仕上げた「水出し緑茶 柚子」(700円)。さらに食べる緑茶としても楽しめる「緑茶」(700円)の3種類。

▲チームラボ《小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング》© チームラボ

なお、開催場所の「チームラボ かみさまがすまう森 - ジーシー」は、雄大な森のなかにインタラクティブな空間が広がるチームラボのライフワークであるアート展。新作を含む20作品以上を一気に鑑賞・体験できるので、こちらもぜひ堪能してみて!

食文化が持つ背景を再解釈してデジタルアートを表現するチームラボと、茶葉づくりに一心を注ぐEN TEAだからこそ可能となった今回のコラボ。開催は11月5日までなので、夏休みのラストに体験する大人の自由研究として、ほっとお茶で癒されてみるのもいいかもしれませんね。

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆海沿いの町・積丹で秋フェス「祭りの音2023」が開催決定!ご当地グルメ浜鍋に花火大会、夏祭り&ライブと見どころ盛りだくさん!【北海道】

◆ロイズのチョコレート工場がグランドオープン!工場体験からチョコづくり、カカオ農場に限定チョコ購入までおもしろ体験が目白押し!【北海道】

◆バギー運転・水遊び・花火フェスまで!5周年記念の「ネスタリゾート神戸」は暑さを吹き飛ばす新アクティビティが盛りだくさん!【兵庫】

武雄市(佐賀県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS