二子玉川の街全域が映画館に?!「キネコ国際映画祭」は野外シネマやアートワークショップ、声優体験など楽しみ盛りだくさん!【東京】

あそびのジャンル
タグ

たくさんアート作品やイベントに出会える芸術の秋。感受性豊かな子どもと一緒に、親子で映画鑑賞を楽しみませんか?東京・二子玉川の街では、1992年から続く国際映画祭「キネコ国際映画祭」が、今年も11月1日から6日まで開催されます。

期間中は、「二子玉川ライズ」や「玉川髙島屋S・C」、「二子玉川公園」など、二子玉川内の各所でさまざまな映像作品が上映されます。親子で参加できるワークショップや、子どもも乗車できるハイブリッドカーの乗車体験もあり、楽しいコンテンツの数々に興奮すること間違いなし!気になる方はさっそく詳細をチェックしましょう。

「二子玉川ライズ スタジオ & ホール」では、2日から6日までの4日間、1歳から6歳の子どもを対象とした幅広いテーマの作品が上映されます。ぬいぐるみやクッションが並ぶリラックスした雰囲気の場内には劇場椅子がなく、足をのばしてくつろぎながら映画を鑑賞できます。劇場の雰囲気に緊張してしまうお子さんや、映画デビューのお子さんにもぴったりです。

「109シネマズ二子玉川 シアター1」は、3日から5日まで、0歳から楽しめる“子どものためのシアター”に大変身。アニメーションスタジオ「ドワーフ」による特別プログラムや、幼児向け映画の上映、小さな子どもでも楽しめるワークショップ、声優さんのお仕事を体験できる「声優体験」などが開催されます。

さらに劇場内では、“世界で一番優しいサーカス”とも言われる「ふわふわサーカス」によるミニショーも開催。ふわふわ・キラキラのかわいいパフォーマンスに、大人も子どももきっと癒やされるはず。

「多摩川河川敷(二子玉川公園前)」では、3日〜5日の3日間、河川敷の開放感あふれる環境で楽しむ野外上映イベントが開催されます。

場内にはペットを連れて鑑賞できるエリアもあり、ワンちゃんと一緒に映画鑑賞するレアな体験もできちゃいます。4日には、ペットたちが主人公の大ヒット作『ペット2』の上映もあるので、より臨場感ある映画体験が楽しめそう!

さらに、期間中は「玉川髙島屋S・C 西館1階 アレーナホール」、「二子玉川ライズ中央広場」などで、親子で参加できるアートワークショップも開催されます。

ワークショップの講師を務めるのは、芸術の第一線で活躍しているクリエイターの方々。内容はぬりえやイラスト、バルーンアートづくり、コマ撮りアニメーション製作などさまざま。詳細は公式サイトの「イベント」ページに書かれているので、お子さんと一緒に「どれが楽しそうかな?」と相談してみてはいかがでしょう。

乗り物好きのお子さんは、「ソープボックス乗車体験」も見逃せません!ソープボックスカーは動力のない車なので、地球の力(重力)だけで、直線の坂道を勢いよく駆け降りていきます。まるでレーサーになったかのようなお子さんの姿を、全力で応援してあげましょう。

そのほかにも、カフェやワインショップでの上映イベントに、多摩川河川敷で行われる「チェコフェスティバル2023」など、楽しいイベントが盛りだくさん! ぜひ期間中に二子玉川に訪れて、この時期だけの特別な体験を親子で楽しんでみてください。

<文=藤間紗花>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆イルミネーションにゴスペル、アイススケート!今年の冬は「ハウステンボス」で本場ヨーロッパのクリスマスムードを楽しもう【長崎】

◆ゲートの先に煌めく世界が待っている!海町の夜を彩る光の祭典「フェスタ・ルーチェ」で最高のクリスマスを過ごそう!【和歌山】

◆富士急ハイランドに最恐の亡霊たちがやってくる!「FUJI-Q HALLOWEEN戦慄ホラーナイト“叫”」が今年も開催決定!【山梨】

世田谷区(東京都)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS