輝く夜空と一緒だね!「ルミ・スカイ・ウォーク」で贅沢な星空散歩へ。全面リニューアルでさらに幻想的な空間に進化【大阪】

あそびのジャンル
タグ

冬の星座観察といえば、冬の大三角形は外せません。りんと冷えた空気のなかで眺める冬の星空は大気の透過率が高く、グッと宇宙を身近に感じられる瞬間がありますよね。

「もっと近くで星空を眺めつつ、ロマンチックな体験もプラスしたい!」と考えているなら「梅田スカイビル・空中庭園展望台」が圧倒的におすすめ。屋上回廊の星の遊歩道「ルミ・スカイ・ウォーク」が全面リニューアルされ、想像以上に幻想的な景色が広がっているんです。

アソビュー!でチケットをチェックする

空中庭園展望台といえば、有名なのが「ハートロック」。推しカラーの南京錠とアクスタを一緒に撮影し、SNS投稿を楽しむなど大人気のスポット!きっとご存知の人も多いはず。そんな同展望台の夜の名物が「ルミ・スカイ・ウォーク」。

2007年の開業15周年で初導入。2023年のオープン30周年に合わせて、眩いばかりの星空の上をお散歩できるよう、さらに進化を遂げました。新たに5mm以下の細かい蓄光石を採用したことで、より浮遊感が増した体験が可能に!

星屑が煌めくような情景が目の前に広がります。星雲や流星、惑星など宇宙モチーフをさりげなくデザイン、 リアリティ溢れる星空再現に思わずうっとりしてしまうはず。

夜になると太陽の光を存分に浴びた蓄光石が光り輝き、遊歩道がふわりと目の前に現れます。まさに銀河を旅するかのような不思議な感覚!昼間の太陽の恩恵を受けている部分に、なんだか宇宙の壮大さを感じますよね。

360度のオープンエア空間で、ひんやりした風を受けながらの夜景観賞は、足元の輝きもあいまってちょっとした宇宙ステーションに降り立った感覚を味わえます。写真映えも抜群なので、ぜひ撮影も楽しんでみて!

さらに、「もっと宇宙を感じたい!」なんてリクエストに応えて、空中庭園展望台では、宙(そら)がググッと近づく天体イベント「宙に近い天文部」 も開催中。「空中庭園☆星空CLUB」では、天文のスペシャリストから星空の解説を聞けちゃう貴重なイベントも開催されます。

無料の観望会では、天体望遠鏡を覗いて遥か彼方の天体をじっくりと観察。子どもはもちろん、大人だって童心にかえれる、そんなワクワクする時間が待っています。

地上170mで星空散歩を堪能して美しい夜空を見上げれば、それだけで気持ちもほっこり温まるはず。少し肌寒さを感じたらすぐに屋内レストランへと向かえるベストな環境なので、ぜひ美しい冬の星たちに出会いに行ってみてはいかがでしょうか。

アソビュー!でチケットをチェックする

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆光り輝く夜のコスモス畑へ行こう!夜の「長居植物園」で開催中のチームラボが期間限定で秋景色に模様替え【大阪】

◆まもなくクリスマスシーズンが到来!3日限定の「フェスタ・ルーチェランタンフェス」で夜空に浮かぶ無数のランタンを楽しもう!【和歌山】

◆この冬、吉祥寺に世界最大級のサウナ施設がオープン!最大100名規模のメガサウナで“最高のととのい体験”を味わってみない?【東京】

大阪市北区(大阪府)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS