冬の横浜はアートと音楽でキラキラが溢れてる!10日間限定「水の町プロムナード」でスペシャルなイベントに参加しよう【神奈川】

あそびのジャンル
タグ

冷え込む冬の夜って、せっかくお出かけしても「お目当てのイルミネーションを見たら即撤収!」なんてこと、よくありますよね。でも、ちょっと待って!

横浜で12月8日からスタートする「ヨルノヨ・アートプログラム<水の町プロムナード>」なら、「もうちょっと見ていこうっか!」なんて言葉が自然と出てくるほど魅力的なプログラムがいっぱい!横浜の夜をさらに充実させるアートイベントなんです。なんだか、ちょっと気になりませんか?

「水の町プロムナード」は、横浜・水町通り周辺を舞台に繰り広げられる10日間限定のイベント。イルミネーションイベント「夜にあらわれる光の横浜<ヨルノヨ 2023>」に連携事業のひとつで、開港以来アート溢れるエリアで、冬の夜を遊び尽くすためのさまざまな催し物が行われます。

▲イメージスケッチ:原游

ファミリーならば「ヨルは子どもでみなハシャぐ」がおすすめ。横浜をテーマにプレイグラウンド型アートインスタレーションとして展開。双六(すごろく)に不思議な卓球台、バスケットゴールなどが出現し、光の演出もプラスされて大盛り上がり間違いなし。開催は12月8日〜10日の期間です。

▲池亜佐美《コアラのおなまえソング》(2018, 横浜市立金沢動物園)Photo:池亜佐美

水町通りの街歩きも夜ならではの要素をプラス。通りに面したショーウィンドウや窓には、数々の映像作品が映し出されます。窓の中のアニメーションを楽しんだり、ちょっとした発見ができたり、いつもなら急ぎ足で過ぎるストリートが華やかな雰囲気に。「ウィンドウ・ギャラリー」は、会期中17:00から楽しめます。

趣溢れる「インペリアルビル」では、「IMPERIAL APARTMENT GALLERY 1930」を実施。オーナーが営んでいたシャツ屋の再現や歴史展示など、あの時代の空気感を味わうのにぴったり!開催は12月8日・9日のみ。

家族一緒に楽しめる無料の音楽イベント「COSMIC JUNGLE feat.papico,なかの綾」にも注目。生演奏で奏でられる名曲に合わせてリズムを刻み、ぜひ音楽に身を任せてみて!こちらは12月9日の16:30から「象の鼻テラス」にて開催されます。

「象の鼻テラス」では、社会実験プロジェクト「ZOU-NO-HANA FUTURESCAPE PROJECT」も12月8日から10日まで楽しめます。アーティストらが手を組み、“横浜の夜を楽しむ”をテーマにアートを展示しますよ。

                      ▲Photo:Taiki"tiki"NISHINO

プラスして有料イベントも公演。水町通りを深掘りするトークイベント「獅子文六と大佛次郎の散歩した水町通りの歴史と文化」(1,100円・12月13日)や、「横浜開港資料館」中庭の“たまくすの木”のしたで行う「滞空時間 meets たまくす」(前売券3,500円、当日券4,000円・12月15日)など、ジャンルもさまざま。

「ちょっとでも気になる!」というイベントがあったら、ぜひ横浜のイルミネーションにプラスして足を運んでみて。きっと夜の横浜散策がもっと楽しくなりますよ!

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆サンタと一緒にイルカやペンギンがかわいい姿を披露!今年のクリスマスは限定イベント盛りだくさんのシーパラで過ごそう!【神奈川】

◆鮮やかなライト演出と伝統芸能がコラボ!「ZIPANGU 光が彩る演舞祭」で華やかなステージにうっとりしてみない?【京都】

◆温泉とスキーがセットになった贅沢プランが登場!ファミリーで楽しめる「裏磐梯レイクリゾート」でお得に雪遊びを満喫!【福島】

横浜(神奈川県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS