“ととのう”のさらに先、“しあがる”へご招待!五感で味わう新感覚サウナ「SHIAGARU SAUNA」を体験してみない?【福岡】

あそびのジャンル
タグ

一大ブームを経て定着したサウナ。サウナハットにマットなどマイサウナグッズを持参して、あの心地よさを日々体験しているサウナーさんも多いのでは? 

いよいよ冬本番と、サウナにぴったりなこのタイミングで福岡天神にメンズ専用フィンランドサウナ「SHIAGARU SAUNA」がオープン。サウナといえば、“ととのう”がリラックスの最終地点ですが、その先の“しあがる”まで辿り着けるらしい…。一体どういうことなのでしょうか?!

先日開業したばかりの「SHIAGARU SAUNA」は、人間の視覚や聴覚、さらに触覚を科学的に追求した新感覚のサウナ専用施設。科学的根拠のあるサウナ施設の設計に、各専門家によるアドバイスを取り入れ、“ととのう”の先にある“しあがった状態”を作り出せるといいます。

メインのサウナは、併用することで効果が増す2種のサウナを用意。「深部体温サウナ」は、オートロウリュウと加湿器での常時加湿を行い、室内を最適な環境にキープ。プラスして、オートアウフグースを使った熱気の循環で体の深部まで温めます。

また、リラックス効果のあるα-セドロールを多く含む屋久島地杉をサウナ室に採用。心の安定とストレス緩和が期待される周波数のBGMまで用意するなど、こだわりがいっぱいです。

フィンランドで親しまれているフットレストサウナ「末端体温サウナ」も用意。こちらではストーブカバーのフチに足をおくことで、足先までしっかりと温められます。なお、サウナ室には珪藻土と備長炭を配合した素材を採用。昼はリフレッシュ、夜はリラックスへ導くアロマも楽しめるんだとか!

身体の芯から温まったら水風呂へ。“フローティング(浮遊感)”をテーマに、人間工学に基づいた3つの浴槽を用意。体の自然な曲線に合うエルゴノミックなデザインから、角度110度のベストな背もたれ、そして桶風呂スタイルなど、お好みで選んでみましょう。

そして気になるがこの先。まずは「ととのいスペース」こと「しあがるーむ」でリラックス。副交感神経を優位にするために設計された照明や音楽、アロマで、至福の時間を過ごしましょう。ちなみに会話は禁止で、“絶対静寂”のボードがあるほど。個人でも楽しめる空間に仕上がっていますよ。

なお、同施設が考える“しあがる”とは、食事や睡眠などサウナ施設から帰った後に取る行動に、最適な心と体になっている状態とのこと。「帰った後のご飯がおいしい!」「いつもよりぐっすり眠れた」なんて気持ちになれば、“しあがった”証拠かも?未知なるサウナ後のしあがり体験が気になるなら、ぜひ「SHIAGARU SAUNA」を訪れてみてはいかがでしょうか!

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆マツケンサンバの輝きで海の生きものたちがパワーアップ!ミラーボールやマイワシダンスも楽しめる「マツケンサンバ水族館」がアツい!【宮城】

◆壁も床もお風呂もぜーんぶ氷!極寒の「氷のホテル」で身も心も温まるひとときを過ごしてみない?【北海道】

◆一年のはじまりは「サンシャイン水族館詣」で盛り上がる!新年の特別展示に完売必至の福袋、当たりは1組限定“水族館貸し切り”だって!【東京】

福岡市中央区(福岡県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS